Takeshi Sugiuchiさんの記事一覧

  • 目上の人へのメールはここに注意!上司にお伺いを立てる時のメールの書き方

    目上の人へのメールはここに注意!上司にお伺いを立てる時のメールの書き方

    上司に確認や依頼をお願いすることを表す「お伺いを立てる」。メールを使って上司に伺いを立てる場合、メールの文面で困った経験はないだろうか?今回は上司に失礼だと思われないためにも、メールでお伺いを立てる場合のポイントを紹介したい。 相手に伺いを立てる際、単刀直入に本題に入ることは意外にも難しい。しかし、あまり回りくどい書き方をしてしまうと、何を言いたいのかが伝わらなくなってしまう。上司に伺いを立て

  • 面談の効果を120%に!部下との面談前に準備したいチェックシートの作り方

    面談の効果を120%に!部下との面談前に準備したいチェックシートの作り方

    部下との面談はお互いにとって重要な場面だ。限られた時間を有意義に使い、お互いが思いの丈を十分に伝えあえる面談の場にするためには、事前準備が欠かせない。その事前準備としてやっておきたいのが、面談用チェックシートの作成だ。本記事ではチェックシートの狙いと準備すべきこと、チェックシートの内容を紹介したい。 チェックシートを事前に準備する目的は、部下に聞いておきたい内容を項目化して、面談で聞くべきこ

  • 「辞令交付」とは? 社会人なら他人事ではない辞令交付の正式な意味と役割

    「辞令交付」とは? 社会人なら他人事ではない辞令交付の正式な意味と役割

    企業や組織で働いていれば、多くの人が「辞令交付」を経験することになる。しかし、「辞令交付」の意味を正確に理解できているだろうか?社会人にとって役職や給料の変化に関わる辞令交付は、大変重要な意味合いを持っている。今回はあらためて「辞令交付とはなにか?」を考えてみよう。辞令とは、「企業や組織が従業員・組織構成員に対して役職を任命、あるいは免職を指示・命令する文書」ということになる。つまり、人事に関す

  • 丁寧さで誠意が伝わる! 請求書の送付状の書き方のポイント

    丁寧さで誠意が伝わる! 請求書の送付状の書き方のポイント

    営業において欠かせない「請求書」のやりとり。取引先に請求書を送る際は、送付状を同封する必要がある。ビジネスマナーに従って、抜け漏れのない送付状を添付するのはビジネスマンとして当然のことだ。そこで今回は請求書に添える送付状のマナーと、気を付けるべき注意点を紹介しよう。 振込額、振込先の銀行口座、口座名義、振込期日などの「請求に必要な情報」は、請求書に書いてあるのが通常である。請求書とは別に作成する

  • 【英語ビジネスメール】「相談」「お願い」「問い合わせ」をする時に使えるフレーズ

    【英語ビジネスメール】「相談」「お願い」「問い合わせ」をする時に使えるフレーズ

    仕事をしていると、誰かにお願いをすることが多々ある。国際的なビジネスをしている場合でもそれは変わらない。今回は、英語のビジネスメールで納期の期限など、ビジネスに関することで相談する際に知っておきたい英語フレーズを紹介する。相手に失礼のない英語で、お願いや相談ができるようになろう。ビジネスシーンで英語のメールを出す際に、気をつけたいポイントがある。英語には日本語のように複雑な敬語はないが、丁寧な表

  • 英語で「取り急ぎご報告まで」は?「取り急ぎ」を丁寧に伝える英語の表現

    英語で「取り急ぎご報告まで」は?「取り急ぎ」を丁寧に伝える英語の表現

    ビジネスシーンで「取り急ぎ」という言葉の英語表現に悩んだ経験はないだろうか?日本語と比較して敬語が少ない英語には「取り急ぎご報告まで」というフレーズはない。しかし、似たようなニュアンスの英語はある。今回はそんな「取り急ぎ」に関する英語のフレーズや例文を紹介していきたい。取り急ぎの連絡の際に覚えておくと便利なのが、「ただ」や「とりあえず」という意味を表す「just」である。以下に「just」を用い

  • 「各位様」は正しい? 社内メールで使う「各位」の正しい使用法

    「各位様」は正しい? 社内メールで使う「各位」の正しい使用法

    社内メールで大勢の人にメールを送信する際に使う「各位」。「各位」とは、「おのおのがた」「皆様方」という意味だが、意外と誤用するケースも多い。社内メールで「各位」を使うときの使い方と注意事項を押さえて、正しいビジネスメールマナーを身につけよう。 複数の関係者にメールを書く際に「各位様」と記す人がいるが、実は間違った書き方なのだ。“各位”という言葉は、単体で「皆様」という敬称の意味を含んでいる。つ

  • 仕事に支障が出る「無自覚のコミュ障」かも?  コミュ障に当てはまる4つの性格

    仕事に支障が出る「無自覚のコミュ障」かも? コミュ障に当てはまる4つの性格

    人とうまくコミュニケーションをとれない「コミュ障」。日常生活は切り抜けられても、「コミュ障」が仕事に支障をきたしてしまうことも。本記事では「コミュ障を克服したい」という人に向けて、コミュ障の特徴やコミュ障の克服方法を紹介していく。コミュ障は「コミュニケーション障害」の略語で意味は同じだと思いがちだが、「コミュニケーション障害」と「コミュ障」は言葉の対象が異なる。WEB百科事典のコトバンクでは上記

  • ビジネスマナー以外も重要! ビジネスメールを返信するときに気を付けるべき3つのこと

    ビジネスマナー以外も重要! ビジネスメールを返信するときに気を付けるべき3つのこと

    ビジネスメールを返信するとき、文章として形式やマナーを守ることは当然のことですが、それ以上に気を使わなくてはいけないことも幾つか存在します。メールの返信に気を遣うことで、よりよいコミュニケーションを取ることができるでしょう。ここでは、ビジネスメールの返信で気を付けることを紹介します。ビジネスメールでは、色々な業務が世の中にあることを考慮しても24時間以内の返信が良い目安だと思います。ビジネスメー

  • やる気が出ないときでもしっかりと成果を残す! モチベーションゼロでも仕事をこなすための方法

    やる気が出ないときでもしっかりと成果を残す! モチベーションゼロでも仕事をこなすための方法

    仕事のやる気が出ないとき、あなたはどうしていますか?なかなかやる気が出ないときも、ビジネスマンは仕事を進めていかなければなりません。しっかりと結果を残すあめにはやる気が出ないときも、仕事の結果を残すためにはどうすればいいのでしょうか。ここでは、仕事のやる気が出ないときの乗り切り方を紹介します。あえて仕事量を増やしてみるなどのプレッシャーはやる気を起こすことに繋がります。仕事量を増やす事で、「仕事

  • 最後をしっかりと締めくくるためにも重要な、ビジネスメールの「結びの言葉」の書き方

    最後をしっかりと締めくくるためにも重要な、ビジネスメールの「結びの言葉」の書き方

    ビジネスメールを送る場合は、始めの言葉も大切ですが、同じように、メールの最後もきちんと挨拶の結びの言葉を書くことも重要です。たとえば、「いつもお世話になっております」と始めの言葉がきちんと書いてあるのに、最後の挨拶が書かれていないと、いくら本文の内容がよくても中途半端な印象になります。ですから、結びの言葉を書くだけで、ビジネスメールがビシッと締まったものになり、相手の受ける印象も全く違うものにな

  • いつもは考えないことを仕事中に考える! やる気がでないときの対処法

    いつもは考えないことを仕事中に考える! やる気がでないときの対処法

    いくらデキるビジネスマンであっても、仕事のやる気が出ないときというのはあるはずです。しっかりとやる気を出すためには、どのようなことをする必要があるのでしょうか?ここでは、やる気が出ないときに仕事のやる気を出す方法を紹介します。仕事でやる気が出ないというときには、どうしても仕事がおろそかになったり納期に間に合わなくなったりしてしまいがちでしょう。しかし、そうなると職場の人や取引先に迷惑をかける事に

  • ミーティングや会議の内容を端的に伝えるわかりやすい議事録の書き方

    ミーティングや会議の内容を端的に伝えるわかりやすい議事録の書き方

    会議やミーティングでは、欠席者や会議の共有を図るために議事録を作る場合がありますが、きちんとした議事録を作るためにはどのようなことが必要なのでしょうか?ここでは、わかりやすい議事録の書き方を紹介します。議事録を書くためには、会議の記録をしっかりと行う必要があります。そのためには、事前の入念な準備が必要です。記録が追いつかないと判断した場合は、レコーダーなどを持ち込み、しっかりと聞き逃しのないよう

  • コミュニケーションの第一歩! 会社での電話対応の基本となる3つのこと

    コミュニケーションの第一歩! 会社での電話対応の基本となる3つのこと

    ビジネスマナーとして、そしてコミュニケーションとして重要なのが電話対応です。しっかりとした電話対応をすることで、相手への印象も良くなり、よりよいビジネスを行うことができるでしょう。ここでは、会社の電話対応の基本を紹介します。電話対応の場合は会って話すのとはちがいますので、目で相手の表情が見ることができません。相手が怒っているのか、喜んでいるのか分からないまま話すのは、お互いにとても不安になってく

  • 一人で抱え込むよりまずは相談! 悩みを上司に相談するときに気をつけるべきこと

    一人で抱え込むよりまずは相談! 悩みを上司に相談するときに気をつけるべきこと

    仕事で悩みを抱えてしまったとき、まず相談すべきなのは上司ではないでしょうか?上司は職場での悩みを解決するような手助けをしてくれるでしょう。ここでは、上司に相談をするときに気をつけるべきことを紹介します。相談内容ですが、簡潔にまとめておくにしましょう。悩んでいる内容次第では、なかなか言い出しにくいことがあるかもしれませんが、簡潔にまとめておくようにしないと、なかなか相談の効果を得ることができません

  • 毎日の勤務でジワジワ溜まっていく…… 仕事でのストレスの原因と解消方法

    毎日の勤務でジワジワ溜まっていく…… 仕事でのストレスの原因と解消方法

    仕事をしていく中で体の変調や、精神的な苦痛を伴うのがストレスです。自分では無自覚でいても、実は段々とストレスが溜まっていってしまいます。ここでは、仕事の中でのストレスの原因を紹介します。仕事そのものからストレスを感じてしまう場合があります。自分のやりたいことや適性と仕事が合っていないと評価されたとき、仕事でのストレスは溜まっていくでしょう。こうした仕事の本質部分をとらえていき、仕事でのストレスを

  • 15分でできる! 仕事のちょっとした休憩時間にできる疲労回復方法

    15分でできる! 仕事のちょっとした休憩時間にできる疲労回復方法

    毎日仕事をしていると、どうしても疲労が溜まってしまいますよね。なかなか短い時間では取れないだろうと思うような状態でも、少しの工夫をするだけで疲れが取れるのです。ここでは、仕事の休憩時間を利用した疲労の取り方を紹介します。短い睡眠でも十分な効果が得られるというのは各所で言われていることです。休憩時間を利用して、15分程度の睡眠をとってみてはいかがでしょうか。短い時間でも、スッキリとして頭の疲労が取

  • 退職時の挨拶に持っていくお菓子、気になる相場はいくらぐらい? 

    退職時の挨拶に持っていくお菓子、気になる相場はいくらぐらい? 

    退職の挨拶の際、今までの感謝の気持ちを込めてお菓子を職場に贈ることがあります。しかし、なかなかどのような物を選べばいいのかわかりませんし、相場も気になるところ。ここでは、退職の挨拶の際のお菓子の相場について紹介します。お菓子は個別に包装されたものを選ぶのが基本となります。一人ひとりに配るのは時間がかかりますし、かといって一つのものを送ると分けることが難しいでしょう。個別に包装されたものを用意する

  • 日頃から意識を持って会話を続けてみよう! 会話力を続けるためのトレーニング方法

    日頃から意識を持って会話を続けてみよう! 会話力を続けるためのトレーニング方法

    会話力を付けることが必要だと言われても、実際のところどのようなことをすればいいのかわからないというビジネスマンの方は多いでしょう。会話力を高めるためには、日頃からのトレーニングが重要になります。ここでは、会話力を高めるために日頃から行いたいことを紹介します。会話をする中で重要なのは、相手と共通の話題を見つけることです。そのため、なるべく多種多様なことについて興味を持ち、知っている必要があります。

  • 始まる前から仕事の出来は決まる! 準備段階で仕事の集中力を高めるためにしたいこと

    始まる前から仕事の出来は決まる! 準備段階で仕事の集中力を高めるためにしたいこと

    仕事をしている中で、重要なのは、クオリティをいかに上げるかということです。同じ仕事内容でも集中して仕事を続けるような努力をしたいものでしょう。ここでは、集中力を高めるために仕事を高める前にしたいことを紹介します。携帯電話はスマートフォンは集中力を奪う原因になります。こうしたものは、仕事中に触らない努力をしたいものです。集中力を高めるためにも、携帯電話やスマートフォンのチェックは事前に終わらせてお