HOMEライフスタイル ゴッホの絵が動き、語りだす!名作を油絵でアニメーション映画化するプロジェクトが予告編を公開

ゴッホの絵が動き、語りだす!名作を油絵でアニメーション映画化するプロジェクトが予告編を公開

遠藤まゆみ

2017/01/28(最終更新日:2017/01/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Youtube/lovingvincent

38歳の若さでこの世を去った、ポスト印象派の画家フィンセント・ファン・ゴッホ。彼の一生を映画化するプロジェクトが進行しており、ティザー予告編映像の一部が公開されました。タイトルは『Loving Vincent』。まずはYoutubeの動画を見てみてください。
Youtube/lovingvincent

Youtube/lovingvincent

Youtube/lovingvincent

Youtube/lovingvincent

 https://www.youtube.com/watch?v=yQZvzHmAXhc制作はイギリスの映画制作会社ブレイクスルー・フィルムズとトレードマークフィルムズが行っています。ブレイクスルー・フィルムズの創設者で、クリエイティブ・ディレクターのヒュー・ウェルチマン氏は『ピーターと狼』で、第80回アカデミー賞短編アニメーション部門を授賞している実力者です。
ブレイクスルー・フィルムズでは「謎の死を遂げた彼の人生の物語を伝えるために、世界で最も有名な画家、ゴッホの絵画を映像化した」と述べています。

115人の画家が手描き

この映像を作るために、115人の画家が油絵を手描きし、全部で6万2450枚もの手描きのフレームが使われています。ゴッホは生涯で友人であった「郵便配達人」ジョゼフ・ルーランと彼の家族を描いていますが、彼らの肖像は、まず俳優が同じ服・メイクをして演じ、それをさらに油絵として描き、アニメーション化するという手法で表現されました。アニメーション制作の過程の一部がインスタグラムに投稿されていました。
有名な「郵便配達人」ジョゼフ・ルーランは俳優のクリス・オダウドが。
http://lovingvincent.com/

http://lovingvincent.com/

ゴッホを演じているのは、Robert Gulaczykさん。
http://lovingvincent.com/

http://lovingvincent.com/

アルマン・ルーランは『高慢と偏見とゾンビ』『ジュピター』などに出演したイギリス俳優、ダグラス・ブースさんが演じています。
Loving Vincent - the world’s first fully painted feature film!

http://lovingvincent.com/

アドリーヌ・ラヴ―はイギリスの俳優、エレノア・トムリンソンさん(@etomlinsoncom)。
http://lovingvincent.com/

http://lovingvincent.com/

海外ではアニメに使用した絵画の展覧会が行われており、2016年中に公開とも言われていたようですが、正式な公開予定ははっきりしていません。これらの映像を映画館で見たときにはゴッホの絵が動くという迫力にのまれてしまいそうですね。  

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード