HOMEライフスタイル 自宅で簡単にお肉を美味しくするコツ&おすすめレシピをエバラ食品に聞いた!

自宅で簡単にお肉を美味しくするコツ&おすすめレシピをエバラ食品に聞いた!

はちろいくえ

2018/05/25(最終更新日:2018/05/24)


このエントリーをはてなブックマークに追加

お手頃なお肉を美味しくするコツとおすすめレシピ/エバラ食品

いつだって私たちを魅了するお肉。手軽に購入できるお肉を使って、自宅で美味しく食べられる方法が知りたい、という方も多いはず。そこで、調味料のエバラ食品(エバラ食品工業株式会社)コミュニケーション部の田中敬二さんに、家庭で食べられるお肉を美味しく調理するコツや調味料、おすすめのレシピをうかがいました。▼おすすめの焼肉のたれ:エバラ「黄金の味」360g各種/330円(税抜)
ebara-tare

自宅で簡単!お肉を美味しくするコツとおすすめレシピ/エバラ食品

おすすめは「65℃焼き」

お肉を柔らかく焼くときは、お肉の中心温度が65℃を超えないようにすることがポイント。65℃より高い温度になると、お肉の中のコラーゲンが収縮し、大切なうま味(肉汁)が逃げ出してしまいます。コラーゲン組織が緩んだ状態でさらに加熱を続けてしまうと、その隙間からどんどん肉汁が絞りだされ、お肉が固くなってしまうのです。

こんがりと焼ける「漬け焼き」もおすすめ

65℃焼きは、肉汁たっぷりにやわらかく焼き上がるものの、焼き色や香りが物足りないのが難点。それを解決するのが、漬け焼きです!たれに漬け込んだお肉を焼くと、たれに含まれる糖分とうま味成分であるたんぱく質が「メイラード反応」を起こし、香ばしいにおいがたちのぼり、こんがりとした焼き色に仕上がります。
エバラ食品の調べによると、素焼きしたお肉と、焼肉のたれ(フルーツ入り)に漬け込んでから焼いたお肉との「やわらかさ」と「おいしさ」の比較した実験では、牛肉、豚肉どちらでも、焼肉のたれに漬け込んでから焼いたお肉の方がやわらかく、おいしいと感じるという結果が出たそうです。

【65℃焼きレシピ】黄金でか肉焼き~フライパン篇~

ダイナミックなかたまり肉は、見た目も味も楽しめるのでおすすめ!
ebara-01

自宅で簡単!お肉を美味しくするコツとおすすめレシピ/エバラ食品

材料(4人分)牛ブロック肉(サーロインまたはももがおすすめ)…約500~800g(厚さ5cm)、黄金の味…大さじ4、水…1/4カップ、サラダ油…適量作り方1. 牛肉は焼く30分前に冷蔵庫から出して、常温に戻しておきます。2. フライパンに油を熱し、強火で肉の表裏を約1分ずつ、側面を約30秒ずつ、それぞれ焼きます。※余分な脂をキッチンペーパーなどで拭き取ると、油ハネしにくくなります3. 弱火にして水を加え、蓋をして約10分(★)蒸し焼きにします。※竹串や金串を肉に差して抜き、串を手で触って冷たくなければ、 焼きあがった証拠です4. 蓋をあけ、水分と脂分をキッチンペーパーなどで拭き取ります。(油ハネを防ぐポイント)5. 弱火のまま、黄金の味を肉の上から加え、転がしながら約1~2分からめ焼きます。※強火にするとたれがハネるので注意!6. 全体が香ばしくなったら取り出し、肉表面の粗熱が取れるまで約10分おき、切り分けます。7. 黄金の味を煮詰め、お好みで肉にかけてお召しあがりください。★牛肉の分量が300gの場合は、約7~8分蒸し焼きにし、たれ大さじ3で味付けします。調理のポイントお肉を焼いた後に休ませることで、肉内部の温度を均一にし、肉汁の流出を抑え、お肉全体に肉汁を行きわたらせます。

【65℃焼き+漬け焼きレシピ】黄金漬け焼き ステーキ

酢の効果で肉が柔らかくなる、後味スッキリのステーキです。
ebara-03

自宅で簡単!お肉を美味しくするコツとおすすめレシピ/エバラ食品

材料(2人分)牛肉(ステーキ用)…2枚(約500g)、黄金の味…大さじ4、酢…大さじ2、サラダ油…適量作り方1. 牛肉は数ヶ所に切り込みを入れ、筋切りをします。2. 1に黄金の味と酢をかけて、常温で約30分漬けておきます。3. フライパンに油を熱し、汁気をきった2を焼きます。(強火で約1分、弱火で約1分焼き、うっすら表面に肉汁が上がってきたら、裏返すタイミングです)4. 裏面も、強火で約1分、弱火で約1分焼いて、中央を押してうっすら肉汁が上がってきたら焼きあがりです。5. 2の漬け汁を弱火で煮詰め、お好みで肉にかけてお召しあがりください。

【65℃焼き+漬け焼きレシピ】フライパンでローストポーク

焼肉のたれに漬けて焼くだけ。ブロック肉がしっとりと美味くなるローストポークです。
ebara-04

自宅で簡単!お肉を美味しくするコツとおすすめレシピ/エバラ食品

材料(2~3人分)豚肩ロース肉(ブロック)…300g、黄金の味…大さじ2~3、サラダ油…適量ソース/黄金の味、おろしだれなど…適量作り方1. 豚肉はポリエチレン袋に入れ、黄金の味を加えて袋の上からもみ込み、常温で30分~1時間漬け込みます。2. フライパンに油を熱し、中火で1を焼き、全ての面にこんがりと焼き色をつけます。(焼き時間:約10分)3. フライパンに蓋をして、弱火で10分蒸し焼きにし、肉を裏返して同様に5分蒸し焼きしたら、火を止めもう一度肉を裏返し、蓋をしたまま30分以上おきます。(焦げやすいので注意してください)4. 3を食べやすい厚さに切り、お好みのソースを添えて、出来あがりです。調理のポイントフライパンの焦げ付きがひどい場合は、途中で肉を取り出し、キッチンペーパーなどで拭き取ってください。

【漬け焼きレシピ】黄金漬け焼き マヨチキン

焼肉のたれとマヨネーズに10分漬け込んで焼くだけの簡単レシピ!
ebara-02

自宅で簡単!お肉を美味しくするコツとおすすめレシピ/エバラ食品

材料(3~4人分)鶏もも肉…2枚(約500g)、黄金の味…大さじ5、マヨネーズ…大さじ5作り方1. 黄金の味とマヨネーズを混ぜ合わせます。2. 鶏肉は一口大に切り、1に加えてよくもみ、常温で約10分漬けておきます。3. フライパンを熱し、2の鶏肉の皮目を下にして並べ入れ、中火でこんがりと焼き色がつくまで焼きます。※余分な脂をキッチンペーパーなどで拭き取ると、きれいに焼けます4. 裏返して約1分焼き、蓋をして弱火で約4~5分蒸し焼きにして、出来あがりです。材料がシンプルでも焼き方や調味料を工夫すると、お肉をおいしく食べられることがわかりました。ぜひ毎日のレパートリーの参考にしてみてください。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード