Yasutaka Nagatakiさんの記事一覧

  • 福山雅治、サザン、ワンオク……なぜ「アミューズ」は素晴らしいアーティストを輩出し続けられるのか?

    福山雅治、サザン、ワンオク……なぜ「アミューズ」は素晴らしいアーティストを輩出し続けられるのか?

    2015年9月28日、「福山雅治」が女優の「吹石一恵」と結婚したことを発表した。イケメンの独身俳優がまた一人いなくなったことで、世の女性たちは大きな哀しみに暮れている。最近感じるのが、福山雅治をはじめとする様々なアーティストを輩出し続けている芸能事務所「アミューズ」という存在の大きさだ。「サザンオールスターズ」も活動再開して幾年か経ち安定、ワンオクこと「ONE OK ROCK」もアルバム首位を獲

  • 伝説の“日本マクドナルド”創業者・藤田 田に学ぶ、ビジネスを成功に導く秘訣

    伝説の“日本マクドナルド”創業者・藤田 田に学ぶ、ビジネスを成功に導く秘訣

    そんな藤田田に会いたいと熱望した九州在住の無名の高校生、その名は「孫正義」何度も断られた末に、ついに面会することを許された当時の孫正義は、藤田田に「これから有望なビジネスとはなにか」を尋ねたそうだ。そんな孫正義に対し、藤田田がしたアドバイスは「これからはコンピューターの時代だ。これからビジネスをしたいなら、コンピューターの勉強をしろ」時は流れ、成功者となって藤田田を訪ねた孫正義。あのとき訪ねて

  • ガチャガチャの女王「コップのフチ子」ブームの仕掛け人・古屋大貴の考える“ヒットの法則”とは

    ガチャガチャの女王「コップのフチ子」ブームの仕掛け人・古屋大貴の考える“ヒットの法則”とは

    コップのフチに引っかけて楽しむおもちゃ、「コップのフチ子」シリーズ。何の変哲もない人形のはずなのだが、今や累計800万個を超える売り上げを誇る大ヒット商品である。20万個を売り上げれば成功と称されるカプセルトイ市場でのこの数値なのだから、いかに爆発的人気を誇っているのかが分かる。2015年9月現在では46シリーズのコップのフチ子が存在し、種類にしてなんと300種類以上が存在しているのだとか。そん

  • お~いお茶「新俳句大賞」が25年以上も人気のワケ:日本の“古き良き”文化が生んだ、“新しさ”

    お~いお茶「新俳句大賞」が25年以上も人気のワケ:日本の“古き良き”文化が生んだ、“新しさ”

    あなたはコンビニなどでお茶を買うとき、何を基準に選んでいるだろうか。今では多くのお茶製品が並んでおり、何を選べばいいのか分からない人もいるだろう。ペットボトルのお茶飲料が激戦を迎えている中で、頭一つ抜きん出ているブランドが存在する。伊藤園の「お~いお茶」だ。89年に「煎茶」から名前を変えた時から、現在に至るまで、35%近いトップシェアを誇り続けている。ではなぜ、お~いお茶がこれほどの人気を獲得

  • ブリヂストン創業者・石橋正二郎の名言に学ぶ、社会に「貢献し続ける」という生き方

    ブリヂストン創業者・石橋正二郎の名言に学ぶ、社会に「貢献し続ける」という生き方

    今やゴム製品メーカーとして知らない者はいない大企業、ブリヂストン。創業者の「石橋正二郎」が自分の名前を英訳して逆さにつけた企業名、というのは知る人多いだろう。そんな石橋正二郎だが、存命中は高額納税者リストの常連と言われるほどの資産家だった。今回は、石橋正二郎が存命中に残した名言から、ビジネスのヒントを見つけ出していこう。ビジネスを始めたいと考えを巡らせるとき、自らの利益が最優先になっていないだろ

  • プレゼンのコツは彼らから盗め! 世界に誇るべき「伝わる」トーク術を持つ日本人たち

    プレゼンのコツは彼らから盗め! 世界に誇るべき「伝わる」トーク術を持つ日本人たち

    結局、プレゼン力の向上は人の技術を盗むのが一番手っ取り早い。と感じネットで「プレゼン 達人」検索してみたところ、「世界のプレゼンター集」なるものが多くヒットする。確かにそこで紹介されている世界のプレゼンターは、プレゼン力が圧倒的に高い。しかし、大体の動画が「何を言っているのかわからない」という事態に陥る。「英語力はないけど、今はプレゼン力を鍛えたい!」という人のために、今回は日本人の中で「伝える

  • 「B‐1グランプリ」の“B”は、B級のBではない! 地方活性化を目指す究極の“まちおこし”に迫る

    「B‐1グランプリ」の“B”は、B級のBではない! 地方活性化を目指す究極の“まちおこし”に迫る

    ここ数年とあるイベントが人気を博している。それが「B-1グランプリ」だ。B-1グランプリとは、2006年から開催され、2015年10月に新潟の十和田で記念すべき10回目の開催を迎えたまちおこしイベントのことである。2015年には2日間で33万人以上の来場者数を記録した、食の一大イベントだ。多くの人は、B-1グランプリをB級グルメを取り扱ったグルメイベントだと思っているだろう。しかしこのB-1グラ

  • 「不稼働率」を下げ「稼働率」を上げろ!:タイムズがカーシェア市場で黒字を出す理由

    「不稼働率」を下げ「稼働率」を上げろ!:タイムズがカーシェア市場で黒字を出す理由

    コインパーキングと言えば、おそらくほとんどの人が黄色い看板が目印の「タイムズ」を一番におもだろう。今や、タイムズのコインパーキングは、全国に存在するコンビニエンスストア「ローソン」の店舗数12,078を大きく上回る16,279ヶ所(2015年6月時点)に存在している。そんなタイムズだが、ここ最近ある事業で業績を飛躍的に伸ばしている。それは「カーシェアリング事業(通称:カーシェア)」である。200

  • 「1億円を稼ぎ出す」9歳児YouTuber・エヴァン君はなぜ誕生したのか?

    「1億円を稼ぎ出す」9歳児YouTuber・エヴァン君はなぜ誕生したのか?

    「HIKAKIN」、「はじめしゃちょー」、「マックスむらい」などの登場により、日本のYouTube市場は、ここ2,3年で大幅に成長した。今では中高生の夢の1つに「YouTuber」が挙げられてしまうほどである。そうはいっても日本のYouTube市場の規模は海外のものと比較すると、まだまだ小さなものだ。HIKAKINの年収は1億円を超えると噂されているものの、海外のYouTuberには、4億円近い

  • 「お金貸して」はデメリットだけじゃない! お金を貸すメリットと、上手な貸し方について考えてみた。

    「お金貸して」はデメリットだけじゃない! お金を貸すメリットと、上手な貸し方について考えてみた。

    「ごめん!ちょっとお金貸して!」と言われたとき、あなたはどうするだろう。10,000円くらいなら全然貸す、それとも100円でも絶対に貸さない……お金を貸す・貸さないの問題は、極めてデリケートだ。お金を100円でも貸したくないという人は、口をそろえてこう言う。「デメリットばっかりで、メリットがない」と。確かにデメリットは多い。変に催促をしすぎると「がめつい」という印象を与えがちなうえ、最終的にお金

  • デザイナー・ナガオカケンメイが終わらせる“大量生産”時代:「長く使える良いもの」だけの感動百貨店

    デザイナー・ナガオカケンメイが終わらせる“大量生産”時代:「長く使える良いもの」だけの感動百貨店

    色々なものが「大量生産・大量消費」されることは、現代社会でもはや当たり前となりつつある。ビニール傘に至っては、日本国内での販売数がこの10年で4000万本から約3倍にあたる1億〜1億3000万本まで増加するなど、「使い捨て」のイメージの代表格になっている。そんな時代に「待った!」をかけるのが、D&デパートメント株式会社の会長・ナガオカケンメイである。ナガオカケンメイが世に送り出すデザインはどれも

  • 葬儀代を明朗会計で半額にした葬儀社「ティア」:不透明な業界の常識を覆す“おくりびと”

    葬儀代を明朗会計で半額にした葬儀社「ティア」:不透明な業界の常識を覆す“おくりびと”

    ブラックボックス化され、なぜかよくわからないが高いイメージのある葬儀代。この葬儀代に明朗会計を導入し、半額程度の価格を実現した葬儀社がある。その葬儀社が18歳で葬儀業界に入った冨安徳久氏が立ち上げた「ティア」である。株式会社ティアは、名古屋を中心に葬儀会館を展開させている、葬儀社で数少ない上場企業である。新たにできたティア津島会館のオープニングイベントには、実に1,500人もの人が訪れた。ここま

  • メイウェザーの年収は約368億円! スポーツ選手長者番付を見ると「儲かるスポーツ」が見えてくる

    メイウェザーの年収は約368億円! スポーツ選手長者番付を見ると「儲かるスポーツ」が見えてくる

    お金持ちになりたいと考えたとき、一番最初に出てくるのは大抵「スポーツ選手になればいい」という解決策(?)である。なれるかどうかはさておき、スポーツ選手になればお金は基本的に困らないだろうという考えを持つ人は多い。ところで6月末に、経済誌「Forbes」よりこんなランキングが発表された。その名も「スポーツ選手長者番付」、要するに「スポーツ選手の大富豪ランキング」である。2014年6月から2015年

  • Jリーグの救世主「川淵三郎」が今度はバスケ改革! “畑違い”なフィールドで活躍する男の姿を追う。

    Jリーグの救世主「川淵三郎」が今度はバスケ改革! “畑違い”なフィールドで活躍する男の姿を追う。

    今日のJリーグの盛り上がりは、プロ野球に勝るとも劣らないような勢いである。知っている人は多いかもしれないが、この盛り上がりは一人の男によって始まったものだと言われている。それが、日本サッカー協会最高顧問・川淵三郎(かわぶち さぶろう)である。川淵三郎の功績は、Jリーグではもはや伝説とまで言われているほどだ。そんな川淵三郎は今、日本バスケットボール協会の会長を務めている。バスケットボールなど今まで

  • ランチにもう一品“野菜”はいかが? 置き野菜ビジネスで世間を賑わす企業・KOMPEITOに迫る

    ランチにもう一品“野菜”はいかが? 置き野菜ビジネスで世間を賑わす企業・KOMPEITOに迫る

    オフィスでのランチタイム、手元にあるカップラーメンを見ながら「今日も不健康だなあ」とつぶやくビジネスパーソンは多い。不健康なのはわかっていながらも、弁当をつくるのがあまりに面倒で、外食やインスタントにどうしても頼ってしまう。糖尿病まっしぐらであることは理解しながら、それでもまっしぐらに進んでしまうのがビジネスパーソンの抱える“ジレンマ”だ。そんな人たちを健康にするべく、2014年からあるサービス

  • 富士通も実践する知的書評合戦「ビブリオバトル」の魅力とは。あなたが薦めるから、読みたい人がいる。

    富士通も実践する知的書評合戦「ビブリオバトル」の魅力とは。あなたが薦めるから、読みたい人がいる。

    人は本を読む。まんがであれ、雑誌であれ、人は本を読む。そして、読んだ本を通じて人格が出来上がる。人格形成に本が重要だというのは、恐らくここであえて言う必要もないだろう。しかし、人格にここまで多大にかかわってくる本を、他の人に共有する機会はなかなかない。「なぜこの人はこんなに人に優しくできるのだろう。自分もいつかこうなりたい」と思っても、その性格が形成された背景を知ることができなければ、その人物に

  • 国枝慎吾だけじゃない! 車いすテニスで日本人が最強なワケ

    国枝慎吾だけじゃない! 車いすテニスで日本人が最強なワケ

    日本ではテニスが今アツい。錦織圭が世界ランクで日本人最高の4位を記録し、テニスを独占放送しているWOWOWの加入率もうなぎのぼりだ。しかし、日本でアツい“テニス”は錦織だけではない。「車いすテニス」という種目をご存知だろうか。実は日本が今、この車いすテニスで最強の名を欲しいままにしているのだ。男子では2006年以降、国枝慎吾(くにえだ しんご)が世界ランク1位を守り続けている。最近では女子の方で

  • 創業450年の超老舗寝具メーカー「西川産業」。社長・西川八一行の考える、“古くて新しい”企業とは

    創業450年の超老舗寝具メーカー「西川産業」。社長・西川八一行の考える、“古くて新しい”企業とは

    老舗と聞いて、皆さんはどの年代に立てられた会社を想像するだろうか。恐らく、「江戸時代より続く~~」などということを浮かべる人がほとんどだろう。今回紹介する企業は、なんと室町時代から続く“超”老舗企業だ。創業から450年あまりが経つ企業、その名も「西川産業」である。西川産業は1549年に創業した企業で、現在は寝具メーカーとして「ムアツふとん」などの数々のヒット商品を世に送り出している。まるで重要文

  • 来場者数50万人超え! ビールの祭典「オクトーバーフェスト」はなぜ人気になったのか

    来場者数50万人超え! ビールの祭典「オクトーバーフェスト」はなぜ人気になったのか

    2015年8月21日から30日までの10日間、芝公園にて、「オクトーバーフェスト2015」が開催される。今年もドイツのビールや食事、民族衣装などが集まり、芝公園をこれでもかというくらいに盛り上げる。オクトーバーフェストは、夏を締めくくるイベントとして今大人気だ。言わずもがな、元々はドイツのお祭りで、日本では1977年に大阪で行なわれたのが初めてである。しかし、ここ最近で人気が急増し、2013年に

  • 会社が週休3日制を導入するメリット、デメリットは:ユニクロ・ファーストリテイリングが週休3日制へ

    会社が週休3日制を導入するメリット、デメリットは:ユニクロ・ファーストリテイリングが週休3日制へ

    衣料品店「ユニクロ」を運営するファーストリテイリング社が、2015年10月から一万人の一部社員を対象に週休3日制を導入することを決めた。週休3日制とはその名の通り、週の休暇が3日になる制度のことである。日本では日本IBMが2004年1月に導入しているものの、まだまだ認知の薄い制度だ。今回は、週休3日制というものが具体的にどういったものなのか、そして会社が週休3日制を導入するメリット・デメリットに