Takeshi Sugiuchiさんの記事一覧

  • 悔しい思いは溜め込まない!仕事で壁にぶち当たったときに試したい解決方法

    悔しい思いは溜め込まない!仕事で壁にぶち当たったときに試したい解決方法

    仕事をしていれば、誰もが悔しい思いをすることがあると思います。では、そんな悔しい思いを乗り越えていくにはどうしたら良いのでしょうか。大きさは数あれど、仕事では多くの壁にぶつかりますよね。仕事で出来ないことがあったときに悔しさや辛さを感じることも。しかし、それを乗り越えていくためにはきちんと壁に向き合っていくことが大切です。仕事で悔しい思いをしたときには下記で紹介する解決方法を試してみて下さい。原

  • どの段階で契約は達成される?業務委託契約書を作るときにハッキリさせるべきこと

    どの段階で契約は達成される?業務委託契約書を作るときにハッキリさせるべきこと

    委託者が受託者に対して一定の業務内容を委託する契約のことを業務委託契約といいます。ここで注意したいのが、委託契約書です。業務委託契約書をきちんと作っておかないと、契約後に文句を言われても反論できない場合があります。業務委託契約書を作るときに最低限注意すべき点は、どのようなところでしょうか。 業務委託契約は、大きく分けると二つの契約形態に分かれます。その二つが「請負契約」と「委任契約」であり、両

  • 慣れないうちはこれだけ徹底!クライアントワークで質の高い仕事をするために意識すべきこと

    慣れないうちはこれだけ徹底!クライアントワークで質の高い仕事をするために意識すべきこと

    顧客と顔を合わせて直接対話をしながら進める仕事を、クライアントワークと言います。クライアントワークで質の高い仕事を提供するには、どうすれば良いのでしょうか?今回は、クライアントワークで常に持っておくべき意識を紹介します。クライアントワークで最も大切なのが、クライアントの要望を形にすることです。極端に言えば、他の誰もが拒否反応を示すような成果でも、クライアントが満足すればクライアントワークとしては

  • 前向きになれない人のためのポジティブシンキング法!ポイントは3つの「当たり前」

    前向きになれない人のためのポジティブシンキング法!ポイントは3つの「当たり前」

    なかなか前向きになれず、悪いことばかり考えてしまうことはありませんか?しかし、そんな人も少し考え方を変えるだけで簡単にポジティブになれるのです。そのコツは、3つの「当たり前」です。 前向きになれない人は、「どうせ私は」「私には無理」と常に予防線を張っています。しかし、それを悪く思う必要はありません。自分に自信がないのは当たり前なのです。 むしろ、前向きになれないのは強みでも

  • 飲酒後の寝つきを良くしたい!酒飲みが出社時間を早くするには?

    飲酒後の寝つきを良くしたい!酒飲みが出社時間を早くするには?

    出社時間をいつもより30分早くできれば、ラッシュの混雑を避けたり、仕事の準備をしっかりすることができます。しかし、ビジネスマンと切っても切り離せないのがお酒。お酒を飲みすぎると、どうしても気持ちよく目覚めることができず、早い時間に出社できません。酒飲みには出社時間を早くすることはできないのでしょうか?体内に入ったアルコールは、主に肝臓で分解されます。肝臓で分解されたアルコールはアセトアルデヒドと

  • 【適性のある仕事の見つけ方】好きなことを仕事にするのって本当に良いの?

    【適性のある仕事の見つけ方】好きなことを仕事にするのって本当に良いの?

    適性がある仕事を探すには、どうすれば良いのでしょうか。やりがいのある仕事を見つけたいと考える人は多いでしょう。ここでは、適性のある仕事を見つけるときの注意点を見ていきます。適性のある仕事をするためには、好きなことを仕事にすると良いでしょう。一日のうちの1/3は、仕事の時間です。そんな時間を嫌いなことに捧げていては、モチベーションも上がりません。スティーブ・ジョブズも、「偉大な仕事をするには、仕事

  • 嫌な仕事をつい後回しにしてしまう…仕事に対する「逃げ癖」をなくすための2つのマインド

    嫌な仕事をつい後回しにしてしまう…仕事に対する「逃げ癖」をなくすための2つのマインド

    嫌な仕事からつい逃げてしまうという人はいませんか?苦手な仕事は誰にでもありますが、全力を出そうとしなければ苦手は克服できません。ここでは、仕事に対する逃げ癖がついている人を2つのタイプ別に、克服法を紹介します逃げ癖のある人は、与えられて仕事を「めんどくさそうだから」という理由で、断ってしまうことが少なくありません。量が多い仕事をこなすのは確かに面倒です。そんな時には、仕事を「全体」として捉えるの

  • 朝の行動で一日が変わる!仕事の能率が上がる朝時間の過ごし方

    朝の行動で一日が変わる!仕事の能率が上がる朝時間の過ごし方

    暑くなってきて、なんとなく朝早く起きてしまう人も多いと思います。しかし、朝早く起きても微妙な時間で、生産的なことするのはなかなか難しいものです。実は、朝の時間帯を上手に使えば、一日の仕事の能率を上げることができます。一日を効率よく過ごすための、朝時間の過ごし方を紹介します。朝は脳内の情報が一番整理されている時間です。人間は、寝ている間にその日の記憶を整理するからです。そこで、朝のうちに一日の仕事

  • メモ張は2つ持て!連絡ミスをゼロにするためのメモ帳活用術

    メモ張は2つ持て!連絡ミスをゼロにするためのメモ帳活用術

    仕事に関するコミュニケーションで最も忘れやすいのが「連絡」です。小まめな連絡を怠ると、大きなミスにつながる恐れがあります。とはいえ、複数の作業を同時にこなす中で、うっかり忘れてしまうのというのは誰でもあるでしょう。連絡漏れをなくすにはどうすれば良いのでしょうか?今回お勧めしたいのは、連絡専用の自分用のメモの2つのメモを持つことです。連絡専用メモは、その名の通り連絡のためだけに使うメモです。連絡

  • 仕事に受け身な社員はこう変える!受動的な社員に伝えるべき3つのこと

    仕事に受け身な社員はこう変える!受動的な社員に伝えるべき3つのこと

    職場で厄介なのが、仕事に対して受け身な姿勢の人です。人に言われるまで何もしないので、なかなか生産性を上げることができないのです。そんな人には、能動的に仕事をすることで得られるメリットを伝えるのが大切です。では、能動的に仕事をするメリットとは、どんなものでしょうか。まず大切なのが、能動的な仕事はそれだけで評価されるということを、理解させることです。これは、言い換えれば受け身な姿勢はそれだけで評価が

  • パフォーマンス向上の極意は昼休みにアリ!仕事ができる人は昼休みに○○をしている!

    パフォーマンス向上の極意は昼休みにアリ!仕事ができる人は昼休みに○○をしている!

    仕事ができる人とできない人の違いは、どこにあると思いますか?実は、その一つは昼休みの使い方です。デキる社員は、昼休みを上手く使って、午後の仕事のパフォーマンスを上げています。では、デキる社員は昼休みにどんなことをしているのでしょうか?仕事ができる人ほど、昼寝をうまく導入して午後のパフォーマンスを上げています。実は、昼寝をすると午後の仕事に集中できるのです。昼食を取った後は、血流が消化器官に集中す

  • 質問するのが気まずい…先輩に迷惑をかけない仕事の質問のコツ

    質問するのが気まずい…先輩に迷惑をかけない仕事の質問のコツ

    仕事をしていると、どうしても分からないことが出てきます。そんなときには先輩に質問するのが一番。しかし、先輩だって暇なわけではありません。状況によっては、あなたの質問を不快に思うかもしれません。気まずい思いをしたくないために、質問することを控えるのはよくないです。ここでは、先輩に迷惑をかけずに質問するコツを紹介します。 まず最初にすべきことは、質問の内容を整理することです。質問する際は、できるだ

  • 後悔しない生き方とは?早期退職をする前に問いたいたった一つの質問

    後悔しない生き方とは?早期退職をする前に問いたいたった一つの質問

    今回のテーマは、「早期退職しても後悔しない生き方をするために必要なこと」にです。早期退職者を優遇する会社も増えており、自分から望んで会社を辞める人も出てきています。そうした人々は幸せになったのでしょうか?会社を早期退職しても後悔しないためには、何を考えればいいのでしょうか。 まず、早期退職の現状を見てみましょう。 メディアを騒がせた早期退職も、一時期よりは減ってきているようです。しかし、

  • その居眠り、もしかして病気!?仕事中の居眠りが多い人が疑いたい睡眠障害

    その居眠り、もしかして病気!?仕事中の居眠りが多い人が疑いたい睡眠障害

    仕事をしていても集中ができず、ついつい居眠りをしてしまうことはありませんか?ちょっとの居眠りならまだしも、眠っても眠っても疲れが取れないあなたは、もしかしたら病気かもしれません。病気の可能性がある仕事中の眠気とは、どのようなものでしょうか?急激な眠気が毎日訪れる場合は、ナルコプレシー症候群かもしれません。眠気を自分で制御できないため、営業や発表などの重要なシーンでも居眠りをしてしまいます。眠った

  • ちょっとした工夫でミスを激減!毎日の仕事の緊張感を保つ方法

    ちょっとした工夫でミスを激減!毎日の仕事の緊張感を保つ方法

    過度の緊張はミスの源ですが、逆に緊張感が全くないのもよくありません。意識が散って、なかなか緊張感を持って仕事ができないという人はいませんか?ここでは、毎日の仕事で適度な緊張感を保つ方法を紹介します。「今日中に終わらせればいいか」とあいまいな締切を設定していると、ダラダラと作業をしてしまい、結局時間がかかってしまいます。一つの仕事に長い時間をかけすぎると、知らないうちにミスをしてしまうものです。そ

  • 契約書と仕事の内容が違ってない?業務委託契約をする上での注意点

    契約書と仕事の内容が違ってない?業務委託契約をする上での注意点

    自営業者・フリーランスが「業務委託契約」を結ぶ際、業務委託契約に書かれている内容と、仕事の実態が本当に合っているのかどうかを確認することは非常に重要である。あとになってトラブルを起こさないよう、業務委託契約の際の注意点について理解しておこう。 業務委託契約は業務請負である。業務請負は、特定の業務を委託し、独立した事業主として働くことになる。そのため、業務委託では、発注者が業務指示を出したり

  • 勉強のコツはアウトプットにアリ!資格勉強で大切な3つのアウトプット

    勉強のコツはアウトプットにアリ!資格勉強で大切な3つのアウトプット

    社会人になってから資格を取るときに大変なのは、時間のやりくりです。そこで大切なのは、アウトプットです。しかし、勉強にアウトプットが大切なことは知っていても、実際にどんなことをすればいいのか分かっていない人もいるでしょう。勉強には、3つのアウトプットがあるのです。 新しい知識を得る瞬間にも、アウトプットを意識することは大切です。例えば、テキストを読みながら復唱をして、少しでもアウトプットをしてみま

  • 知らないうちにやってない?仕事で無責任だと思われる行動

    知らないうちにやってない?仕事で無責任だと思われる行動

    仕事をする上で必要なのは、責任感です。知識や経験が豊富であっても無責任だと感じられてしまえばそれだけで悪いイメージを与えます。些細な行動に気をつけるだけで、無責任な人だというイメージを与えずに仕事に繋げることが出来るでしょう。ここでは仕事をする際に気を付けたい、無責任な人間だと思われる行動を紹介します。取引先とのアポイントの時間を守らない人は、もちろん無責任だという印象を与えてしまいます。たとえ

  • のろのろ作業からこれで解放!資料作成のスピードを上げるコツ

    のろのろ作業からこれで解放!資料作成のスピードを上げるコツ

    人とやりとりする仕事は好きだが、デスクに向かって資料作りとなると苦手だというタイプの人もいることでしょう。苦手ならなおさら、資料作りの作業から早く解放されたいものです。早く資料を完成させる、資料作りのコツを紹介します。 資料作りにも必ず期限があるはずです。まずは、資料作りの作業で、何をするべきかタスクを細分化してみましょう。データを集める作業、データを検討する作業、検討した内容を資料にする作

  • 評価されたい人はココに注意!主体的な社員が上司に好かれる理由

    評価されたい人はココに注意!主体的な社員が上司に好かれる理由

    仕事で評価される社員とはどんな社員でしょうか。その中の一つの答えは、主体的に動く社員です。なぜ主体的に動く社員は評価されるのでしょうか。主体的に動く社員が評価される理由について解説します。主体的な社員は、会議やミーティングでも積極的に発言します。発言の機会が増えれば、有用なアイデアが出てくる確率も上がります。有用なアイデアを出す社員は、高く評価されるのです。ここで注意したいのは、主体的に動く社員