o*hanaさんの記事一覧

  • 空前のSUVブーム到来! いま中古で買うべき、7台のおすすめSUV

    空前のSUVブーム到来! いま中古で買うべき、7台のおすすめSUV

    実は今、日本だけではなく世界中で空前の“SUVブーム”が起こっているということをご存じだろうか?90年代にも日本にはSUVブームがあり、各メーカーがこぞってSUV車を開発し、発表した。しかしながら燃費の悪さやアウトドアブームの終焉と共に、少しずつ街からSUVの姿を見なくなってきた。ところがここ最近、気が付けば世界的にSUVが盛り上がりを見せている。そんなSUVのおすすめ中古車について調べてみた。

  • アニバーサリーに似合う、知っておきたい! 食器のハイクラス・ブランドランキング

    アニバーサリーに似合う、知っておきたい! 食器のハイクラス・ブランドランキング

    ハイクラスなブランド食器を意識したことはあるだろうか?どの程度のブランドをハイクラス・ブランド食器と認識するかは、人によって違うだろうが一般的に名の通っている食器で、高級品を取り扱う雑誌などに広告を掲載しているような食器や、“王室御用達”や“名門窯元”などの言葉がつく歴史ある食器などには、ブランド感を感じるかもしれない。自分で購入する機会は少ないかもしれないが、アニバーサリーに人にプレゼントした

  • 今からハイブリットカーを購入するなら是非とも検討したい!トヨタとホンダのおすすめな10台

    今からハイブリットカーを購入するなら是非とも検討したい!トヨタとホンダのおすすめな10台

    ハイブリッドカーはご存じのとおり、2つ以上の動力源を持つ自動車のことで、略称はHV。低速域や軽負荷領域走行は効率の低いエンジンを停止して、電気モーターのみで走行し、燃費改善と有害排出物の低減効果がある。そんなエコで環境に優しい車、おすすめなハイブリッドカーについて紹介する。1994年、乗用車初となるハイブリッドカー市販車アウディ80duoが市販を開始するが、非常に高価だったため、あまり市場には出

  • より速く、より遠くへ。10の人気メーカーが誇る「ロードバイクで風を切る爽快感」を体験せよ!

    より速く、より遠くへ。10の人気メーカーが誇る「ロードバイクで風を切る爽快感」を体験せよ!

    風を切るように、より速くより遠くへと走る人気のスポーツ自転車、ロードバイク。マウンテンバイクのフレームとコンポーネントをベースに、街中走行に適した進化をとげてきたクロスバイクとの大きな違いは、なんだろうか?その人気の秘密に迫りたい。競技用としてのロードバイクの原型が各メーカーで完成したのは、1900年代頃と言われている。実際に街で見かけるロードバイクのユーザーは、まるでレースをするかのような装備

  • インテリアにもおしゃれな8つの「オーブントースター」:一日の始まりを美味しいパンの香りで!

    インテリアにもおしゃれな8つの「オーブントースター」:一日の始まりを美味しいパンの香りで!

    オーブントースターは、電気トースターの中でもオーブン型のものを指し、日本では、1963年に「タニタ」が最初に製造販売を開始した。それまで主流だったポップアップ型のトースターが食パンを焼くことしかできないのに対し、ビザや餅など食パン以外も調理することが可能になった。全体を加熱でき、活用の幅が広いのが特徴だ。そんなオーブントースターだが、今ではデザインも豊富。ここでは、おしゃれなオーブントースターに

  • 99%の除菌効果を発揮する5つのおすすめ食器乾燥機:食器を雑菌の温床にしないためのテクニック

    99%の除菌効果を発揮する5つのおすすめ食器乾燥機:食器を雑菌の温床にしないためのテクニック

    せっかく洗った食器でも水分が付着していると、すぐに雑菌が増殖する。布巾などで水分を拭いても、布巾に付いていた雑菌を食器に付着させてしまい、更に繁殖する可能性がある。そこでおすすめするのが、食器乾燥機だ。洗った食器を温風により短時間で乾燥させることで、布巾による雑菌の付着や、雑菌の増殖を防いで食器を清潔に保ってくれる。食器乾燥機は、食洗器より乾燥機能だけを抜き出したため、食洗器に比べて低価格で魅力

  • おしゃれで機能的な10台のキッチンワゴン:プラスαの家具、キッチンワゴンを置いてみる

    おしゃれで機能的な10台のキッチンワゴン:プラスαの家具、キッチンワゴンを置いてみる

    キッチンワゴンという家具の存在を気にかけたことはあるだろうか?自分のキッチンを見渡して、シンクやコンロ、冷蔵庫や食器ボードはあってもキッチンワゴンまで置いてある、ビジネスマンのキッチンは少ないかもしれない。プラスαてきな家具で必要のないように思えるかもしれないが、実はあるととても便利でおしゃれなアイテムだ。そんなおしゃれなキッチンワゴンについて紹介する。一般的にキッチンワゴンというと高さ1m~1

  • 今や掃除機はコードレスの時代! 5つの「パワフルで使いやすい」人気コードレス型掃除機

    今や掃除機はコードレスの時代! 5つの「パワフルで使いやすい」人気コードレス型掃除機

    掃除をする際に、当たり前のようにかける掃除機だが、世界初の真空掃除機(非電気式)は1868年に米国にて発明され、電気式掃除機は1901年イギリスで発明された。2004年アテネオリンピックの年、スウェーデンのストックホルムに本社を置く、世界最大級の家電メーカー「エレクトロラックス」が世界初のコードレススティック掃除機を発表した。以来、コードレス掃除機は世界中で人気を集め、あらゆるメーカーから革新的

  • 世界トップクラスの通勤ラッシュ区間ランキング:混雑率180%を誇る日本の通勤ラッシュを目撃せよ

    世界トップクラスの通勤ラッシュ区間ランキング:混雑率180%を誇る日本の通勤ラッシュを目撃せよ

    ラッシュアワーとも呼ばれる「通勤ラッシュ」。ビジネスマンや学生などが集中する朝や、帰宅時などの道路や駅の時間帯を事を指す言葉だが、日本に限らず世界各地でビジネスマンの頭を悩ませている。日本の駅の乗降客数ランキングは、世界トップ50のほとんどを占めているという調査結果もある。通勤ラッシュと一言にいってもバスや地下鉄、電車など様々だが、ここでは電車(地下鉄やJR、民鉄)の通勤ラッシュランキングについ

  • ロードバイクを安全に乗るためのおしゃれな5つの“ヘルメット”:風を切って通勤するのも粋なもの

    ロードバイクを安全に乗るためのおしゃれな5つの“ヘルメット”:風を切って通勤するのも粋なもの

    しかし一方で、衝突や転倒など危険な目に合う可能性もある。ロードバイクに乗るなら、ヘルメット着用は当たり前だと認識する必要がありそうだが、どうせかぶるならおしゃれなヘルメットをかぶりたい。ここでは、そんなロードバイクのおしゃれなヘルメット選びについて、ヘルメットを選ぶ際のポイントやヘルメットのブランドなどを紹介する。警視庁が発表している二輪車の死亡事故統計によると、ロードバイク事故発生時の損傷主部

  • 人生に寄り添うプレゼントに相応しい8つの置時計:目には見えない“時間”を大切な人に贈る

    人生に寄り添うプレゼントに相応しい8つの置時計:目には見えない“時間”を大切な人に贈る

    人類は、決して変えることのできない法則“時”を、変化を計るための物差しと捉え、何千年という時間をかけて時計という形に落とし込んできた。水時計や日時計、ロウソクに砂時計に始まり、歯車式やゼンマイ式が現れ、やがて振り子やクオーツ、原子時計、電波時計などが使われるようになった。時計は、置時計や掛け時計となり、今では装飾をまといおしゃれなインテリアアイテムとして存在感を誇っている。誕生日や引っ越し、卒業

  • あなたの部屋をコンサートホールに変える5つの“BOSE”スピーカー:音に包み込まれるという新感覚

    あなたの部屋をコンサートホールに変える5つの“BOSE”スピーカー:音に包み込まれるという新感覚

    1964年、マサチューセッツ工科大学(MIT)の教授「アマー・G・ボーズ」とMITのスタッフが、独自のスピーカー理論を確立し、BOSEコーポレーションをMIT学内に設立した。以来BOSEは、オーディオ類など音響機器を発展させると共に、産業用機器や自動車用サスペンションシステムに至るまでの研究開発をする技術主導型企業として成長している。そんな研究熱心なBOSEが、創業以来作り続けるスピーカーテクノ

  • 気品漂うおすすめな5つの「革手帳」:“革を育てる”という贅沢な趣向をビジネスシーンで楽しめ。

    気品漂うおすすめな5つの「革手帳」:“革を育てる”という贅沢な趣向をビジネスシーンで楽しめ。

    手帳を持ち歩くビジネスマンは多い。手帳の魅力については以前書いた手帳の活用法の記事で詳しく説明しているので参考にしてほしい。今回は、同じ手帳でも“革の手帳”の魅力について紹介したいと思う。“革”と人類の歴史は古く、およそ200万年前の旧石器時代にまでさかのぼると言われている。動物の皮は、耐久性や可塑性を施す“なめし”と言われる加工をすることで、革の固化や腐敗を防ぎ、動物の皮膚だった“皮”から、製

  • 人類が手にした新たな筆記具、スタイラスペン! おすすめの極細タイプ5選を紹介

    人類が手にした新たな筆記具、スタイラスペン! おすすめの極細タイプ5選を紹介

    タッチペンとも呼ばれるスタイラスペンは、画面に表示されたボタンやキーの各種操作、イラストなどを手書きしたりするために使われるアイテムだ。アプリによって反応がなどが違い、目的別にペン先形状がスタンダードタイプ、極細タイプ、筆タイプ、筆圧感知機能タイプの4種類がある。スタイラスペンは互換性のある機種にしか使うことはできないが、それでも1度使うと手放せない。そんな極細タイプのスタイラスペンについてまと

  • おしゃれで存在感のある7つの珈琲テーブル:大人のビジネスマンだからこそ、コーヒータイムも拘りたい

    おしゃれで存在感のある7つの珈琲テーブル:大人のビジネスマンだからこそ、コーヒータイムも拘りたい

    そこにあるのが当たり前すぎる「テーブル」という家具。歴史上最古の現存するテーブルは、エジプト第17王朝の木製テーブルで、長方形の甲板を貫で補強し、4脚の角柱で支えるスタイルなのだそうだ。椅子文化の浸透が遅かった日本でも、テーブルだけは昔から存在していた。おそらく大昔より、食卓には食材を置くためのなんらかの台は存在していただろう。それだけ人は、テーブルという家具を無意識に必要としているかもしれない

  • ゴッホやピカソが愛したモレスキンの手帳:誰にとっても“スペシャル・ワン”になりうる5つのモデル

    ゴッホやピカソが愛したモレスキンの手帳:誰にとっても“スペシャル・ワン”になりうる5つのモデル

    過去2世紀にわたり、ゴッホ、ピカソ、ヘミングウェイといった、名だたるアーティストや思想家に愛され、中でもイギリスの紀行作家ブルース・チャトウィンの作品によく登場した伝説の手帳、「Moleskine(モレスキン)」。そのモレスキンは、長年にわたって世界中で愛されながらも、1986年に絶版となり姿を消した。しかしながら、1997年にイタリア・ミラノの小さな出版社「Modo&Modo」が甦らせ、その特

  • 敬意をはらうべき10個の“ステンレスタンブラー”:どこにでも「適温」を持ち運ぶという感覚を知る

    敬意をはらうべき10個の“ステンレスタンブラー”:どこにでも「適温」を持ち運ぶという感覚を知る

    ヨーロッパの魔法瓶から始まった、飲み物の温度を保つという技術だが、一般的なステンレス製の真空断熱魔法瓶は、1978年に日本酸素(今の大陽日酸)が開発し、従来のガラス製の魔法瓶に比べて、軽くて丈夫なことから一躍人気となった。タンブラーのステンレス化は、それまで加工が難しく、なかなか実現されなかった。魔法瓶の世界に大きな技術革新をもたらした、ステンレス製の断熱タンブラーは、技術立国日本の象徴といえる

  • デスクワークを妨げず、優れた効果をもたらす10の加湿器:乾燥は肌だけでなく、仕事の敵だ!

    デスクワークを妨げず、優れた効果をもたらす10の加湿器:乾燥は肌だけでなく、仕事の敵だ!

    空気が乾燥する季節、肌荒れや喉の不調、ウイルスも心配だ。人が部屋で快適だと感じる湿度は夏と冬とで違い、夏は55~65%に対し、冬は45~60%だ。ちなみに40%を下回ると口腔粘膜が乾燥し、インフルエンザウィルスの生存率が高くなり、静電気も生じやすい。効率よく仕事をするには、快適なビジネス環境のための湿度管理は外せなく、加湿器などのアイテムは重要だ。今回は、そんなビジネス環境を整えるのに役立つ、デ

  • アクティブな時も最高峰の音質を奏でる“Beats”の5つのイヤホン:世界最高峰を体感せよ。

    アクティブな時も最高峰の音質を奏でる“Beats”の5つのイヤホン:世界最高峰を体感せよ。

    1890年代に発明されたヘッドホンは、時代の流れやニーズとともに進化してきた。1979年7月にSONY(ソニー)が発売した「ウォークマン」により、音楽は持ち運びが可能になり、ヘッドホンもコンパクト化されると共にイヤホンの進化が始まった。1990年代になると、アナログからデジタルへと移行し、音楽はデータ化した。さらに、2001年にApple(アップル)が発売した「iPod」により、白いイヤホンはフ

  • 海外カーテンメーカーの魅力について、語れるくらいの知識を持ったビジネスマンでいたい

    海外カーテンメーカーの魅力について、語れるくらいの知識を持ったビジネスマンでいたい

    男性も、以前に比べればインテリアに興味を持つ人が増えたようだが、カーテンメーカーにまで感心を抱いたことはあるだろうか?カーテンメーカーといえば、日本では「川島織物セルコン」、「スミノエ」、「トーソー」、「リリカラ」、「サンゲツ」、「東リ」などが有名ブランドとして知られているが、海外ブランドに目を向けた人は少ないだろう。グローバルに働くビジネスマンにとって、おしゃれで高級なイメージの海外カーテンメ