HOMEライフスタイル 【マンガ】ツンデレなヒマラヤンと暮らしたらこんな感じ?

【マンガ】ツンデレなヒマラヤンと暮らしたらこんな感じ?

はんぐねいる

2018/04/01(最終更新日:2018/03/30)


このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして!初心者猫愛好家のはんぐねいると申します。

ここでは猫が飼いたくても飼えない私の乏しい妄想を交えながら、十匹十色の猫たちを紹介していこうと思っております。

それでは早速参りましょう。

「未完の傑作」ヒマラヤン

今回ご紹介する猫はゴージャスな体毛が特徴的なヒマラヤンです。

毛色がヒマラヤンウサギに似ている事からその名が付いたとされるヒマラヤン。

古株のペルシャとシャムを掛け合わせて生まれたため、ペルシャの特徴である「長毛」とシャムの特徴である「ポインテッドの毛並み」と言う二つの魅力をいいとこ取りしたなんとも羨ましい猫となっています。

スウェーデンの研究者が始めたと言われるペルシャとシャムの交配、その噂は瞬く間に猫愛好家達の耳に伝わり各国で競って交配活動が行われました。

その結果イギリスでは「クメール」、アメリカでは「デビュタント」といったように、国ごとに多種多様な呼び名のヒマラヤンが育成される事となったのです。

しかし特定の猫を新たな品種として認定するには同じような特徴を三世代間で受け継がなければ成りません。

そういった規定もあってか、ヒマラヤンは独立した品種としてなかなか認定してもらう事ができませんでした(ペルシャとシャムの特徴を安定して受け継がせる事が難しかったとのこと)。

その課題を克服するためペルシャを軸とした育種を行った結果、今や34万頭以上ものヒマラヤンが新しい品種として認定されるようになったそうです。良かったですね~。

今もなお育成が続けられているヒマラヤンは「未完の傑作」として多くの猫愛好家達から注目を集めています。

ヒマラヤンの特徴

ヒマラヤン 特徴

・ずんぐりむっくり

ヒマラヤン 1

手足が短く体が丸いため、もさもさ歩きます。可愛い…。

・ポインテッドの毛並み

ヒマラヤン 2

シャムから受け継いだポインテッド。

顔、脚、尻尾、耳と言った部位の末端に色が付いています。

ヒマラヤンはシールポイントと呼ばれるポインテッドでこげ茶色やビターチョコレート色をしているそうです。

・ふかふかの被毛

ヒマラヤン 3

ペルシャ特有のふかふかな体毛は非常に魅力的です。

・甘え下手

ヒマラヤン 4

甘えん坊なのですが自立心が邪魔をするため不器用に寄り添ってきます。

もしもヒマラヤンと暮らしたら…

ヒマラヤン 四コマ

甘えたい…けど恥ずかしさが邪魔をする…そんなもどかしさを想像してみるといてもたってもいられなくなります…。

まるまるふわふわちょっぴり甘え下手なヒマラヤン、ぜひ一緒に暮らしてみてはいかがでしょうか?


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード