HOMEトレンドニュース 大都会ニューヨークを“上から目線”で撮影した写真

大都会ニューヨークを“上から目線”で撮影した写真

Ericolatte

2019/05/02(最終更新日:2019/04/25)


このエントリーをはてなブックマークに追加

navidbaraty/Instagram

アメリカのフォトグラファーNavid Baraty氏が撮影する、立ちくらみがするような斬新な写真が話題を呼んでいる。
View this post on Instagram

Navid Baratyさん(@navidbaraty)がシェアした投稿 -

現実世界と窓に映る別世界

彼が撮影しているのは、超高層ビルからニューヨークの街を見下ろしている光景。加えて、ビルの窓の反射を利用し、現実世界と窓に映る別世界を、一枚の写真に共存させている。このシリーズは「Hidden City(隠された街)」と名付けられ、その名の通り、日常生活では目にすることのない、第二の街を上空から見下ろしている気分になる。
View this post on Instagram

Navid Baratyさん(@navidbaraty)がシェアした投稿 -

View this post on Instagram

Navid Baratyさん(@navidbaraty)がシェアした投稿 -

View this post on Instagram

Navid Baratyさん(@navidbaraty)がシェアした投稿 -

この写真を撮影するためには、カメラをできるだけ窓から外に突き出し、真下を撮影できるように工夫しなければならないが、そんな状況を想像するだけでも、高さに足がすくんでしまいそうだ。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード