ericolatteさんの記事一覧

  • 通常セットで合成可能!番組制作のためのリアルタイム映像合成システムが新発売

    通常セットで合成可能!番組制作のためのリアルタイム映像合成システムが新発売

    株式会社エム・ソフトは11月11日、通常のスタジオセットでリアルタイムに映像の分離・合成を可能とするシステム「RayBridKeyMaker」を新発売した。同社はこれまで、数多くのテレビ作品および映画作品に携わり、その中で映像処理技術のノウハウ・経験を積み上げてきたという。「RayBridKeyMaker」は、同社がその技術を駆使して開発したものだ。同社によれば、従来の映像合成では色によって背景

  • パルクール世界大会優勝者が天草四郎に扮して市内を駆け回る!熊本・上天草市が斬新PR動画を公開

    パルクール世界大会優勝者が天草四郎に扮して市内を駆け回る!熊本・上天草市が斬新PR動画を公開

    熊本県上天草市は11月12日、同市の観光プロモーションを目的として、パルクール世界大会優勝者が天草四郎に扮し、そのアクションを魅せながら観光地を駆け回るという、独自プロモーション動画をYouTube上で公開した。同市によれば、パルクールアクションを採用した自治体プロモーション動画は、今回が国内初の試みだという。同市は2019年より、「ナナメ上↗上天草」という観光ブランドコンセプトに沿って、株式会

  • ブロックチェーンを活用して職歴の信憑性を高める人材サービス「職歴BANK」が登場

    ブロックチェーンを活用して職歴の信憑性を高める人材サービス「職歴BANK」が登場

    株式会社SKILLは11月11日、職歴情報の信憑性と価値を向上させることを目的とした、新しい人材マッチングサービス「職歴BANK」のサービス提供を開始した。同社によれば昨今、企業の採用スタイルは、期間限定の直接採用活動ではなく、採用候補者に継続的にアプローチする方法へとシフトしているという。ビジネスワーカーも、転職したいと思った時に職歴情報を更新して転職活動をするのではなく、日頃から職歴や活動内

  • 中小機構運営のビジネスアプリ紹介サイト「ここからアプリ」への新規掲載アプリを公募

    中小機構運営のビジネスアプリ紹介サイト「ここからアプリ」への新規掲載アプリを公募

    全国の中小企業・小規模事業者への支援を行う独立行政法人中小企業基盤整備機構は11月11日、同機構が運営するビジネスアプリ紹介専門サイト「ここからアプリ」のリニューアルに伴い、新規に掲載するビジネスアプリの公募を開始した。「ここからアプリ」では、国内の中小企業や小規模事業者を対象に、生産性向上に役立つビジネスアプリの紹介などを行っている。業種や課題などからアプリを絞り込み検索することができるため、

  • 1人でラーメン店、経験ある?「おひとりさま」男女の違いが明確に|インテージ調べ

    1人でラーメン店、経験ある?「おひとりさま」男女の違いが明確に|インテージ調べ

    株式会社インテージは11月11日、中国で同日に祝われる「独身の日」にちなみ、「おひとりさま」ですること・しないことに関する消費者調査の結果を公開した。同社は10月28日から10月30日の期間で、全国の20歳から69歳の男女3,338人を対象に、「おひとりさま」ですること・しないことに関するアンケート調査を実施した。調査結果によると、一人で利用したことがある経験として、最も多かったのはファーストフ

  • ビジネスマン向けのアナログ時計型スマートウォッチ「OSKRON」、先行予約販売スタート

    ビジネスマン向けのアナログ時計型スマートウォッチ「OSKRON」、先行予約販売スタート

    株式会社Glotureは11月9日、ビジネスマン向けのスマートウォッチ「OSKRON」の先行予約販売を、自社のECサイトにて開始した。同社によれば同製品は、最先端技術が搭載された、ドイツで話題のアナログ時計型スマートウォッチだという。 スマートフォンアプリとも連携しており、アプリから受け取った各種情報などは、文字盤中央のディスプレイに表示される仕組みになっている。具体的には、スマートフォンに登録

  • 京都で「刺繍」の交流イベントが開催へ。業界の垣根を超えたコラボ創出を目指す

    京都で「刺繍」の交流イベントが開催へ。業界の垣根を超えたコラボ創出を目指す

    株式会社ロフトワークとタジマ工業株式会社は11月22日、京都市下京区にある「FabCafeKyoto」にて、「刺繍」をテーマとしたビジネスイベント「MaterialMeetup KYOTO vol.5」を開催する。「MaterialMeetup KYOTO」は、「素材を核に領域横断のコラボレーションやプロジェクトの種を生み出す場」として、ものづくりに携わるメーカーや職人、クリエイターが集うミート

  • 名門大学も!米でeスポーツ業界を目指す学生を大学が支援する流れ

    名門大学も!米でeスポーツ業界を目指す学生を大学が支援する流れ

    大学というものは、資金や教育などといった観点から、学生が仕事を得るためのサポートをする機関だ。しかし、キャリアへの道が確立されていない業界については、どうだろうか。CNNBusinessによれば近年アメリカで、学生が、仕事としては発展途上と言われるeスポーツの業界でキャリアをスタートできるようにと、様々な支援をする大学が出てきたという。プロゲーマーは桁違いの稼ぎを叩き出すことが稀にあるが、「eス

  • カジュアルなオフィスにも合う高機能なタスクチェアが新発売

    カジュアルなオフィスにも合う高機能なタスクチェアが新発売

    株式会社イトーキは12月23日、オフィス用高機能タスクチェア「nort(ノートチェア)」を新発売する。同社によれば近年、自席が決まっておらず自由でカジュアルなオフィス空間がトレンドになっているという。そこで同社は、そういった空間にもマッチするようにと、タスクチェアとしての高機能を保ちながら、重い印象を抑えたフレームレスデザインの同製品を開発した。同製品は、1メートル幅の片袖デスクにも格納可能なコ

  • 「運転席のピラー」の死角をなくすシンプルな装置を米の14歳が開発

    「運転席のピラー」の死角をなくすシンプルな装置を米の14歳が開発

    車の運転席で左右前方にあるピラー(柱)は死角となり、時にしてドライバーの視界を妨げ、重大な事故に繋がる可能性もある。この死角を埋めるため、手軽に導入できる施策を、米・ペンシルベニア州在住の14歳の女の子AlainaGassslerさんが開発した。海外メディアによれば、死角を埋める方法は実にシンプルだ。フロントガラスの外側にカメラを設置。このカメラが撮影した死角となる柱の向こうの今現在の景色を、プ

  • AIにより問い合わせ通話を最適な担当窓口につなぐ、コールセンター向けの新サービスが販売スタート

    AIにより問い合わせ通話を最適な担当窓口につなぐ、コールセンター向けの新サービスが販売スタート

    NTTテクノクロス株式会社は11月6日、AIにより問い合わせ通話を最適な担当窓口につなぐ「CTBASE/IntelligentRouter」のサービス販売を開始した。同社によれば通常のコールセンターでは、問い合わせの窓口に電話音声自動応答システムを導入しているケースが多いという。 その場合、客はその音声ガイダンスに従って、番号操作でメニューを選択することで、初めて担当窓口と話ができる。しかしこの

  • 日本特集サイト「Untold Stories of Japan」、知られざる日本各地の名所を紹介する全13映像コンテンツ公開完了

    日本特集サイト「Untold Stories of Japan」、知られざる日本各地の名所を紹介する全13映像コンテンツ公開完了

    日本航空株式会社は11月1日、旅行口コミサイトを運営するTripAdvisor,Inc.と共同運営している訪日外国人観光客向けの日本特集サイト「UntoldStories of Japan(知られざる日本)」において、開設当初計画していた全13の映像コンテンツ公開が完了したと発表した。この映像コンテンツでは、訪日外国人観光客にあまり知られていない地域に焦点を充て、日本各地の魅力を発信している。同

  • 公共トイレで自ら消毒する「ドアの取っ手」が話題

    公共トイレで自ら消毒する「ドアの取っ手」が話題

    公共のトイレは不特定多数の人が利用するため、害のあるウイルスや細菌が繁殖し、感染症の温床にもなりやすい。そこで、その問題を解決すべく、中国の大学を出たSumMing WongさんとKin Pong Liさんが設計を手掛けた、自己消毒ができるドアの取っ手が話題を呼んでいる。設計者の2人は、2002年から2003年にかけて中国で大流行した感染症「SARS」がきっかけで、今回の取り組みに着手した。この

  • 名刺交換ではなく「遊び」で繋がるビジネスプラットフォームがβ版を公開中。企業先行登録の受付も開始

    名刺交換ではなく「遊び」で繋がるビジネスプラットフォームがβ版を公開中。企業先行登録の受付も開始

    WEB開発事業を展開する株式会社mofmofは11月6日、「遊び」で繋がるビジネスマッチングプラットフォーム「ennize」のβ版公開および、先行登録の受付を開始した。同社によれば、近年売り手市場が続く採用活動において、既存社員の人的ネットワークを活用した採用選考を行う企業が増加しているという。同社は、このように人と人を繋ぐ「縁」から仕事に繋がるケースに着目し、ビジネスパーソン同士の出会いが末永

  • 帝国データバンク、最新2期連続で増収増益となった企業の分析結果を公開

    帝国データバンク、最新2期連続で増収増益となった企業の分析結果を公開

    帝国データバンクは11月6日、同社が行った最新2期連続で「増収増益」となった企業の抽出・集計・分析結果を公開した。同社は、2019年10月時点の企業概要データベース「COSMOS2」の中から、2016年度から2018年度の決算数値が判明した約107万3,000社を対象に、最新2期連続で「増収増益」となった企業を抽出し、分析をした。その結果、2018年度決算で最新2期連続「増収増益」と判断された企

  • 14万フォロワーの「ミツバチのインフルエンサー」!ミチバチ減少問題啓発のため

    14万フォロワーの「ミツバチのインフルエンサー」!ミチバチ減少問題啓発のため

    フランス財団が生み出したInstagram上で自身の身の危険を訴えて資金集めに奔走する「ミツバチ」のインフルエンサーが話題を呼んでいる。ミツバチは、世界の食料システムにおいて重要な役割を担っているが、近年その数が激減していることが問題視されている。ミツバチによる受粉が滞ると作物の不作が生じ、エコシステムのバランスが崩れてしまう地球全体の問題になるのだ。50年にもわたり環境や生物多様性の問題に取り

  • コンプライアンスヒーローを社内で募集!米企業が社員の意識向上を狙う

    コンプライアンスヒーローを社内で募集!米企業が社員の意識向上を狙う

    高齢者向けのヘルスケアサービスなどを提供するアメリカの企業「AvamereFamily of Companies」は11月3月から9日の期間中、「コンプライアンスウィーク」と称し、社内でコンプライアンスに関する意識向上の取り組みを行っている。プレスリリースによれば同社のコンプライアンスウィークは、コンプライアンスの意識を高めるための動画上映から始まるという。そして、企業側は患者の情報保護などを含

  • 日本交通がタクシー内でのスマホ充電器レンタルサービスの実証実験。INFORICHと提携

    日本交通がタクシー内でのスマホ充電器レンタルサービスの実証実験。INFORICHと提携

    株式会社INFORICHは11月4日、日本交通株式会社と共同で、タクシー内でのスマートフォン充電器レンタルサービスの実証実験を開始した。同社は2018年4月より、「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトとした、スマートフォン充電器レンタルサービス「ChargeSPOT」を提供している。このサービスは、アプリから近くのバッテリスタンドを探してバッテリーを借り、充電後は別のバッテリースタン

  • ホテル業界の全貌が分かる「ホテル業界マップ」の2020年版が無料公開

    ホテル業界の全貌が分かる「ホテル業界マップ」の2020年版が無料公開

    メトロエンジン株式会社は11月5日、同社が運営するホテル特化型メディア「HotelBank」にて、最新版「ホテル業界マップ2020」の無料公開を発表した。「HotelBank」は、「眠っていたデータから新たな付加価値を」というコンセプトのもと、全国のホテル新設情報をはじめ、ホテル関連サービスの新規導入や海外のホテル事情、宿泊施設に関する最新ニュースなどを、独自のデータ分析に基づき日々配信している

  • 中小企業でもすぐに取り組める「売上アップ」のための手法を紹介。「儲かる中小企業になる ブランディングの教科書」が発売中

    中小企業でもすぐに取り組める「売上アップ」のための手法を紹介。「儲かる中小企業になる ブランディングの教科書」が発売中

    日本実業出版社は9月20日、ブランディングを学ぶ講座などを手掛ける一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会の代表理事が監修した新書、「儲かる中小企業になるブランディングの教科書」を新発売した。著者は、ブランドおよび事業再生コンサルタントである寺嶋直史氏。同書では、「ヒト、モノ、カネ」が足りないと言われる中小企業が、自らブランディングを行い収益を上げる方法を、そのハードルを下げて実践しやすく紹介