HOMEライフスタイル トリップアドバイザーが認めたリゾードホテルで会える動物とは?

トリップアドバイザーが認めたリゾードホテルで会える動物とは?

Ericolatte

2019/02/03(最終更新日:2019/02/01)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Tulemar/Instagram

「もし、長期休暇が取れたとしたら、どこへ行って何をしようか」と妄想を膨らませながら、毎日仕事を頑張っている人が多いのではないだろうか。思う存分映画を観る。一人で集中して本を読む。買い物でストレス発散。気ままに料理を楽しむ。普段行けないようなところに行って貴重な体験をするも良し、リラックスできるところに行って、何も考えずにゆっくり過ごすのも楽しいだろう。そして、やはり一番の有力候補は「旅行」ではないだろうか。しかし「旅行」といっても、選択肢は無限にある。せっかくの長期休暇。なるべくならはずれを引きたくないし、無駄なく思う存分楽しみたいところだ。そんな時、トリップアドバイザーのお勧め旅行先を調べてみると、きっと外れのない素敵な旅が叶うだろう。

トリップアドバイザーが選ぶ世界一のホテル

おすすめNo.1は、Tulemar Resort & Beachという、コスタリカのリゾートホテルだ。ジャングルの中にいるような雰囲気を味わうことができるこのホテルは、子ども連れ家族や単身旅行者におススメだという。
このリゾードホテルは、いくつか異なるスタイルのヴィラから成り立っている。SolAngeloは、プライベートビーチ、ヨガプラットフォーム、ジャングルの展望が楽しめる。PazAmore villaは、近代的なプライベートプールと屋外ラウンジエリアがある。Mirazul villaは、4つのスイートルームに繋がっており、息をのむような光景で宿泊者を魅了する。Casa de Frutasは、セレブたちご用達の贅沢なスイートルームだ。

バンガロー風の宿泊施設

バンガロー風の宿泊施設は、窓から全方向の景色が楽しめるようになっており、屋外と室内の境界線を感じにくく、開放感溢れるデザインになっている。海の景色を堪能し、野生の動物たちも身近に見ることができるため、自然の中に自分が溶け込んだように感じることができるだろう。気になる値段は、ひと部屋およそ285ドル(約3万1000円)以上。夢のようなひと時を味わうため、安いと思うか高いと思うかは、あなた次第だ。
View this post on Instagram

Sundays

Tulemar® Resort & Beach さん(@tulemar)がシェアした投稿 -

ナマケモノに会えるという魅力

このホテルには、The Sloth Instituteというナマケモノの厚生施設が隣接している。この施設は野生または捕虜されたナマケモノを、研究と教育を通じて健康な状態で保護することを目的としたNPO法人が運営する。他のナマケモノリハビリ施設や、ナマケモノを自然に返すためのプログラムなどと共同して、ナマケモノの厚生に取り組んでいる。ここでナマケモノツアーに参加すると、野生の鳥や猿、そしてもちろんナマケモノに遭遇することができるという。料金は大人18ドル(約2,000円)、7歳以下は無料。
ジャングルの中で野生の動物と出会い、自然と一体になって遊んだあとは、ヴィラに戻ってプールやビーチで寛ぐというのも贅沢な楽しみ方だ。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード