HOMEストーリー SpaceXが60機の人工衛星を搭載したロケットの打ち上げに成功

SpaceXが60機の人工衛星を搭載したロケットの打ち上げに成功

Ericolatte

2019/05/27(最終更新日:2019/05/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

www.spacex.com/webcast

アメリカの宇宙企業SpaceXは5月23日(現地時間)、60機の人工衛星を積んだロケット「ファルコン9」を打ち上げ、地球低軌道に投入したことを発表した。

インターネット環境整備のため

ファルコン9は、米フロリダ州にあるカナペラル岬空軍ステーションより打ち上げられた。SpaceXは将来的に人工衛星を追加し、地球上のどの地域でもインターネットが繋がるような環境を整えたいとしており、今回の打ち上げはその一環だ。
この投稿をInstagramで見る
SpaceXさん(@spacex)がシェアした投稿 -
海外メディアによれば、60機の人工衛星の積載は同社史上、最も重たい打ち上げだったという。「スターリンク」と名付けられたこのプロジェクトでは、今後さらに1万2000機の人工衛星を宇宙に送り込む予定としている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード