HOMEライフスタイル ゴジラ、ご自由に!東宝の次世代クリエイター発掘オーディション『GEMSTONE』が作品募集中、締切迫る

ゴジラ、ご自由に!東宝の次世代クリエイター発掘オーディション『GEMSTONE』が作品募集中、締切迫る

aya_saya

2019/02/15(最終更新日:2020/01/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:AlphaBoat合同会社

東宝とALPHABOATによる次世代のクリエイターを発掘するオーディション・プロジェクト『GEMSTONE』の第1弾企画が作品を受け付けている。テーマは「ゴジラ」。審査員に『シン・ゴジラ』の樋口真嗣氏を迎え、ゴジラの世界観にインスパイアされた自由な発想による作品を、映像、イラスト、キャラクター、音楽などジャンル不問で募集している。

あの「ゴジラ」を自由にできる

樋口氏 出典元:AlphaBoat合同会社

樋口氏 出典元:AlphaBoat合同会社

「1回目にしてゴジラとはなんという太っ腹でしょうか、東宝の看板「ゴジラ」をあなたが自由にいじってもいいのです、いいですね300万、審査員を受けなければ私も受け取る可能性があったのに残念です」(樋口氏)

第1作の『ゴジラ』が公開されてから65年。第29作目にあたる『シン・ゴジラ』(2016)で、シリーズ累計観客動員数はついに1億人を突破し、邦画実写シリーズ作品での歴代最高記録を達成した。

5月31日には、ハリウッド版『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』も公開を控えるなど世界中で注目されるキャラクターだ。

『GEMSTONE』は、YouTubeやSNSを活用したオーディションプロジェクトであり、クリエイターだけではなく、もちろん観客も参加して一緒に盛り上げることができる。公式サイトでは、使用可能な怪獣キャラクター等の一覧などを紹介。懐かしい名前をみているだけで気分が上がる、もう今から応募作品が楽しみだ。【『GEMSTONE』概要】第1回募集テーマ:「ゴジラ」ゴジラの世界観にインスパイアされた作品をジャンル不問で募集応募期間:2018年11月8日から2019年2月28日応募作品は3月以降順次「GEMSTONE」公式 YouTube チャンネルで発表予定賞金総額:300万円受賞者には東宝プロデューサーとの新規企画開発およびALPHABOATでのマネジメント契約の機会を提供審査員:樋口真嗣氏ほか公式サイト:https://gemstoneaudition.com/

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード