HOMEライフスタイル 投稿は毎朝!シンメトリーの鮮やかな朝食に1万4000件の「いいね!」が集まる

投稿は毎朝!シンメトリーの鮮やかな朝食に1万4000件の「いいね!」が集まる

遠藤まゆみ

2017/05/29(最終更新日:2017/05/29)


このエントリーをはてなブックマークに追加

上海在住の写真家、マイケル・ジーさんは毎朝6時に起床し、自分とパートナーのマークさん分の朝食を作っています。その朝食がシンメトリー(対称)を意識した美しい盛り付けになっており、毎朝投稿しているインスタグラムでは一件の投稿に対し、最大約14000件ものLikes(いいね)が集まっています。
Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

朝食を作るようになったのは、仕事の都合で朝食の時間だけが唯一、顔を合わせて一緒にいられる時間だったため。ジーさんは料理も食べることも大好きで、様々な国の文化や歴史、ボウルの形やお皿の色などすべてにインスピレーションを感じているそうです。
Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

朝食のレシピ本も出版される

ジーさんは6時頃に起床し、出来上がった朝食を撮影してインスタグラムに投稿するのは朝の9時ごろ。料理の内容はパンケーキ、ソーセージやハム、目玉焼きに野菜のグリルや生野菜といったポピュラーなものが中心ですが、ジーさんのオリジナルレシピで作られているものも。
Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

これまでの朝食とレシピをまとめた本『SYMMETRY BREAKFASTS』が出版されており、こちらも好評のようです。
Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

なんと朝食に鯛焼きが出てきた日もありました。
Facebook/Symmetry Breakfast

Facebook/Symmetry Breakfast

こうして毎日撮影していった朝食はインスタグラムのほか、フェイスブックにも投稿されています。忙しい朝を過ごしている身にとっては、きれいに盛り付けられた朝食を出すのは難しいですが、やっぱり憧れますね。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード