uedazyunpeiさんの記事一覧

  • 仕事で挫折してしまったあなたへ!挫折感を乗り越えるためにすべきこと

    仕事で挫折してしまったあなたへ!挫折感を乗り越えるためにすべきこと

    仕事をしているといろいろなことがありますよね。その中で味わう挫折感は、たとえどんなベテランにでも起こりうるもの。今回は仕事をしていて挫折感を味わいそうになった時の適切な対処法についてみていきましょう。 挫折や失敗は誰にでも起こりうることです。ただそれに対する対処によって今後が違ってきますね。失敗や挫折をすること自体は避けられなくても、それをどのように受け止め対応していくかが最も大切なこととなって

  • 仕事のムラをなくしたい!「安定感」を得るための3つの方法

    仕事のムラをなくしたい!「安定感」を得るための3つの方法

    「仕事に安定感がほしい…」そう感じたことはありませんか?上司にとって、あるいはクライアントにとって、仕事を依頼する場合「安定感」というのは非常に大きなポイントとなります。仕事にムラがあるようでは、上司も安心して仕事を任せられませんよね。では安定感がある仕事をするにはどうすればいいか?いくつかの方法を挙げてみます。 安定感がある仕事をするというのは、失敗が少ない仕事をするということでもあります。

  • 常に先を見据えた行動を! 「先見性」を持って仕事に取り組むことで得られるメリット

    常に先を見据えた行動を! 「先見性」を持って仕事に取り組むことで得られるメリット

    あなたは仕事を行き当たりばったりにこなしてはいないだろうか?仕事だけではなく、何事に対しても前もって予想する先見性をもつことは大切だ。先見性というと経営者がいち早く新事業に目をつけるというイメージがあるが、働く人なら誰もが先見性をもつことで今の仕事の質を高めることにつながるのだ。 今回は、そんな先見性をもって仕事に取り組むことのメリットを紹介したい。 仕事を進める上で、目の前の仕事で手いっぱいに

  • 諦めていませんか?「頭の回転が早い」ビジネスマンになるための効果的なトレーニング

    諦めていませんか?「頭の回転が早い」ビジネスマンになるための効果的なトレーニング

    「頭の回転が速いビジネスマンになりたい!」そう感じている方も多いと思います。ビジネスの場において常に機転が利く、つまり頭の回転が早い人というのはとても重宝されます。「頭の回転の早さなんて鍛えることできるの?」と思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。正しいトレーニングを日々行うことで、頭の回転を早くすることは十分に可能です。今回は、頭の回転を早くするトレーニング方法について紹介

  • 【ミスしてばかりで悩んでいるあなたへ】仕事のミスを減らしスムーズにできるようにするための鉄則

    【ミスしてばかりで悩んでいるあなたへ】仕事のミスを減らしスムーズにできるようにするための鉄則

    仕事でミスを連発してしまう…そんなことはありませんか?仕事でのミスが起きるとなかなかスムーズに次の仕事へと進めることができません。ミスを減らし、スムーズに仕事をこなしていくにはどうしたらいいのでしょうか?今回はミスを減らし、仕事がスムーズにできるようになるためにすべきことについてご紹介します。ミスをそのままにしてしまうと、再度同じことを繰り返してしまい根本的になにも改善されません。仕事もどんどん

  • やる気だけが空回りしていませんか?仕事に対して根性を持って取り組むために必要なこと

    やる気だけが空回りしていませんか?仕事に対して根性を持って取り組むために必要なこと

    あなたは仕事に対して根性を持って取り組めていますか?根性を持って取り組むということは、仕事をやり遂げる上で大きな効果があります。いざとなった時に根性があるとないとでは、仕事を達成する能力を発揮することに対しても変わってくるでしょう。では、その根性をもって取り組むためにはどういったことが必要なのでしょうか?紹介していきましょう。仕事をする際はどうしても、楽しいことよりも大変なこと、辛いことの方が多

  • 個々の能力だけが重要じゃない!チームで仕事する場合の目的達成率の出し方のコツ

    個々の能力だけが重要じゃない!チームで仕事する場合の目的達成率の出し方のコツ

    チームで仕事を行う際、「達成率を高めたいけど、チームをどうマネジメントすればいいのか…」と悩んだ経験はありませんか?スポーツの世界でも、いくらメンバーの能力が高くても統率されていなければあっさり負けてしまうことがありますよね。逆にスター選手ばかりのチームでないとしても、チームメンバーの能力が発揮できるような状態を保ちつつ統率のとれたチームになれば、チームでの達成率が出せるようになるわけです。今回

  • その自己PR、実は間違っているかも…?企業の面接で「我慢強さ」をアピールする際の注意点

    その自己PR、実は間違っているかも…?企業の面接で「我慢強さ」をアピールする際の注意点

    「私は我慢強い人間です」就職や転職活動の際、面接でこのように自身の強みをアピールする方もいると思います。「我慢強い」というのは長所として見ることができますね。しかし、面接時にただ「我慢強い」と伝えるだけでは、相手に十分メリットが伝えられなかったり、職種によっては長所として見られない場合があるそうです。今回は我慢強いことをアピールする際の注意点について、紹介していきます。「我慢強い」というのはあく

  • 【働きすぎることに慣れていませんか?】「もしかして働き過ぎ?」と思った際にすべきこと

    【働きすぎることに慣れていませんか?】「もしかして働き過ぎ?」と思った際にすべきこと

    仕事をしていて、周りから「働きすぎだよ」と言われたことはありませんか?近頃は過労死なども問題になっていますよね。今回は「もしかして働き過ぎ?」と思った際にすべきことについて見ていきましょう。「毎日家に帰るのが翌日」。なんて言うような慢性的に働きすぎの方もいるかもしれません。ですが周りがそんな中で働いていると感覚がマヒしてしまうこともあるようですね。そうなってくると体にも悪いですから、仕事中忙しい

  • 【部下が落ち込んでいる…そんな時】ミスやスランプで悩める部下にかけたいパターン別「前向きな言葉」

    【部下が落ち込んでいる…そんな時】ミスやスランプで悩める部下にかけたいパターン別「前向きな言葉」

    「部下が落ち込んでいるけど、何て声をかければいいのかわからない…」そんな経験はありませんか?そういった状況下で、それを無視するのは上司の取るべき態度ではありません。部下が落ち込んだままでは仕事の効率は当然低下し、セクション全体にとってもマイナスとなってしまいます。ですが逆に落ち込む部下を立ち直らせることができれば、その経験は上司自身のマネジメントスキルの向上にもつながるのです。落ち込んでいる部下

  • 自分の殻を破りたい!「いつもの仕事」に対するマインドセットを変えるための3つの方法

    自分の殻を破りたい!「いつもの仕事」に対するマインドセットを変えるための3つの方法

    「仕事の成果をより高めたい」「もっと効率的に仕事を進めたい」こんな風に考えたことはありませんか?それにはマインドセットを変えることが有効な対応策になります。マインドセットとは言い換えれば”思考習慣”。「このところ仕事でのミスが増えている」「スランプから脱出したい」という人も、マインドセットを変える必要があると言っていいでしょう。今回は「いつもの仕事」に対するマインドセットを変えるための、3つの方

  • 【理想の自分になるために!】人生の道筋となるキャリアビジョンの立て方について

    【理想の自分になるために!】人生の道筋となるキャリアビジョンの立て方について

    あなたは「将来こうなっていたい!」といったキャリアビジョンを持っていますか?キャリアビジョンとは仕事のキャリアだけではなく、自分自身の人生全てを通じたキャリアのことを意味しています。これはいわば人生の道筋のようなもので、キャリアビジョンが明確に定まっていなければ、方向感のない行動ばかりを取ってしまいます。ですから、キャリアビジョンは早い段階からしっかりと計画しておくことが大切です。今回はそんなキ

  • 【実はデキる奴だった!?】ビジネスシーンにおける「人たらし」になるためには?

    【実はデキる奴だった!?】ビジネスシーンにおける「人たらし」になるためには?

    「人たらし」という言葉を聞いて、あなたはどんなイメージを持ちますか?似ている言葉で「女たらし」は一般的に、男性が女性を言葉巧みに誘惑して手玉に取るようなずる賢い男、といったイメージが強いようです。そうすると「人たらし」という言葉は、相手によっては侮辱された、バカにされたという印象を持たせてしまうかもしれません。しかしビジネスにおいては、必ずしもマイナスのイメージとして捉えられていないこともありま

  • 「何となく」「絞り出し」は禁止!効果的なインプットからアウトプットまでのプロセスとは?

    「何となく」「絞り出し」は禁止!効果的なインプットからアウトプットまでのプロセスとは?

    ビジネスの現場などにおいて、業務の内容を「何となく」でしか理解しないまま、周りと意見を共有している、といった経験はありませんか?仕事などで知識を吸収、経験したりすることを「インプット」、それを基に成果を出すことを「アウトプット」と呼ぶことがあります。これを効果的にするためは、「インプット→咀嚼→アウトプット」のプロセスで、いかにその価値を高めることができるかが大きなポイントとなります。残念なこと

  • 特徴からチェック!メンタルが弱いかも......と感じたときの3つの自己評価ポイント

    特徴からチェック!メンタルが弱いかも......と感じたときの3つの自己評価ポイント

    仕事で落ち込んでいるとき、「もしかしたら自分はメンタルが弱いのかも。」と思うことはありませんか?「なぜ自分はこんなにもメンタルが弱いのだろう」と密かに疑問に思ったら、以下の点について考えてみて下さい。メンタルが何かのきっかけでポキッと折れてしまう人たちには、この特徴が多く見られます。そしてその人たちの中には、完璧主義者だと自覚している人としていない人がいます。メンタルが特に弱い人は後者の「自分が

  • 日報が部下の自信をつけさせる!?自信がない部下を上手にマネジメントする方法

    日報が部下の自信をつけさせる!?自信がない部下を上手にマネジメントする方法

    管理職にとって、大切な仕事の一つが、個々の部下を成長させることです。部下にもさまざまタイプがいますから、中には特別な指導をしなくても、進んで自己研鑽に励み、積極的に仕事に取り組みながら、自分で成長していける人もいます。しかし、仕事に自信がない部下は、そうはいきません。放っておけば、いつまでも自信をつけることはできず、自ら成長することはとうてい望めないのです。そんな「自信がない部下」を成長させるた

  • 【遅刻癖の心理的要因】無意識に遅刻を選んでいたのは自分だった!?

    【遅刻癖の心理的要因】無意識に遅刻を選んでいたのは自分だった!?

    悪気なく遅刻するという人もいますが、そんなタイプの人は、社会人になって遅刻が自身の信用にかかわるということを理解すると、自制して遅刻しないようにできるようになるものです。一方、「遅刻はいけないものだ」とわかっていて、さらに遅刻しないように意識していても、それでも遅刻してしまう人がいます。今回は、遅刻癖がある人が潜在的に持っている心理について考えてみたいと思います。何かよくないことが起こった時、人

  • ちょっとした心がけ!コミュニケーション能力を向上させることができるテクニック3選

    ちょっとした心がけ!コミュニケーション能力を向上させることができるテクニック3選

    当然ですが、仕事は周り人たちと協力しないと進んでいきません。とすると、これも当然ですが、人と関わるにはコミュニケーション能力が必須です。そこで今回は、誰でもコミュニケーション能力を向上させることができるオススメの方法を3つ紹介したいと思います。コミュニケーション能力を向上させる、一つの方法として、相手のことをよく見る。というものがあります。人は自分のことを理解してくれている相手に対して好感を持ち

  • 今どうなってる?をなくす仕事の現状把握の方法

    今どうなってる?をなくす仕事の現状把握の方法

    仕事は多くの人と行なっていくものです。大勢で仕事を進めていくには「現状把握」がかかせないことでしょう。ここでは仕事をスムーズに進めるための現状把握の方法を紹介します。まずは基本的な報連相を見直すことからはじめます。報連相が大切なことは多くの職場でも言われていることですが、意外に徹底されていない場合も多いのです。たとえば、報告する項目が決まっていなかったり、部下が相談をしない状況になっていたりとい

  • 慣れない電報で戸惑っていませんか?弔電をうつ時の基本的なマナー

    慣れない電報で戸惑っていませんか?弔電をうつ時の基本的なマナー

    個人で弔電を打つことはあまりないかもしれませんが、ビジネスでは「弔電」を用いる場合も多くあります。いつ必要になるかわかりませんので基本のマナーをしっかりおさえておきましょう。弔電の依頼をする前に事前に準備をしておくことが必要です。葬式の日時や送り先の住所、送り主の表記はどうするかなどを事前にメモしておきましょう。おそらく弔電を打つことになるきっかけとして、メールなりFAX、第一報は電話での連絡を