Kento Jogoさんの記事一覧

  • 大きな口でガブっとかぶりつきたい! あふれ出る肉汁が美味い、東京のこだわりハンバーガー4選

    大きな口でガブっとかぶりつきたい! あふれ出る肉汁が美味い、東京のこだわりハンバーガー4選

    ファストフードの王様ハンバーガー。その本場ニューヨークで人気のハンバーガーチェーン「シェイク・シャック」が2016年に日本に上陸することが先日発表され、これまでも激戦区であった東京のハンバーガーシーンが更に盛り上がる予感。ここでは、ハンバーガー好きなら押さえておきたいバーガーショップ4選を紹介。落ち着きある街並みが人気の神楽坂にある「マティーニバーガー」は、ニューヨーク出身のオーナーがはじめた、

  • こだわりの一杯をサクッと楽しむ。安い、早い、そして美味い、東京で味わいたい立ち食いそば4選

    こだわりの一杯をサクッと楽しむ。安い、早い、そして美味い、東京で味わいたい立ち食いそば4選

    気軽に入れてサクッと食べられる立ち食いそばは、忙しいビジネスマンにはもってこいのランチ。安い・早いと和食のファストフードのようなイメージの立ち食いそばだが、専門店に負けず劣らずのこだわりを見せるお店も多くある。ここではサク飯でも美味しい、こだわりの立ち食いそば4選を紹介。俺のイタリアンや俺のフレンチなど、これまで名店で腕を奮ってきた料理人がリーズナブルな価格で料理を提供する立ち食いレストラン「俺

  • 素材の味を生かした自然な甘み。美味しくヘルシーな、東京のマクロビスイーツ4選

    素材の味を生かした自然な甘み。美味しくヘルシーな、東京のマクロビスイーツ4選

    カロリーは気になるけど、甘いものは食べたい!女性はもちろん男性も一度は考えたことがあるだろう。美味しそうなスイーツを目の前にしていても、ダイエットが脳裏をよぎると躊躇してしまうことも。そんな人のためにおすすめしたいのが、低糖質・低カロリーのスイーツ「マクロビスイーツ」。今回は、健康と美味しさを両立したマクロビスイーツ4選を紹介。渋谷スペイン坂にあるオーガニックレストラン「ビオ カフェ」。欧風の立

  • 意外とイケる…! 一味違う美味しさがクセになる、変わり種餃子3選

    意外とイケる…! 一味違う美味しさがクセになる、変わり種餃子3選

    パリっと焼きあがった焼き餃子、ツルンとしたもちもち水餃子、サクサク香ばしい揚げ餃子。あなたはどんな餃子が好きだろうか?どれも違った美味しさがあるが、探してみると普通の餃子とは少し違った変わり種もまだまだ存在する。ここでは一度は味わっておきたい、変わり種餃子を食べられるお店3選を紹介。小じんまりとした店内はいつも満席。新橋にある「一味玲玲」は、ビジネスマンの街にふさわしい大衆飲み屋の雰囲気がある中

  • ちょっと気になる◯◯だらけが続々登場。好きなものを思う存分食べられる、話題の専門店レストラン4選

    ちょっと気になる◯◯だらけが続々登場。好きなものを思う存分食べられる、話題の専門店レストラン4選

    好きなものを思う存分食べたい!誰しも一度は抱いたことのある願望を叶えてくれる専門店が、昨年から続々と都内を中心に登場。そこで今回は、好きな人にはたまらない、ちょっと変わった専門店レストランを紹介。チーズ好きな人の、チーズ好きな人による、チーズ好きになってもらう為のお店。それが池袋にある「チーズレストラン DAIGOMI」。こちらは常時40種類以上、期間限定のものを合わせると年間100種類以上もの

  • 日本の心を残す雅やかな「和」と「洋」の調和。男性にもきっと喜ばれる、バレンタイン和菓子4選

    日本の心を残す雅やかな「和」と「洋」の調和。男性にもきっと喜ばれる、バレンタイン和菓子4選

    季節はもうすぐバレンタインデー。毎年この時期になると定番のものを贈るか、ちょっと変わり種のものを贈るか頭を悩ます女性も多いはず。そんな人は今年、「和」のバレンタインにしてみてはいかがだろうか?バレンタインデーと和菓子というと縁遠いイメージがあるかもしれないが、最近では老舗和菓子屋も手がけていることもあり、「和」のバレンタインはジワジワ人気を集めている。ここでは、男性にもきっと喜ばれるバレンタイン

  • 今年も牡蠣の美味しい季節がやってきた。磯の香りと濃厚な旨みを味わえる牡蠣料理の名店4選

    今年も牡蠣の美味しい季節がやってきた。磯の香りと濃厚な旨みを味わえる牡蠣料理の名店4選

    今年も冬の味覚、ぷりっぷりの牡蠣が美味しい季節がやってきた。通称「海のミルク」と言われる牡蠣は、ほおばると磯の香りと濃厚な旨みが口いっぱいに広がる。 旬の牡蠣は生で食べるのはもちろん、揚げても焼いても旨い。ここでは、東京で味わいたい牡蠣料理4選を紹介。恵比寿にある豊富な牡蠣料理を味わえるオイスターバー「フィッシュハウスオイスターバー」。中でも味わってほしいのが、大ぶりで濃厚な生牡蠣。日本各地でそ

  • 外はサクッと、中はふわふわの新星スイーツ! ハワイ発の「マラサダ」を味わえるお店3選

    外はサクッと、中はふわふわの新星スイーツ! ハワイ発の「マラサダ」を味わえるお店3選

    パンケーキやフレンチトースト、最近ではポップオーバーなど、何かとブームの先駆けとして注目されるハワイ発スイーツ。そんなハワイから次世代を牽引するかもしれない新星スイーツが現れた。その名も、「マラサダ」。ハワイアン風の揚げパンであるマラサダは外はサクッと、中はふわふわの食感。伝統的なマラサダは、たっぷりのグラニュー糖とまぶしているだけのシンプルな味わい。今では中にカスタードやココナッツクリーム、ジ

  • こだわりのお米を握ったふっくら食感。ほんのり塩加減が美味しい、東京で味わいたいおにぎり屋4選

    こだわりのお米を握ったふっくら食感。ほんのり塩加減が美味しい、東京で味わいたいおにぎり屋4選

    空気をたっぷりと含んでいて、お米がひと粒ひと粒口の中でほどけるように崩れていく。日本人のソウルフードといえば、やはり「おにぎり」ではないだろうか。シンプルな塩おにぎりやこんぶはもちろん、最近では一風変わった具材のおにぎりも。ここでは、東京で味わいたいおにぎり屋4選を紹介。築地周辺にあるおにぎり屋の中でも特に人気のある「大野屋米店」。冷めても美味しい精米したてのお米を使い、海苔と具材は築地市場から

  • サラダ感覚のヘルシーファストフード。密かなブームを見せるブリトーを味わえるお店4選

    サラダ感覚のヘルシーファストフード。密かなブームを見せるブリトーを味わえるお店4選

    肉や野菜、米などの具材をトルティーヤに乗せて巻いたメキシコ料理を代表する「ブリトー」。ニューヨークでは屋台(ベンダー)でも味わえるということもあり、忙しいニューヨーカーのランチの定番にもなっている。今年の春にはオーストラリア発の人気メキシカンダイナー「グズマン イー ゴメズ」が日本に上陸するなど、ジワジワとブームの兆しを見せるブリトー。ここでは、東京で味わえるブリトー4選を紹介。昨年9月に丸の内

  • ギュッとつまった美味しさをお手軽に。口いっぱい頬張りたい、東京で味わえるサンドイッチ4選

    ギュッとつまった美味しさをお手軽に。口いっぱい頬張りたい、東京で味わえるサンドイッチ4選

    小麦本来のほんのりした甘味のあるモチモチのパンと、ハムや野菜など彩り豊かな具材が食欲をそそる「サンドイッチ」。同じサンドイッチと言えどもお店によって個性があり、シンプルなものからちょっと変わり種のものまで様々。片手で食べられる気軽さがあるので、少し外が温かったらテイクアウトしたサンドイッチを持って公園でランチ、というのも気持ちの良いひと時を過ごせそう。ここでは、東京で味わいたいサンドイッチ4選を

  • 味覚センサーでグルメの常識を科学する! ワインと相性抜群な料理の組み合わせ、あなたは知ってた?

    味覚センサーでグルメの常識を科学する! ワインと相性抜群な料理の組み合わせ、あなたは知ってた?

    ワインを楽しむには美味しい料理の存在はもちろん、双方の相性も必要不可欠。赤ワインには肉料理、白ワインには魚料理を合わせると相性がいいというのは、ワインを飲む上での常識にもなっているほど。しかし、この相性のメカニズムを知っている人は決して多くない。ワインに合う料理のメカニズムを知れば、食事がもっと楽しくなるはずだ。そこで活躍するのが、様々な食べ物・飲み物を5種類の味(酸味・塩味・苦味・旨味・甘味)

  • 本場の味をこの一皿に。「モンサラット ブランチ クラブ」で味わいたいハワイ風プレートランチ4選

    本場の味をこの一皿に。「モンサラット ブランチ クラブ」で味わいたいハワイ風プレートランチ4選

    ハワイのオアフ島に2009年にオープンし、瞬く間に地元の人気店となった和食ベースのプレートランチ店「パイオニアサルーン」がついに日本上陸。昨年10月、原宿にオープンした「モンサラット ブランチ クラブ」では、パイオニアサルーンがハワイで提供するプレートランチが味わえる。フタ付きのボックスにご飯、メイン、サブのおかずが入ったプレートランチはいろんなものを食べる楽しみが味わえるだけでなく、テイクアウ

  • 缶の中には驚きと旨みが詰まってる。缶詰バー「mr.kanso」で食べられる変わり種缶詰4選

    缶の中には驚きと旨みが詰まってる。缶詰バー「mr.kanso」で食べられる変わり種缶詰4選

    仕事を終え、家でしっぽりと気ままに晩酌。お酒のつまみにはフタを開けるだけで楽しめる、個性豊かな缶詰という人も多いはず。最近では本格的な味を活かし、ひと手間加えた缶詰アレンジレシピも人気だ。そんな缶詰だが、今では定番の焼き鳥やオイルサーディンだけでなく、アッと驚くようなメニューまで登場していることをご存知だろうか。都内を中心にジワジワと人気を広げる缶詰バー「mr.kanso」では、300種類もの缶

  • 刺激的な辛さが食欲をそそる。辛ウマなスパイスがやみつきになる「ケイジャン料理」を味わえる名店3選

    刺激的な辛さが食欲をそそる。辛ウマなスパイスがやみつきになる「ケイジャン料理」を味わえる名店3選

    タバスコやチリなどの香辛料がきいた米国南部ルイジアナ州の料理「ケイジャン」。日本ではあまり馴染みのないケイジャン料理だが、ベーコンやトマトなどの具材が入ったスパイシーな炊き込みご飯「ジャンバラヤ」は知っている人も多いはず。ここでは、東京で食べられるケイジャン料理のお店3選を紹介。シンガポール発のシーフードレストラン「ダンシングクラブ」の日本1号店が新宿にオープン。ここではケイジャンソースなどで味

  • 食べておかなきゃ乗り遅れる!? 話題沸騰の野生肉「ジビエ肉」を楽しめるお店3選

    食べておかなきゃ乗り遅れる!? 話題沸騰の野生肉「ジビエ肉」を楽しめるお店3選

    ぐるなび総研が発表した、その年の世相を反映した料理「2014年今年の一皿」。新たな日本の食文化として見事選ばれたのが「ジビエ料理」だ。「ジビエ」とは、シカやイノシシなど食用に加工された野生肉のこと。これまでは一部の自然豊かな地方で振る舞われる「郷土料理」としての印象が強かったが、近頃では専門店さえ登場するなど、ジビエはメジャーなものとなりつつある。野生肉独特のクセや臭みがあるイメージの強いジビエ

  • チョコレートにもサードウェーブの波が来る? カカオ豆の美味しさを味わう「Bean to Bar」

    チョコレートにもサードウェーブの波が来る? カカオ豆の美味しさを味わう「Bean to Bar」

    生産国でのコーヒー豆栽培や淹れ方に至るまで、一杯ずつこだわった「サードウェーブコーヒー」は、2014年のトレンドキーワードのひとつ。このサードウェーブの波がチョコレートにも来るかもしれない。最近トレンドになっているのが、カカオ豆の選定から完成に至るまで、全行程を作り手が担う「Bean to Bar」という手法で作られたチョコレート。通常は製菓用チョコレートを取り寄せて作られるところを、ブランド毎

  • のれんをくぐって昭和の時代にタイムスリップ。懐かしくも新しい「レトロ居酒屋」4選

    のれんをくぐって昭和の時代にタイムスリップ。懐かしくも新しい「レトロ居酒屋」4選

    いつもとはちょっと違う雰囲気で飲みたい。それなら「レトロ居酒屋」を訪れてみてはいかがだろうか。昭和の時代を感じさせるノスタルジックな内装は、どこか懐かしくも新しい。さあ、あなたも、のれんをくぐって昭和の時代にタイムスリップ。ここでは「レトロ居酒屋」を紹介する。創業は明治38年、東京に現存する最古の居酒屋としても有名な「みますや」。外観は時代を感じさせる木造の作りで、どぜうの赤ちょうちんと縄暖簾が

  • 肌寒い冬はアツアツおでんに限る。中まで染みたダシがおいしい「おでん」を味わえる名店4選

    肌寒い冬はアツアツおでんに限る。中まで染みたダシがおいしい「おでん」を味わえる名店4選

    湯気が立ち上る鍋の中に浮かぶ、数十種類のおでん種。練り物や牛すじ、大根などの野菜の旨みが溶け出したあっさりしつつもコクのあるダシ。肌寒いこの季節には、熱燗をお供にアツアツおでんを頬張りたくなる。ここでは、下町の老舗から新感覚のおでんを食べられる名店まで紹介。地域ごとにダシや味付け、具材に違いがあるおでん。半蔵門にある「おでん割烹稲垣」は関東風・関西風・名古屋風、3つの味が楽しめる。濃口醤油で甘辛

  • ついに「和食」も仲間入り。世界が認める5大「食の無形文化遺産」とは?

    ついに「和食」も仲間入り。世界が認める5大「食の無形文化遺産」とは?

    2013年12月にユネスコの「食の無形文化遺産」に登録された、日本が世界に誇る食文化「和食」。これまでに登録されているフランス料理、地中海料理、メキシコ料理、トルコのケシケシに続き、5つ目の登録になる。しかしこの「食の無形文化遺産」とは、一体どういうものなのか。食がもたらす社会的慣習、伝統、行事、儀式、それらに関わる知識や技術。これらが守り育んできた「食文化」を評価するのが、ユネスコの認める「食