HOMEトレンドニュース 「もっと腰を入れろぉ!」北海道利尻町が昆布干し体験サイトをオープン

「もっと腰を入れろぉ!」北海道利尻町が昆布干し体験サイトをオープン

Yuka Haga

2019/07/05(最終更新日:2019/07/05)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:利尻町役場プレスリリース

北海道・利尻町(りしりちょう)まち産業推進課は7月3日、主要産業の昆布作りを担う人材を募集しており、実施の作業を疑似体験できるスマートフォンサイト「昆布ホス!ホス!〜デジタル体験版〜」を公開しました。

北海道・利尻昆布を守ろう

「利尻昆布」は、羅臼昆布や真昆布と共に、北海道を代表する最高級品として知られていますが、近年生産量が激減し20年後には姿を消すとも言われています。利尻町によると、同町は高齢化率が41%の超高齢化地域のため、漁業者の高齢化が目立ち、人手不足により昆布干しの人員を確保することが難しいそうです。今までも求人活動には力を入れてきたものの、作業内容をよく知らないまま参加し途中でリタイアするケースが多いなど、継続に繋がらなかったといいます。利尻昆布は、労働力が確保できれば生産量も増加するため、昆布作りを担う人材を募集しています。

昆布干し体験ができるサイト

https://youtu.be/KzWhNAtUSJs「昆布ホス!ホス!〜デジタル体験版〜」では、スマートフォンを手前に動かすとスクロールでき、実際のサイズである約3メートルの昆布干しを疑似体験できます。
出典:利尻町役場プレスリリース

出典:利尻町役場プレスリリース

3メートルの昆布を干しきると、「親方からのスカウト」として詳細ページに移動し、作業風景や1日の流れを紹介します。昆布干しはやりがいを感じる仕事ですが、大変さも事前に体験することで、ミスマッチを最小限にする狙いです。私たちの文化である和食を支える昆布。利尻町の豊かな自然の中で、昆布干しに取り組んでみるのはいかがでしょうか。【募集概要】勤務地:北海道利尻郡利尻町作業内容:利尻昆布干し・回収、昆布二日干し、製品作り主宰:利尻町まち産業推進課 水産農林振興係電話:0163-84-2345メール:rishirikonbu@town.rishiri.hokkaido.jp

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード