Shingo Hironoさんの記事一覧

  • 【社内外・例文】「部署異動」の挨拶メール文例と注意点

    【社内外・例文】「部署異動」の挨拶メール文例と注意点

    部署異動の際、社内外の関係者に異動の報告と挨拶をしなければならない。社内であれば事前に辞令を知っており、挨拶メールが遅れたとしても大きな問題になる可能性は低いが、社外関係者には部署異動の報告と挨拶を速やかにする必要がある。そこで今回は、社内外宛に部署異動の挨拶をメールでする際の文例と注意点を説明していきたい。まずは部署異動の報告をする際の注意点から見ていこう。部署異動ともなれば、それまでの取引先

  • 司会とパネリストの役割とは?ダラダラした“パネルディスカッション”にしない「進め方」のテクニック

    司会とパネリストの役割とは?ダラダラした“パネルディスカッション”にしない「進め方」のテクニック

    パネルディスカッションをする際、ダラダラと話し合いが進んでしまった経験はないだろうか?ダラダラとしたパネルディスカッションは開催する意味もなく、聴衆に対して何も訴えることができない。そこで今回は、きちんとパネルディスカッションでの議論を成立させるために、司会とパネリストの役割とパネルディスカッションの進める上で必要なことについて紹介したい。パネルディスカッションで、最も重要なのが司会進行役だ。司

  • 朝礼で涙の退職は厳禁! 立つ鳥は退職挨拶のスピーチで跡を濁さない

    朝礼で涙の退職は厳禁! 立つ鳥は退職挨拶のスピーチで跡を濁さない

    退職が正式に決定したとき、または退職当日の朝礼で挨拶のスピーチをすることがある。退職当日に挨拶をする場合、送別会での挨拶は済んでいる可能性が高い。退職が決まったタイミングに挨拶する場合でも、退職日までに送別会が開かれることもあるだろう。これらを踏まえた上で、朝礼で退職挨拶のスピーチする際の注意点と話に盛り込むべき要素について紹介したい。 先に述べたように、朝礼で退職挨拶をする場合は、挨拶をする

  • 【3つの事例を紹介】日本企業における代表的な「昇進制度」の特徴

    【3つの事例を紹介】日本企業における代表的な「昇進制度」の特徴

    昇進制度にさまざまな種類があることをご存じだろうか?「昇進」と一括りに考えると、昇進制度の種類にまで目を向けることはないかもしれない。そこで今回は、年功序列制をはじめとする代表的な3つの昇進制度を紹介していきたい。取り上げた3つの昇進制度が、今後のキャリアプランを考える一助になれば幸いだ。年功序列制は、日本企業におけるもっとも代表的な昇進制度だ。以前は日本企業に多かった年功序列制の一番の特徴は、

  • 昇進の抱負を書面に書くときに覚えておきたい「書き方」3つのポイント

    昇進の抱負を書面に書くときに覚えておきたい「書き方」3つのポイント

    ビジネスパーソンにとって大きな出来事である「昇進」。「昇進」をした際には、新しい仕事への期待と責任を再確認する意味を込めて「昇進の抱負」を書くことをおすすめしたい。抱負を紙に書くことで、仕事に対する思いを確認することができ、より責任感を持って仕事に取り組めるようになるからだ。それでは、昇進の抱負を書面に書くときの3つのポイントを紹介していこう。 昇進によってビジネスマンとしての生活は大きな転

  • デキる大人の常識!上司・取引先との飲み会で恥をかかない「お酌」のマナー【ビール・ワイン・日本酒】

    デキる大人の常識!上司・取引先との飲み会で恥をかかない「お酌」のマナー【ビール・ワイン・日本酒】

    ビジネスパーソンは上司との飲み会だけでなく、取引先との飲み会など、酒の席といえどもマナー必須の場面ばかりだ。そういった飲み会では常に気を配り、グラスが空いてきたらお酌をする必要がある。今回はそんな「お酌」に関するマナーについて紹介したい。お酌の仕方のマナーを間違えて恥をかかないためにも、お酌のマナーを今一度確認しておこう。飲み会で最もお酌をする機会の多いお酒「ビール」。とくに大勢が参加する忘年会

  • 居酒屋の上座は? 居酒屋で楽しく目上の人と一緒に飲む時のマナー

    居酒屋の上座は? 居酒屋で楽しく目上の人と一緒に飲む時のマナー

    ビジネスパーソンは年中通して、忘年会や新年会、歓迎会、送別会など、何かと居酒屋で飲み会が増えるだろう。仲間内で飲む飲み会だと気兼ねなく飲めるが、上司や接待など目上の人と一緒に飲む事も多い。そこで、ビジネスパーソンとして覚えておいてほしいのが「席次」に関するマナーだ。今回は大人のマナーとして知っておくべき席次のマナーについて紹介したい。居酒屋に着いて席を決める時にまず意識するのが上座と下座だろう。

  • 会社に引っ越しの報告をする際の「順番」と「必要な手続き」

    会社に引っ越しの報告をする際の「順番」と「必要な手続き」

    「毎日、きちんと出勤していれば、どこに住んでいようが関係ないでしょ!」なんていうのは、NG。人事異動にともなう転勤はもちろん、プライベートな引っ越しをする場合でも、住所が変わる場合は会社に届け出を提出する必要がある。今回は、引っ越しに際して必要になる手続きについて解説したい。 人事セクションでは、従業員の社会保険や税金関係の手続きなども行っている。公的な届け出には提出期限が設けられているものも

  • “ちょっとしたミス”が大きなトラブルのもとに!上司の「代理」でメールを送る際の注意点

    “ちょっとしたミス”が大きなトラブルのもとに!上司の「代理」でメールを送る際の注意点

    上司の代理でメールを送る場合、普段のメール以上に気を遣う必要がある。代理で送るメールとはいえ、メールの責任者は「上司」。メール内容に不備があった場合の責任は上司がとることになるからだ。代理メールで上司に迷惑をかけないように、本記事では代理メールを送る際の注意点を紹介したい。 そのメールが代理で送信したことをきちんと明記しておかないと、先方との行き違いが生じる恐れがある。メール本文に入る前に社名と

  • 【社内報テンプレートサイト3選】苦手な資料作成があっという間に終わるテンプレサイト

    【社内報テンプレートサイト3選】苦手な資料作成があっという間に終わるテンプレサイト

    突然に社内報作りを任されたはいいものの、ゼロから社内報を作成するのは難しいことだ。しかし、テンプレートを利用すれば基本的な形式に沿って作業を進めることができて、誰でもスムーズに社内報を作成することができる。今回は、社内報を簡単に作成できるテンプレートが掲載されているサイトを紹介したい。 ビジネスだけでなく、日常生活でも使える文書のテンプレートを無料で提供しているサイト。サイトの構成は非常にシン

  • 個人宛の「送付状」に書く挨拶文のポイント

    個人宛の「送付状」に書く挨拶文のポイント

    書類を郵送したりFAXで書類を送信したりするときに、一緒に添付する「送付状」。そんな送付状だが、社会人になるまで一度も書いたことがない人は書き方に困ったこともあるのでは?今回はそんな人のために、個人宛に書類を送るときの送付状を書く挨拶文のポイントを紹介したい。 まずは、送付状の書き方を簡単に説明したい。 送付状を書く際のチェックポイント

  • 封筒で書類を郵送するときの「行」の書き方マナー

    封筒で書類を郵送するときの「行」の書き方マナー

    ビジネスシーンでは、送られてきた返信用封筒の宛名に「○○行」と書かれていたり、返信用封筒を同封する際に「○○行」と宛名書きした返信用封筒を送ったりすることがある。しかし、この「〇〇行」に関する正しいマナーを説明できる人はどれほどいるだろうか?今回は意外と知らない封筒に「行」と書く際のマナーについて説明したい。 先述したように、相手先へ返信用封筒を同封して書類を送る場合、返信用封筒の宛名の後に

  • 年賀状を出すのは“お世話になった人”だけ!意外と知らない「仕事関係で年賀状を出す人・出さない人」

    年賀状を出すのは“お世話になった人”だけ!意外と知らない「仕事関係で年賀状を出す人・出さない人」

    今年も終わりに近づき、年末年始イベントで多忙なビジネスパーソンも多いことだろう。そんな慌ただしい年の瀬に、ビジネスパーソンの頭を悩ませるものの一つが「年賀状」だ。プライベートであれば友人に出すのが一般的であるのに対し、仕事関係では年賀状を出すべき人がいまいちわかりにくい。今回は仕事関係の年賀状はどういった人に出せばいいのか紹介したい。まず、「年賀状を出しておいたほうがいい相手」から紹介していきた

  • 「問題」と「課題」の違いって何? 解決に向けたアプローチ方法は意味の捉え方で異なる!

    「問題」と「課題」の違いって何? 解決に向けたアプローチ方法は意味の捉え方で異なる!

    仕事において重要な「課題」。仕事を「課題」の集合体と考えた場合、「課題」を乗り越えることこそが仕事の本質ということになる。今回は「課題」とは何か?ということを、仕事のプロジェクトにおける「問題」と「課題」の意味の違いから解説していきたい。「問題」と「課題」の違いについて理解し、「課題」を乗り越える力をつけよう。 仕事における「問題」とは、「現状で観測可能な事実のこと」を指す。ミスが多い、故障

  • 提案された企画を断るメール文例と送信時の注意点

    提案された企画を断るメール文例と送信時の注意点

    業界や職種に関わらず、多くのビジネスパーソンは何らかの提案を受けているだろう。しかし、それらの提案全てを受け入れることはできず、提案を断る機会は必ず発生する。そこで今回は、提案された企画を断る際のメール文例と提案を断るメールを送信する際の注意点について述べていきたい。 メールを相手に確実に開いてもらうためには、メール本文の主旨を一文で簡潔に表す件名を作ることが重要だ。今回のメール例文では「ご提

  • 【進捗状況報告書の書き方】8つの要素をきちんと盛り込み"簡潔な報告"を心がけよう!

    【進捗状況報告書の書き方】8つの要素をきちんと盛り込み"簡潔な報告"を心がけよう!

    仕事の進捗状況をプロジェクトリーダーに伝えたり、個人的な仕事の途中経過を上司に報告したりなど、ビジネスにおいて“進捗状況”の共有は必須だ。そんな進捗状況を報告する際、上司に「進捗状況報告書」の提出を求められた経験はないだろうか?今回は進捗状況報告書の持つ意味と基本的な書き方を紹介したい。 プロジェクトリーダーや上司は、常に複数メンバーの仕事の状況を知っておく必要がある。そのためにも、プロジェ

  • マーケティング用語として知っておきたい「インサイト」の基礎知識

    マーケティング用語として知っておきたい「インサイト」の基礎知識

    マーケティング用語として、しばしば使われる「インサイト」。なんとなく使いやすい言葉であるため、正しい意味を知らないまま使用している人もいる。よく意味を知らないまま使って、恥をかかないように、今回はマーケティングを行う上で知っておきたい「インサイト」の意味について説明したい。 「インサイト」とは、直訳すると「洞察力、見識」「視野に入る」という意味。マーケティングにおける「インサイト」とは、相手の

  • 【ロールモデルとは何なのか?】理想のキャリアを描くためには「憧れの人」が必要になる

    【ロールモデルとは何なのか?】理想のキャリアを描くためには「憧れの人」が必要になる

    ロールモデルを設定することは、キャリアアップを実現させてくれる有効な方法だ。一方で、「ロールモデル」という言葉を耳にして、ロールモデルとは何なのか?と疑問を抱いている人もいるだろう。本記事では、ロールモデルとは?という問いに答え、キャリアアップにつなげるためのロールモデルの生かし方について説明したい。 「ロールモデルとは何か?」という質問に一文で答えるなら「『あの人のようになりたい』と憧憬し

  • 【フローチャートの作成ツール5選】意外と忘れがちな作成の基本をおさらい!

    【フローチャートの作成ツール5選】意外と忘れがちな作成の基本をおさらい!

    フローチャートは、あるプロジェクトや作業の流れを図式化したもの。フローチャートで作業の手順と対応の選択肢などを視覚化すると、開始から終了までの流れが掴めて、段階的な作業手順を明示することが可能になる。 今回はそんなフローチャートの基本知識とフローチャート作成に役立つツールを紹介したい。 フローチャートは、段階や手順を記した図形を上から並べて作っていく。フローチャートを作るためには、どんな図

  • 【辞令とは何か?】知ってそうで意外と知らない辞令の種類と辞令の基礎知識

    【辞令とは何か?】知ってそうで意外と知らない辞令の種類と辞令の基礎知識

    辞令とは、会社が従業員に昇給や昇進、転勤・配属異動などを命じる際に用いられる書類のこと。入社式や官職・役職任免の際に耳にする「辞令」だが、実はさまざまな種類が存在する。あまり聞き覚えのないような「辞令」もあるので、辞令の基本知識を確認したうえで辞令の種類をチェックしていきたい。辞令は、交付することが法律で義務づけられている書類ではない。あくまでも、会社の意向を伝える命令文書として交付されるものな