HOMEライフスタイル 溢れ出すマンゴーはSNS映え抜群!パンケーキ専門店「Butter」から夏の新作パンケーキが登場!

溢れ出すマンゴーはSNS映え抜群!パンケーキ専門店「Butter」から夏の新作パンケーキが登場!

はなとも

2017/07/14(最終更新日:2017/07/13)


このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道産の厳選素材を使用し、食感や味わいの異なる生地を楽しめるパンケーキ専門店「Butter(バター)」。高級発酵バターを贅沢に使用した、専門店ならではの多彩なメニューが魅力的。Crepe(クレープ)とWrap(包む)の造語から生まれたCREP(クレップ)や、全粒粉生地とほうれん草生地を使い分け、たっぷりの野菜を使用した食事系パンケーキも人気です。そんな人気の「Butter(バター)」では7月21日(金)から、夏の新作パンケーキが販売されます。今回はメディア先行で新作パンケーキの試食ができるということで、ららぽーと豊洲にある「Butter Premium」に伺ってきました。「Butter Premium」は、東京メトロ有楽町線・豊洲駅徒歩数分の場所にある「ららぽーと豊洲」1Fに店を構えています。

白を基調とした爽やかでオシャレな外観!

ららぽーと豊洲内でも、ひと際目立つ真っ白な外観!IMG_4447入口にある、色鮮やかで種類豊富なパンケーキの写真に、ふと足を止めてしまいますね。IMG_4453店内も外観と同様、白を基調とし、可愛らしさ感じる空間です。IMG_4448外には広々としたテラス席もあり、晴れた日は気持ちの良い時間を過ごせそうです。早速、新作のパンケーキを試食させて頂きました。

ふんわりスフレ生地と溢れるマンゴーの究極のコラボ!

▼メルティマンゴースフレ ※1280円(税別)IMG_4449旬のフルーツ・マンゴーとButter(バター)独自のスフレ生地が織りなす、この夏注目の新作パンケーキ!IMG_4450こちらのパンケーキは、東京・赤坂にあるパティスリー「DEL'IMMO(デリーモ)」のシェフパティシエ・江口和明氏が監修し、さっぱりとしながらも生地の食感も楽しめる様に工夫されています。IMG_4454夏らしい爽やかな新作パンケーキには秘密があり、ナイフを入れると中からマンゴーソースが溢れ出てきます。味覚だけではなく視覚でも楽しめるフォトジェニックなパンケーキですよ!

溢れ出るマンゴーソースが堪らない!

生地のふわふわ感も凄いですが、中から溢れ出るマンゴーソースには圧巻です。時間が経つと中のマンゴーソースが固まってしまうので、動画を撮る際は気を付けて下さいね!IMG_4452ふんわりとした程よい甘さのあるスフレ生地と、さっぱりとしたマンゴーソースの相性は抜群!別添えのラズベリーアイスと一緒に食べると、より爽やかさが増すのでオススメですよ!IMG_4455江口氏に「このパンケーキを開発する上で、苦労したことは何ですか?」と聞いた所「ソースを中から出そうと思った際、量や温度には苦労しましたね。マンゴーは果肉が多いので、どうしてもトロッとしてしまうんです。水を足して味を薄くすれば簡単に流れ出すのですが、マンゴーの味をしっかりと感じてもらいたいので、液体を足すことなく果肉をブレンダーで細かく粉砕して、滑らかで流動性のあるソース状にしているんです!」とおっしゃっていました。「このパンケーキで1番のポイントは何ですか?」と聞いた所「何といっても、パンケーキの中からソースが溢れ出てくることですね。どこから食べても、しっかりと味が混ざるのもポイントです!」とのことでした。この夏、注目のパンケーキは7月21日(金)から販売開始です。マンゴーソースが溢れるフォトジェニックなパンケーキを食べに、お近くのパンケーキ専門店「Butter(バター)」に伺ってみてはいかがですか?素敵なパンケーキライフに!「Butter Premium ららぽーと豊洲店」住所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドッグららぽーと豊洲1F営業時間:[平日]11:00~22:00(L.O.21:00) [土・日・祝]10:00~22:00(L.O.21:00)電話番号:03-6204-2696定休日:年中無休(ららぽーと豊洲に準ずる)公式サイト:ButterIMG_4451

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード