HOMEライフスタイル 夏至と七夕、レインボーブリッジが灯りを消します

夏至と七夕、レインボーブリッジが灯りを消します

aya_saya

2019/06/21(最終更新日:2020/01/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:首都高速道路株式会社

首都高速道路株式会社が、夏至(6月22日)と七夕のクールアース・デー(7月7日)の計2日間、首都高にある5つの橋をライトダウンします。

2時間のライトダウンで約2,000kWhの削減

この取り組みは地球温暖化の防止に寄与し、多くの人に環境への配慮をアピールするために行われるものです。2日間のライトダウンで合計約2,000kWhの電力を削減します。灯りを消すのは普段、イルミネーションされた姿が美しい「レインボーブリッジ」「横浜ベイブリッジ」「鶴見つばさ橋」「かつしかハープ橋」「五色桜大橋」の5つの橋。ライトダウン時間は以下の通りです。▼レインボーブリッジ(20:00~22:00)※通常のライトアップは日没~24:00
レインボーブリッジ

提供:首都高速道路株式会社

 ▼横浜ベイブリッジ(20:00~22:00)※通常のライトアップは日没~24:00
横浜ベイブリッジ

提供:首都高速道路株式会社

 ▼鶴見つばさ橋20:00~22:00)※通常のライトアップは日没~24:00
鶴見つばさ橋002

提供:首都高速道路株式会社

 ▼かつしかハープ橋(日没~22:00)※通常のライトアップは日没~22:00
葛飾ハープ橋

提供:首都高速道路株式会社

 ▼五色桜大橋(日没~22:00)※通常のライトアップは日没~22:00
出典元:首都高速道路株式会社プレスリリース

提供:首都高速道路株式会社


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード