HOMEトレンドニュース ハズレ棒で誰も悲しませない!九州の「ブラックモンブラン」が首都圏限定キャンペーンを実施中

ハズレ棒で誰も悲しませない!九州の「ブラックモンブラン」が首都圏限定キャンペーンを実施中

Ericolatte

2019/07/31(最終更新日:2019/07/31)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:竹下製菓株式会社プレスリリース

竹下製菓株式会社(佐賀県小城市)は7月22日から9月30日まで、九州で大人気のアイスで、同社の看板商品「ブラックモンブラン」について、首都圏限定で「ブラックモンブラン50周年記念ハズレ棒キャンペーン もう誰も悲しませないはずれ棒」を実施している。
出典:竹下製菓株式会社プレスリリース

出典:竹下製菓株式会社プレスリリース

九州で人気のアイス

50年前に誕生した「ブラックモンブラン」は、当時では珍しいバニラアイスとチョコレート、そしてクッキークランチの組み合わせで人気を博したアイスクリーム。現在でも特に九州地域で安定した人気を維持しており、同社が実施した認知度調査では福岡では100%、長崎では96%、熊本では92%と、「ブラックモンブランを知らない人のほうが珍しい」と言っても過言ではなさそうだ。一方で、首都圏に目を向けると、東京や千葉での認知度は12%に留まり、埼玉では8%と、かなり低い状況であることが判明したという。
出典:竹下製菓株式会社プレスリリース

出典:竹下製菓株式会社プレスリリース

首都圏でも愛される商品を目指し

7月22日から行う記念キャンペーンは、首都圏での同商品認知度向上を目指したものだ。首都圏限定で販売される対象商品を購入すると、全ての棒に「ハズレ」と記載されている。「ハズレなんて、楽しくない!」と思われそうだが、実はこのハズレ棒の写真をキャンペーンLINEアカウントに送信すると、クスッと笑えるような面白いオリジナルコンテンツが届くという。PR会社によると、SNS上では九州出身者を中心にかなり盛り上がりを見せているとのことだ。コンテンツの内容は、お笑い芸人・BBゴローの「怖そうで怖くない話」や、SNSで人気のイラストレーター・keigoの「夏のブラックひとコマ劇場」、Instagramで人気のマルチクリエイター・Pantoviscoの「パントビスコ的残念夏日記」など、人気クリエーターが手掛ける数々の作品を予定している。
出典:竹下製菓株式会社プレスリリース

出典:竹下製菓株式会社プレスリリース

体験できるコンテンツは随時追加され、最終的には50種類にもおよぶ予定。さらに、運が良ければハズレ棒の裏側に、夏のお小遣いプレゼントも付いているという。対象商品の販売本数は45,000本。販売は首都圏に限る。取り扱い店舗は、特設サイトで確認ができる。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード