HOMEライフスタイル 2本の足としっぽを失った猫、元気に暮らす姿が癒やされると話題に

2本の足としっぽを失った猫、元気に暮らす姿が癒やされると話題に

遠藤まゆみ

2016/12/21(最終更新日:2016/12/20)


このエントリーをはてなブックマークに追加

https://www.facebook.com/AbleMaew

のんびりとベッドでくつろぐ猫ちゃんは、タイで暮らしているエイブル。実は、2本の足としっぽを失っています。
エイブルは4年前まで野良猫でした。ある日、街中で鳥を追いかけていたところ変圧器に触れて感電し、前足としっぽの部分を切断するほどの大ケガを負ってしまったのです。瀕死の状態のエイブルを引き取って動物病院に連れていったのが、現在の飼い主さんでした。
ฝันดีนะครัช #goodnightmeowable_maewさん(@able_maew)が投稿した写真 -
飼い主さんはエイブルを引き取った時のことをこう語ります。
「初めてエイブルを見た時に、私の人生においてエネルギーとインスピレーションを感じました」
エイブルは治療を受けている頃はおむつを付けて過ごしていたそうです。それから4年経ち、エイブルは足としっぽを失ってしまいましたが、元気を取り戻して飼い主さんの元で幸せに暮らしています。
「エイブルはとても強くて素敵な猫。子どもと遊ぶのが好きで、欲しいものがあると目をじっと見つめるんですよ」

仲良し2匹の姿がかわいい!

エイブルは階段を器用に昇り降りすることもでき、普段は後ろ足だけで立ち上がることも。最初は苦労していたようですが、すぐに後ろ足だけで立ってバランスを取ることを覚えたそうです。
https://www.facebook.com/AbleMaew

https://www.facebook.com/AbleMaew

この動画のコメントには「エイブル、賢いね」「とてもキュート!」といったコメントがいくつも投稿されています。エイブルの家にはもう一匹の猫、フィンフィンがいます。フィンフィンとエイブルはとても仲良しで、一緒に遊んだり、昼寝したりする様子も投稿されています。
https://www.facebook.com/AbleMaew

https://www.facebook.com/AbleMaew

実はフィンフィンも、2本の後ろ足が不自由なのです。しかしフィンフィンもこの逆境を乗り越え、エイブルととてもいいバディとして暮らしているそうです。
2匹がゆったりとしているところを見ると、幸せに暮らしていることがよくわかりますね。
エイブルとフィンフィンの毎日の様子は、インスタグラムのアカウントフェイスブックに投稿されています。

hatenaはてブ