HOMEトレンドニュース 道路萌え必見!NEXCO西日本が高速道路やSAの写真コンテストを開催中、2020年7月まで

道路萌え必見!NEXCO西日本が高速道路やSAの写真コンテストを開催中、2020年7月まで

Ericolatte

2019/08/27(最終更新日:2019/08/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:西日本高速道路株式会社プレスリリース

西日本高速道路株式会社(大阪市北区)は8月1日、同社管内の高速道路、サービスエリア、パーキングエリア、および周辺スポットを題材としたフォトコンテスト「第18回NEXCO西日本フォトコンテスト」の募集を始めた。締め切りは2020年7月31日。

2020年7月末まで一般募集

同コンテストは、高速道路ベストショット部門、西日本ベストスポット部門、およびスマホでショット!部門の3部門で構成されており、プロ・アマチュアの制限なしに広く一般募集されている。募集テーマは「とる、みる、でかける、高速道路で再発見。」。2019年8月1日から2020年7月31日の期間中に、同社管内で撮影された写真が対象となる。▼第16回フォトコンテスト 入賞作品高速道路ベストショット部門 最優秀賞「晴れた冬の日に」
出典:西日本高速道路株式会社プレスリリース

出典:西日本高速道路株式会社プレスリリース

西日本ベストスポット部門 ベストスポット賞「黄金の錦帯橋」
出典:西日本高速道路株式会社プレスリリース

出典:西日本高速道路株式会社プレスリリース

入賞作品には賞品が贈呈

高速道路ベストショット部門では管内高速道路や、サービスエリア、パーキングエリアを撮影した写真が対象となり、15作品が入賞できる。西日本ベストスポット部門では、管内高速道路周辺で発見した絶景や名所等を撮影した写真が対象で、13作品が入賞できる。スマホでショット!部門では、管内高速道路、サービスエリア、およびパーキングエリアに関係した、スマホや携帯電話などで撮影した写真が対象で、10作品程度が入賞できる。
出典:西日本高速道路株式会社プレスリリース

出典:西日本高速道路株式会社プレスリリース

入賞者には、旅行券やQUOカードなどが贈呈される予定。また、同社の会社概要やガイドマップなど、各種広報活動に活用されることもあるという。応募点数に制限はなく、同社のWEBサイトおよび、サービスエリアのインフォメーションにあるチラシから応募ができる。入賞作品については、2020年9月下旬にWEBサイトにて発表予定。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード