野口直希さんの記事一覧

  • ホリエモン「無料イベントのドタキャン率知ってる?」
イベント運営の意外な裏側

    ホリエモン「無料イベントのドタキャン率知ってる?」 イベント運営の意外な裏側

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「イベント集客の心得!?」〜vol.912〜』では、ホリエモンが自説にケチをつける質問者に、イベント運営の裏側を話した。今回取り上げたのは、「チケット転売についてです。音楽ライブ・講演会等のチケットは、ほとんどの場合は儲かる最大限ではなく一般客が手軽に聴ける程度に設定さ

  • ホリエモン「『SHOWROOM』は男性でもやる価値がある!」人気サービスの意外な側面とは?

    ホリエモン「『SHOWROOM』は男性でもやる価値がある!」人気サービスの意外な側面とは?

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「プロになるには!?」〜vol.911〜』では、ホリエモンがアーティストを目指す若者に露出手段を紹介した。今回取り上げたのは、「私はアコースティックギターの弾き語りでプロアーティストデビューを目指しています。まずは認知させるために一貫したコンセプト上でYoutubeに動画

  • 【暖房によるボーっとする時間はこれで乗り切れ!】オフィスの暖房対策で知っておきたい3つのこと

    【暖房によるボーっとする時間はこれで乗り切れ!】オフィスの暖房対策で知っておきたい3つのこと

    冬のオフィスは暖房の効きが強すぎて、暑さを感じることが多々ある。あまりの暑さに頭がボーっとしてしまったり、ウトウトしてしまったりと、作業能率が下がってしまった経験がある人もいるのでは?今回は冬のオフィスの暑さにはどんな対策すればいいのかを紹介したい。1つ目のオフィスの暖房対策は、自分のデスクに「卓上扇風機」を設置して、暑い空気を逃がす方法。同じオフィス内でも、暖房の風がよく当たる席とそうでない席

  • 音楽業界の収益源であるライブを変えるためには?ホリエモンが「稼げるライブ」を提案

    音楽業界の収益源であるライブを変えるためには?ホリエモンが「稼げるライブ」を提案

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「お金の集め方!?」〜vol.910〜』では、ホリエモンがいまやミュージシャンの重要な収益源になっているライブについての改革案を披露。今回取り上げたのは、「アーティストのライブツアーの全公演映像を視聴できるような配信サブスクリプションサービスを作れないかと考えております。

  • ホリエモン「マッチングサービスなんて、今更作らなくて良くない?」厳しいコメントの理由

    ホリエモン「マッチングサービスなんて、今更作らなくて良くない?」厳しいコメントの理由

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「既存のサービスを上手く使え!?」〜vol.909〜』では、ホリエモンが新たなサービスを作りたいという質問に厳しくコメントした。今回取り上げたのは、「アマチュア演奏家のためのホームページ製作、演奏会メンバーを集めるマッチングサービス、演奏家を呼びたい個人や企業とのマッチン

  • ホリエモン「東京のライブハウスなんてでない方がいい!」売れるバンドになるための秘訣

    ホリエモン「東京のライブハウスなんてでない方がいい!」売れるバンドになるための秘訣

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「バンドで有名になるには!?」〜vol.908〜』では、ホリエモンが有名アーティストから聞いた、売れるバンドになるための秘訣を披露。今回取り上げたのは、「バンド活動だけで生活していくために色々考えていますが、なかなか難しいです。そこまでメジャーで受ける音楽をやっているわけ

  • ホリエモン「本の要約もAIで作れそうだよね」ディープラーニングの勘所をホリエモンがズバリ解説

    ホリエモン「本の要約もAIで作れそうだよね」ディープラーニングの勘所をホリエモンがズバリ解説

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「AIの活用法!?」〜vol.907〜』では、ホリエモンが最新のAIの技術であるディープラーニングの要点をわかりやすく解説。今回取り上げたのは、「堀江さんは『実体験の量こそが知性の質に繋がる』という意見に賛成ですか? ヤフーCSOの安宅和人さんが、知性=インプットをアウト

  • 最近流行りのファッションレンタル、使っているのはどんな層?ホリエモン「感度が高い人じゃない!」

    最近流行りのファッションレンタル、使っているのはどんな層?ホリエモン「感度が高い人じゃない!」

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「借り放題の秘密!?」〜vol.906〜』では、ホリエモンが徐々に普及しているファッションレンタルサービスについて語った。今回取り上げたのは、「ファッションレンタルサービスが流行っていますが、そこで富裕層、高所得者向けに、月額定額制でキュレーターが選んだ10万円相当のコー

  • ホリエモンが疑問に思う国内アーティストの裏の顔「正直『悪平等主義』だよね」 

    ホリエモンが疑問に思う国内アーティストの裏の顔「正直『悪平等主義』だよね」 

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「日本だけが違う!?」〜vol.905〜』では、ホリエモンが関係者だからこそわかる、日本人アーティストの不満点を語った。今回取り上げたのは、「最近、転売に反対するアーティストのニュースが出ています。何もしていない人が儲けてアーティスト側の利益にならないからといって問題視さ

  • 「スマホで投票」はなぜ実現しない?ホリエモンが語る選挙の裏側

    「スマホで投票」はなぜ実現しない?ホリエモンが語る選挙の裏側

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「投票率の裏側!?」〜vol.898〜』では、ホリエモンが投票率の向上について意見した。今回取り上げたのは、「若い世代がしっかり選挙に行かないと、票数を稼げる老人向けの政策ばかり実行されてしまう。と思い、毎回投票に行っているのですが、結果を見るといつも若者の投票率は惨憺た

  • ホリエモンが野党党首なら、どうやって自民党に対抗する?「先進的な政策を作るしかないでしょ」

    ホリエモンが野党党首なら、どうやって自民党に対抗する?「先進的な政策を作るしかないでしょ」

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「民進党改革!?」〜vol.897〜』では、ホリエモンが日本の野党について厳しい意見。 今回取り上げたのは、「自ら支持率を下げている民進党を、堀江さんならどのような施策をして支持率を上げようと考えますか?新しい政策を発表しますか?それとも他党の政策に対して的確ないちゃもん

  • これからの社会保障、ホリエモンはどう考える?人生100年時代に必要な2つの対策

    これからの社会保障、ホリエモンはどう考える?人生100年時代に必要な2つの対策

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「どうする、日本の借金!?」〜vol.896〜』では、ホリエモンが人生100年ともいわれる超高齢社会のために行うべきことを話した。 今回取り上げたのは、「日本の借金について。日本の借金は1000兆を超えましたが、本質的には何が問題だとお考えですか? 自国民からの借金が大半

  • ホリエモン「田舎は不便だから良いんじゃない?」現行の地方創生にホリエモンが物申す!

    ホリエモン「田舎は不便だから良いんじゃない?」現行の地方創生にホリエモンが物申す!

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「地方創生は上手くいく!?」〜vol.895〜』では、ホリエモンが現在各地で行われている地方創生についての違和感を表明。今回取り上げたのは、「近年、地方創生が叫ばれておりますが、本来の目的である東京一極集中を是正し、地方の人口減少への歯止めを多くの地域は実現できておりませ

  • ホリエモン「『うんこ漢字ドリル』の文響社はすごいよ」出版不況時代にヒットを連発する同社の強み

    ホリエモン「『うんこ漢字ドリル』の文響社はすごいよ」出版不況時代にヒットを連発する同社の強み

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「大手でなくてもOK!?」〜vol.904〜』では、ホリエモンが自費出版と大手出版社からの発売の違いについて語った。今回取り上げたのは、「個人で、メンタルサポート系のコンサルティング事業をやろうと思っています。セルフブランディングのために出版が有効かと思い、とりあえず献本

  • 大ヒット『多動力』が売れたのは〇〇だから?他の本とは全く違う設計思想をホリエモンが伝授

    大ヒット『多動力』が売れたのは〇〇だから?他の本とは全く違う設計思想をホリエモンが伝授

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「時間に価値がある!?」〜vol.903〜』では、ホリエモンが大ヒット『多動力』の特殊な作りを紹介。 今回取り上げたのは、「活字離れが進んでいる今の時代に、小説がもっと、みんなににとってもらいやすくなるいい方法はないものでしょうか。まず、芥川賞が話題になるのはあまりよくな

  • ホリエモンが漫画をたくさん読む理由「漫画は情報効率の良いメディアなんだよ!」

    ホリエモンが漫画をたくさん読む理由「漫画は情報効率の良いメディアなんだよ!」

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「エンタメを楽しむ力!?」〜vol.902〜』では、ホリエモンが自身もよく読む漫画というメディアについて語った。 今回取り上げたのは、「堀江さんは多忙にも関わらず、漫画や小説など楽しむための読書を多くされていると思いますが、読むことに関して効率を上げるために工夫されている

  • ヒット作連発!ホリエモンが「書店で売れるため」に取った戦略を公開

    ヒット作連発!ホリエモンが「書店で売れるため」に取った戦略を公開

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「◯◯業界は遅れてる!?」〜vol.901〜』では、ホリエモンが書店で本を売るために取った意外な戦術を紹介。今回取り上げたのは、「中堅出版社で書籍の編集者をしています。相談したいのはプロモーションの方法です。書店への営業などの従来の方法に加え、インフルエンサーへの献本やネ

  • 大阪府で10億円の効果?公共事業の民営化をホリエモンが斬る!

    大阪府で10億円の効果?公共事業の民営化をホリエモンが斬る!

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「民営化で経費削減!?」〜vol.894〜』では、ホリエモンが以前から提言している公共事業の民営化について補足した。今回取り上げたのは、「ベーシックインカムを導入すれば厚生労働省などの省庁を民営化できると堀江さんはおっしゃってるのを拝見しました。堀江さんは厚生労働省以外に

  • 民泊新法の改正で日本の民泊はどうなる?ホリエモンが語る意外な論点

    民泊新法の改正で日本の民泊はどうなる?ホリエモンが語る意外な論点

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「大阪が狙い目!!」〜vol.893〜』。では、民泊新法の開始で日本の個人民泊がなくなることを懸念する質問に、ホリエモンが意外なポイントを指摘。今回取り上げたのは「民泊新法では宿泊の上限が年間180日までとなっています。現在、恐らく全体の8割ぐらいが、保健所や管理会社の許

  • ホリエモン「そもそも学校法人っていらないよね」ホリエモンが語るこれからの教育論

    ホリエモン「そもそも学校法人っていらないよね」ホリエモンが語るこれからの教育論

    ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組「ホリエモンチャンネル」。『堀江貴文のQ&A「選択肢を増やす教育を!!」〜vol.892〜』では、ホリエモンが変化しつつある義務教育についての考えを披露。 今回取り上げたのは、「堀江さんに感化され、日々情報のシャワーを浴びている40代サラリーマンです。自分の思考が柔軟になるにつれ、自分の年齢以降のオヤジ共の情報不足