HOMEライフスタイル 空気から飲料水を作り出す魔法のような “水筒”がスゴイ

空気から飲料水を作り出す魔法のような “水筒”がスゴイ

沢海 輝

2016/02/01(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTube / Roohul Amin

空気から水を作ってくれるという魔法のような自己充填ウォーターボトル「Fontus」が話題になっている。

1時間で0.5リットルの水を生成

空のボトルを持ち歩いるだけで、1時間で0.5リットルの水を空気中から生成してくれるという。黙ってボトルを置いているだけなのにみるみる水が溜まっていく様子は以下のとおり。湿った外気から水分を取り出し水を生成するという至ってシンプルなメカニズム。集めた水もフィルターでしっかりろ過してくれるので飲料水としても完璧だ。また、水を集めるための薄い太陽電池パネルとろ過フィルターが付いているだけなので、普通の水筒と同じような重さと形状をしており、持ち歩きにもまったく問題なさそう。

さらなる軽量と低価格化に向けて

このボトルの設計者は、現在ろ過システムのさらなる軽量化やコストの低価格化など様々な問題に取り組んでおり、クラウドファンディングキャンペーンを目指しているという。このボトルさえあれば自動的に水を集めてくれるので、もう飲料水を持ち歩かなくても大丈夫。アウトドアや旅行などに大活躍すること間違いなしだ。自己充填ウォーターボトルの動画はこちら▼https://www.youtube.com/watch?v=li8setHU-d8

hatenaはてブ