HOMEライフスタイル 立ち飲みできる「一風堂」が浜松町にオープン!どんなおつまみが食べられる?

立ち飲みできる「一風堂」が浜松町にオープン!どんなおつまみが食べられる?

酒場のひろみん

2016/07/15(最終更新日:2016/07/19)


このエントリーをはてなブックマークに追加

博多ラーメンでおなじみの「一風堂」が、7月15日(金)浜松町に「一風堂スタンド」という立ち飲みをオープンした。●ちょうちんおいしい日本酒と締めのラーメンがコンセプト。●外観ちょっとつまんで気軽に飲んで、ラーメンで締めくくるなんてことが楽しめる、立ち飲みスタイルのお店とのこと。

気になるおつまみは?

おつまみ類は180円から。今年95周年を迎える福岡の豆腐店「豆藤(まめふじ)」の厚揚げや丸天などのおつまみも揃えている。●木看板▼オリーブとピクルスの味噌漬け 350円オリーブとピクルスの味噌漬け▼かまぼこバター 350円かまぼこバター▼セロリの浅漬け 180円セロリの浅漬け▼パクチーメンマ 250円パクチーメンマ▼パクチー水餃子 350円(5個)パクチー水餃子▼ピリ辛きゅうり 180円ピリ辛きゅうり▼ラーメン豆天3種 350円ラーメン豆天3種▼塩昆布奴 250円塩昆布奴▼豆腐丸天 320円豆腐丸天

日本酒は「住吉酒販」がセレクト

日本酒は、博多の日本酒好きが絶大な信頼を寄せる「住吉酒販」がセレクト。●日本酒チャート日本酒は「松の司(滋賀)」、「東一(佐賀)」、「亜麻猫(秋田)」、「美田(福岡)」の個性異なる4種が1杯500円(90mL)で用意されている。もちろん日本酒だけでなく、生ビール500円、ブドウチューハイやハイボール350円なども注文可能だ。

カロリーを抑えた締めメニューも

白丸豚骨豆腐720円は、麺ではなく豆腐が入っている。FINAL_IPPUDO_STAND_menu-3しかもカロリーカットの油抜きなんて注文の仕方も可能だそう。ちょい飲みから締めラーまで1店舗で楽しめるので、気になった方は足を運んでみてはいかがだろうか?

先着3,000名に無料サービス券

オープンを記念して2016年7月15日(金)より、先着3,000名に浜松町店で次回から利用が可能な2種類の無料サービス券が配られる。1)「博多ひとくち餃子(10個)」ご賞味券2)「日本酒1種」または「ビール1杯」からお好きなものひとつを選べるご賞味券※使用条件:「博多ひとくち餃子(10個)」ご賞味券はラーメン注文の人限定。「日本酒1種」または「ビール1杯」のご賞味券は一品以上ご注文の人限定。一風堂 浜松町店住所:東京都港区浜松町1-27-6 マストライフ大門・浜松町1階営業時間:11:00~23:00(月~木曜日・祝日)、11:00~翌2:00(金・土・祝前日)アルコール対応時間:開店時間から飲むことが可能 おつまみの対応時間:平日(月~金)はおつまみの一品料理のみ、15時からの提供 ※土曜と祝日は11時からおつまみの一品料理もアルコール類も提供。定休日:日曜日予約:不可席数:31(酒場のひろみん

hatenaはてブ