HOMEライフスタイル インド人「僕らも踊ってみた」海外アレンジ版「PPAP」がおかしくて笑っちゃう

インド人「僕らも踊ってみた」海外アレンジ版「PPAP」がおかしくて笑っちゃう

遠藤まゆみ

2016/10/22(最終更新日:2016/10/22)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Youtube/PPAPid

シンガー・ソングライター「ピコ太郎」さんが歌う「PPAP」。一度聞いたらなぜか頭から離れないメロディとダンスの曲。友達と踊ってみた動画を投稿する人も出てきていますが、中でもインド人の男性3人が踊る「PPAP」がネットで盛り上がってきています。曲もインド風にアレンジされていて、インド人の手にかかるとPPAPもインド料理店の店内で流れているBGMのように聞こえてきます。https://www.youtube.com/watch?v=o4kOBGaMKr0右側の端っこで一緒になって踊っている男の子の仕草が可愛らしいです。
Youtube/PPAPid

Youtube/PPAPid

バラードやテイラー・スウィフト版も

海外のユーチューバーが作ったアレンジ版の「PPAP」には、テイラー・スウィフトのヒット曲“Shake it off”にアレンジした動画もありました。https://www.youtube.com/watch?v=yqf2QcYv66k
Youtube/prank

Youtube/prank

こちらはバラード版。ベルリンのシンガー・ソングライターMoritz Garthさん(@GarthMusic)さんによるアレンジがカッコよすぎると話題になっています。https://www.youtube.com/watch?v=hcpI9auZmpI
Youtube/MoritzGarthTV

Youtube/MoritzGarthTV

当初はジャスティン・ビーバーがツイートしたことがきっかけで広まり、米ビルボードで77位にランクインし、松田聖子以来26年ぶりの快挙を果たしました。海外の人にとっても「PPAP」は一度聞いたら忘れられないほどのインパクトを持っていたようです。

hatenaはてブ