uedazyunpeiさんの記事一覧

  • 【志望動機で困っている人注目!】企業理念に共感した場合の志望動機の書き方

    【志望動機で困っている人注目!】企業理念に共感した場合の志望動機の書き方

    履歴書の志望動機は、書類選考で採否を決定する重要事項だ。志望動機は基本的に自由な形式で記載可能なため、応募者側にとっては、絶好の自己アピール箇所であり、企業側にとっては、応募者の意欲や適正などを判断する重要材料となる。志望動機の内容の一つとして「企業理念に共感しました」というものがよく見受けられるが、この他の書き方にはどんなものがあるのだろうか?本記事では、企業理念に共感したときに参考にしたい志

  • 【明確に答えられる?】「企画」と「構想」の違いとは

    【明確に答えられる?】「企画」と「構想」の違いとは

    「企画」と「構想」という2つの言葉は広義には同じような意味を持つが、それぞれ違った意味合いがあるのはご存知だろうか?今回は、似ているようで異なる「企画」「構想」の意味について少し考えてみたい。まずは、「企画」という言葉を使う場面について考えてみたい。ビジネスシーンで「企画」を使う場面といえば、会議やミーティングなどで用いられることが多いだろう。「企画書」や「企画案」など、多くの人を目の前にプレゼ

  • 【あなたは大丈夫?】営業マンで鬱病になりやすい人の特徴

    【あなたは大丈夫?】営業マンで鬱病になりやすい人の特徴

    どんな仕事にもストレスはつき物。ビジネスパーソンたるもの仕事のストレスとうまく付き合って、精神のバランスをコントロールしなければならない。とくに営業は、鬱病になる人が多いストレスフルな職種だ。どんな営業マンが鬱病になりやすいか、自分の性格を見つめ直して確認してみよう。「鬱病」は広く知れ渡った言葉だが、実際にはどのような病気かご存知だろうか?鬱病は、「ストレスによる脳の機能障害」が起きている状態を

  • 成功のカギは自己分析!就活・転職に役立つ自己分析のやり方4選

    成功のカギは自己分析!就活・転職に役立つ自己分析のやり方4選

    「自己分析のやり方がわからない」。そんな悩みを抱えている就活生・ビジネスパーソンに、楽しみながら自己分析を行う4つの方法を紹介したい。 自己分析が持つ意義や、どんなやり方で自己分析を進めていくのかをしっかりと理解し、自分に合った仕事を見つけよう。「みんなやってるから自分も……」といったように、明確な目的を持たずして行なう自己分析は、結果として時間の無駄になってしまう。「強み/弱み」「価値観」「仕

  • 「自分らしさ」を出した内容で話す。入社式の自己紹介で話すべき内容

    「自分らしさ」を出した内容で話す。入社式の自己紹介で話すべき内容

    新しく社会人となった新入社員がまず最初に行う行事が入社式です。人数が少ない場合、入社式でも一人ずつ自己紹介を行う場合があります。そのような自己紹介のとき、そのような内容を話せばいいのでしょうか?ここでは、入社式の自己紹介で話すべき内容について紹介します。まず、最初に自分のことを知ってもらうために、自分の名前や出身地といった情報は内容に盛り込んでおくべきだと言えるでしょう。最低限必要な内容は網羅し

  • 継続は力なり! 毎日ランニングを続けることの効果とは

    継続は力なり! 毎日ランニングを続けることの効果とは

    誰にでもできる手軽な運動として注目されているのがランニングです。ランニングには様々なメリットがあると言われていますが、毎日続けることにはどのような意味があるのでしょうか?ここでは、ランニングを毎日続けることで得られるメリットを紹介します。毎日続けるという意志がまずは効果として実感できるのではないでしょうか。毎日続けようと思うと、どうしても長い距離を走ろうという気にはなりませんが、短い距離を続ける

  • スムーズな進行が議論の活性化を生む! 基本事項として押さえておきたい会議の進め方

    スムーズな進行が議論の活性化を生む! 基本事項として押さえておきたい会議の進め方

    会議を進めるとき、適当に議論を決め、周りの議論に合わせているだけでは、決定すべきことも決まらなく、全体としての仕事が効率よく回らないことに繋がってしまいます。会議をするときは、予め進め方を知り、スムーズな議論ができるようにしましょう。ここでは、基本事項であり、それでいて重要な会議の進め方を紹介します。まず、会議が開始してから始めに行うべきなのは、会議での役割と、議題や進行の仕方を確認することです

  • 参加で来なかった人にも内容をはっきりと伝える! 会議の議事録の書き方

    参加で来なかった人にも内容をはっきりと伝える! 会議の議事録の書き方

    会議をした時、不在のメンバーにしっかりと共有事項を伝えるために必要なのが議事録です。最近では、しっかりとした議事録を取ることは減っていますが、議事録はメンバーに伝達をしっかりと行うためには重要な役割を果たすものです。ここでは、会議の際の議事録の書き方について紹介します。議事録に書くべき内容とはどのようなものでしょうか。議事録には、会議で決まったことは当然のこととして、どのようなメンバーで会議が進

  • ただ叱りつけるだけでは部下はついてこない。上司に求められる上手な叱り方のポイント

    ただ叱りつけるだけでは部下はついてこない。上司に求められる上手な叱り方のポイント

    上司として部下に接する中で、悩みの種となりやすいのが、部下の指導方法ではないでしょうか。特に部下の叱り方は難しいものがあるという方も多いでしょう。部下のモチベーションを削がない叱り方とはどのようなものを指すのでしょうか。ここでは、部下のモチベーションを保ち、次の行動に繋げる叱り方のポイントを紹介します。部下を叱るときに最もやってはいけないこと、それは人間性を否定することです。仕事ができないことに

  • どう書けばいい? ビジネスメール冒頭部の「季節の挨拶」

    どう書けばいい? ビジネスメール冒頭部の「季節の挨拶」

    ビジネスメールでは、冒頭部に季節の挨拶を盛り込むのが一般的ですが、普段の生活ではまず「季節の挨拶」からメールの文面を作ることはありません。ですから、どのように書き始めればいいのかわからないという人も多いでしょう。ここでは、ビジネスメールにおける一般的な冒頭部の書き方と、実際に使える季節の挨拶の言葉について説明します。ビジネスメールでは、多くの場合「拝啓」や「前略」などの頭語を最初に置いて、その次

  • 転職では自分をアピールすることが大切! 履歴書の自己PRの書き方3つのポイント

    転職では自分をアピールすることが大切! 履歴書の自己PRの書き方3つのポイント

    転職活動中に履歴書を書くとき、一番悩むポイントは自己PRではないでしょうか。何を書けばいいのか、どういう風に書けばいいのか、迷う人が多いと思います。転職を決意したとき、入社以来自己PRを書いたことが無いので、何を書けばいいのかわからない方もいると思います。自己PRに何を書けばいいか悩んでしまう、そんな方に自己PRの書き方を紹介します。自己PRに何を書けばいいのか迷うときは、まずフォーマットを決め

  • 相手に十分な配慮をすることがカギ! 見やすくわかりやすいプレゼン資料を作るためのコツ

    相手に十分な配慮をすることがカギ! 見やすくわかりやすいプレゼン資料を作るためのコツ

    コンペや重要な会議など、プレゼンをしなければならない状況で重要なのは、しっかり見やすくわかりやすい資料を作成することです。見やすい資料を作ることで、聞いている人もプレゼンを理解することが容易になるでしょう。ここでは、相手に伝わりやすいプレゼン資料の作り方のコツを紹介します。目次やページ番号の付いたプレゼンの資料は、見る人にとって見やすく分かりやすいです。最初に、テーマに沿った目次を作り、どのよう

  • 正直に理由を言ってもOK! 人間関係を崩さず、うまく飲み会を欠席するための断り方

    正直に理由を言ってもOK! 人間関係を崩さず、うまく飲み会を欠席するための断り方

    ビジネスマンにとってコミュニケーションはもちろん大切ですが、飲み会など、どうしても参加できないという場合があるのも事実です。どのように断れば人間関係を崩さないようにできるのでしょうか?ここでは、人間関係を崩さずに済む飲み会の断り方を紹介します。飲み会を断るとき、理由が曖昧だと幹事や仕事仲間も不信に思うでしょう。飲み会を断るときは、理由を明確にして断ることが人間関係を崩さないためにも必要です。理由

  • 私的な利用はコンプライアンス違反! 会社支給の携帯電話の正しい使い方

    私的な利用はコンプライアンス違反! 会社支給の携帯電話の正しい使い方

    ビジネスマンの中には、会社でスマートフォンや携帯電話を持たされているという方も多いのではないでしょうか。会社で支給された電話は、使い方に配慮をしないとコンプライアンス違反になりかねません。ここでは、コンプライアンス違反にならないような会社の電話の使い方を紹介します。会社の規則により、私用で社内のものを利用してはならないと定める企業が多いです。そのため、会社で支給された携帯電話も、会社での用事にの

  • 相手への配慮を心がけることが最重要! 取引先への依頼のビジネスメールの書き方

    相手への配慮を心がけることが最重要! 取引先への依頼のビジネスメールの書き方

    ビジネスでのコミュニケーションツールとして用いいられるのがメールです。ビジネスメールでは丁寧な対応と言葉遣いを求められますが、特に依頼をするときは相手への配慮が重要になります。ここでは、相手に依頼をするときのビジネスメールの書き方を紹介します。まず最初に重要なのが、相手に依頼のビジネスメールだということをわかりやすく示すということです。タイトルでは、「○○のご依頼」という形にすることで相手に依頼

  • 部下の実力を100%引き出す! 上司ならば意識すべき仕事の指示の仕方

    部下の実力を100%引き出す! 上司ならば意識すべき仕事の指示の仕方

    部下を持つ者として、正確に仕事の指示をするというのは意外に難しいことと言えるでしょう。自分が伝えたい事と違う内容で受け取られているというケースは少なくありません。しかし、それは部下の理解力が低いというわけではなく、もしかしたら指示の仕方に問題があるからかもしれません。ここでは、部下への仕事の指示の仕方を紹介します。作業中など、自分の仕事が残っているときに片手間で指示を出していませんか?それでは、

  • オフィスの仲間と円滑なコミュニケーションと連携を取る! 職場で気を付けるべきビジネスマナー

    オフィスの仲間と円滑なコミュニケーションと連携を取る! 職場で気を付けるべきビジネスマナー

    仕事では、オフィスでの仕事仲間と協力し合って成果を上げる場合が多くあります。お互い協力し合いながら連携を密にとっていくというスキルが仕事をする上では大切です。しかし、そのためにはいったいどういう点に気をつける事が大切でしょうか。仕事仲間に迷惑をかけないために、知っておきたいオフィスでのマナーとは何か、お伝えしたいと思います。周りの仕事仲間に迷惑をかけないために知っておきたいオフィスマナーの一つと

  • 担当者がいない場合でも大丈夫! 休みで担当者がいないときの電話応対のビジネスマナー

    担当者がいない場合でも大丈夫! 休みで担当者がいないときの電話応対のビジネスマナー

    ビジネスシーンでの電話はコミュニケーションツールの1つです。しっかりと取引先や営業の方と情報の伝達をするためにも、マナーを押さえた電話応対が必要になるでしょう。特に、担当者が休みで不在の場合はしっかりとした対応をしなければ、会社としての信用問題にも関わります。ここでは、担当者が休みで不在の場合の電話応対のビジネスマナーを紹介します。担当者が休んでいるケースでは、単純に休みだという旨を一方的に伝え

  • コレさえ覚えれば乗り物は完璧! 移動時に気をつけたい、乗り物の席次のビジネスマナー

    コレさえ覚えれば乗り物は完璧! 移動時に気をつけたい、乗り物の席次のビジネスマナー

    仕事で移動する際に、乗り物を使うことは多いものです。その時、複数の人と乗る場合には席次をきちんと把握しておかなければ、ビジネスマナー違反となってしまうことになります。マナー違反は、その後の人間関係などに影響を及ぼしてしまうことになるので、細心の注意を払いましょう。特に、目上の人を誘導する場合は、きちんとした知識で対応したいものです。ここでは、ビジネスマナーとしての乗り物の席次についてご紹介します

  • 質を高め、眠る時間を長くする!仕事を効率よく進めるための睡眠の取り方の工夫

    質を高め、眠る時間を長くする!仕事を効率よく進めるための睡眠の取り方の工夫

    仕事の効率を妨げるものの1つ、それは眠気などの睡眠のトラブルではないでしょうか。しっかりとした睡眠を取ることが仕事の効率やスキルアップに繋がるのです。ここでは、仕事を効率良く進めるための睡眠の取り方の工夫を紹介します。睡眠時間をしっかりと取ることがまず基本です。寝る時間を早め、より長い時間眠れるような努力をすることが必要ではないでしょうか。その他にも、昼寝の時間を設けるなど、睡眠時間を1日のうち