Shingo Hironoさんの記事一覧

  • 会社の歓迎会で面白い自己紹介をするためには?「2つのおすすめ」と「1つのNG」

    会社の歓迎会で面白い自己紹介をするためには?「2つのおすすめ」と「1つのNG」

    4月に行われる新入社員が主役の「歓迎会」。歓迎会では必ず、新入社員に挨拶や自己紹介を求められる。とはいえ、新入社員の入社当日に配属部署の歓迎会を行うことは少ないだろう。そこで今回は「配属後に開かれる歓迎会」を想定して、新入社員の自己紹介の仕方を紹介したい。歓迎会でおすすめの2つの自己紹介例と、避けたほうが賢明な自己紹介例をチェックしよう。 自己紹介で「ウケ」を狙う人がやってしまいがちなの

  • 書類と一緒に名刺を送付するときのマナー&名刺を渡せなかったときに送付する「お詫び状」の書き方

    書類と一緒に名刺を送付するときのマナー&名刺を渡せなかったときに送付する「お詫び状」の書き方

    取引先に書類を送付する際、名刺を同封するケースがあるだろう。さまざまなマナーに溢れたビジネスシーンにおいて、名刺を書類に同封する際にもマナーがある。そこで本記事では、書類と名刺を同じ封筒で送付する場合のマナーからスマートな送付方法、名刺を渡せなかったときに送付する「お詫び状の書き方」について説明していきたい。ビジネスマナーは、相手の立場になって物事を考える際に役立つもの。それは書類に名刺を添えて

  • 【例文】バレンタインのチョコに添えたい一言メッセージ&上司にチョコを渡す際に意識すべきポイント

    【例文】バレンタインのチョコに添えたい一言メッセージ&上司にチョコを渡す際に意識すべきポイント

    「バレンタインデー」の季節も近づいてきて、上司にはどんなチョコを上げるべきか、どうやって渡すのが良いかなどを悩み始める人もいるのではないだろうか。そこで今回は、上司にチョコレートを渡す際に意識しておくべきことを紹介していきたい。お世話になっている上司にチョコレートを渡す際は手で渡すのが基本。手で渡せば、日頃の感謝などを口頭で伝えることもできるため、上司からの印象も良くなるだろう。お昼の時間帯や休

  • 天才・初代Facebook社長 ショーン・パーカーの目を覆いたくなるような3つの大失敗

    天才・初代Facebook社長 ショーン・パーカーの目を覆いたくなるような3つの大失敗

    ショーン・パーカー(Sean Parker)という天才、大富豪、いや破天荒な起業家を知っているだろうか?ショーン・パーカーが世界に衝撃を与えたのは、わずか19歳の時。音楽ファイルの共有サイト「Napster(ナップスター)」で一躍脚光を浴びた。そんなショーン・パーカーだが、これまで「可哀想」と思わず言ってしまうような失敗を多く繰り返してきた。今回はショーン・パーカーの目を覆いたくなるような3つの

  • 会議で話し合う「議題」の決め方【3つのポイントを押さえて会議を有益なものに】

    会議で話し合う「議題」の決め方【3つのポイントを押さえて会議を有益なものに】

    会議を開くにあたって重要な意味を持つ「議題」。議題とは会議のテーマや目的を示すものであると同時に、会議に参加する人間がどのような形で会議に関わるのかを示す大切な手掛かりでもある。優れた議題は一目で目的がわかるだけでなく、参加者に何を求めているのかまで理解することができるものだ。そこで今回は、会議で話し合う議題の決め方のポイントについて紹介したい。議題の持つ基本的な役割は、会議の方向性を示す道しる

  • 司会とパネリストの役割とは?ダラダラした“パネルディスカッション”にしない「進め方」のテクニック

    司会とパネリストの役割とは?ダラダラした“パネルディスカッション”にしない「進め方」のテクニック

    パネルディスカッションをする際、ダラダラと話し合いが進んでしまった経験はないだろうか?ダラダラとしたパネルディスカッションは開催する意味もなく、聴衆に対して何も訴えることができない。そこで今回は、きちんとパネルディスカッションでの議論を成立させるために、司会とパネリストの役割とパネルディスカッションの進める上で必要なことについて紹介したい。パネルディスカッションで、最も重要なのが司会進行役だ。司

  • 【3つの事例を紹介】日本企業における代表的な「昇進制度」の特徴

    【3つの事例を紹介】日本企業における代表的な「昇進制度」の特徴

    昇進制度にさまざまな種類があることをご存じだろうか?「昇進」と一括りに考えると、昇進制度の種類にまで目を向けることはないかもしれない。そこで今回は、年功序列制をはじめとする代表的な3つの昇進制度を紹介していきたい。取り上げた3つの昇進制度が、今後のキャリアプランを考える一助になれば幸いだ。年功序列制は、日本企業におけるもっとも代表的な昇進制度だ。以前は日本企業に多かった年功序列制の一番の特徴は、

  • “ちょっとしたミス”が大きなトラブルのもとに!上司の「代理」でメールを送る際の注意点

    “ちょっとしたミス”が大きなトラブルのもとに!上司の「代理」でメールを送る際の注意点

    上司の代理でメールを送る場合、普段のメール以上に気を遣う必要がある。代理で送るメールとはいえ、メールの責任者は「上司」。メール内容に不備があった場合の責任は上司がとることになるからだ。代理メールで上司に迷惑をかけないように、本記事では代理メールを送る際の注意点を紹介したい。 そのメールが代理で送信したことをきちんと明記しておかないと、先方との行き違いが生じる恐れがある。メール本文に入る前に社名と

  • 個人宛の「送付状」に書く挨拶文のポイント

    個人宛の「送付状」に書く挨拶文のポイント

    書類を郵送したりFAXで書類を送信したりするときに、一緒に添付する「送付状」。そんな送付状だが、社会人になるまで一度も書いたことがない人は書き方に困ったこともあるのでは?今回はそんな人のために、個人宛に書類を送るときの送付状を書く挨拶文のポイントを紹介したい。 まずは、送付状の書き方を簡単に説明したい。 送付状を書く際のチェックポイント

  • 封筒で書類を郵送するときの「行」の書き方マナー

    封筒で書類を郵送するときの「行」の書き方マナー

    ビジネスシーンでは、送られてきた返信用封筒の宛名に「○○行」と書かれていたり、返信用封筒を同封する際に「○○行」と宛名書きした返信用封筒を送ったりすることがある。しかし、この「〇〇行」に関する正しいマナーを説明できる人はどれほどいるだろうか?今回は意外と知らない封筒に「行」と書く際のマナーについて説明したい。 先述したように、相手先へ返信用封筒を同封して書類を送る場合、返信用封筒の宛名の後に

  • 年賀状を出すのは“お世話になった人”だけ!意外と知らない「仕事関係で年賀状を出す人・出さない人」

    年賀状を出すのは“お世話になった人”だけ!意外と知らない「仕事関係で年賀状を出す人・出さない人」

    今年も終わりに近づき、年末年始イベントで多忙なビジネスパーソンも多いことだろう。そんな慌ただしい年の瀬に、ビジネスパーソンの頭を悩ませるものの一つが「年賀状」だ。プライベートであれば友人に出すのが一般的であるのに対し、仕事関係では年賀状を出すべき人がいまいちわかりにくい。今回は仕事関係の年賀状はどういった人に出せばいいのか紹介したい。まず、「年賀状を出しておいたほうがいい相手」から紹介していきた

  • 提案された企画を断るメール文例と送信時の注意点

    提案された企画を断るメール文例と送信時の注意点

    業界や職種に関わらず、多くのビジネスパーソンは何らかの提案を受けているだろう。しかし、それらの提案全てを受け入れることはできず、提案を断る機会は必ず発生する。そこで今回は、提案された企画を断る際のメール文例と提案を断るメールを送信する際の注意点について述べていきたい。 メールを相手に確実に開いてもらうためには、メール本文の主旨を一文で簡潔に表す件名を作ることが重要だ。今回のメール例文では「ご提

  • 【進捗状況報告書の書き方】8つの要素をきちんと盛り込み"簡潔な報告"を心がけよう!

    【進捗状況報告書の書き方】8つの要素をきちんと盛り込み"簡潔な報告"を心がけよう!

    仕事の進捗状況をプロジェクトリーダーに伝えたり、個人的な仕事の途中経過を上司に報告したりなど、ビジネスにおいて“進捗状況”の共有は必須だ。そんな進捗状況を報告する際、上司に「進捗状況報告書」の提出を求められた経験はないだろうか?今回は進捗状況報告書の持つ意味と基本的な書き方を紹介したい。 プロジェクトリーダーや上司は、常に複数メンバーの仕事の状況を知っておく必要がある。そのためにも、プロジェク

  • マーケティング用語として知っておきたい「インサイト」の基礎知識

    マーケティング用語として知っておきたい「インサイト」の基礎知識

    マーケティング用語として、しばしば使われる「インサイト」。なんとなく使いやすい言葉であるため、正しい意味を知らないまま使用している人もいる。よく意味を知らないまま使って、恥をかかないように、今回はマーケティングを行う上で知っておきたい「インサイト」の意味について説明したい。 「インサイト」とは、直訳すると「洞察力、見識」「視野に入る」という意味。マーケティングにおける「インサイト」とは、相手の

  • 【フローチャートの作成ツール5選】意外と忘れがちな作成の基本をおさらい!

    【フローチャートの作成ツール5選】意外と忘れがちな作成の基本をおさらい!

    フローチャートは、あるプロジェクトや作業の流れを図式化したもの。フローチャートで作業の手順と対応の選択肢などを視覚化すると、開始から終了までの流れが掴めて、段階的な作業手順を明示することが可能になる。 今回はそんなフローチャートの基本知識とフローチャート作成に役立つツールを紹介したい。 フローチャートは、段階や手順を記した図形を上から並べて作っていく。フローチャートを作るためには、どんな図形が

  • 仕事の効率を上げる「報告・連絡・相談(ホウレンソウ)」の基本とコツ

    仕事の効率を上げる「報告・連絡・相談(ホウレンソウ)」の基本とコツ

    社会人の基本である「報告・連絡。相談」。これら3つの必要性をしっかり理解しているだろうか?ビジネスマナーの基礎であり、仕事の効率に関わる「報告・連絡・相談」について、それぞれの違いや重要性、実践するときのコツなどに分けて解説していく。仕事をする上で必ず使うことになる「報告・連絡・相談」。この「報連相」が業務の中でどのように役立つのか、どんな目的があるのかを理解しておかなければ、きちんとした報告・

  • 達成できない目標は無意味! 仕事で成果を出すために知っておきたい「正しい目標設定の仕方」

    達成できない目標は無意味! 仕事で成果を出すために知っておきたい「正しい目標設定の仕方」

    仕事のできる人がやっている「目標設定」。きちんと正しい方法で目標設定をすれば結果的にモチベーションや評価などに結びつき、どんどん仕事が楽しくなる。目標設定で得られるメリットや適切な目標設定を行うポイントを理解して、仕事の成果へと結びつけよう。例えば「今月の営業部での売上を1,000万円UPさせる」という目標。1案件ごとの売上平均額は? どれくらいのペースでアポがとれているのか? 今の営業方法以外

  • “世界で最も影響がある”5人のオピニオンリーダー:人と世界を動かした「魔法の言葉」とは

    “世界で最も影響がある”5人のオピニオンリーダー:人と世界を動かした「魔法の言葉」とは

    オピニオンリーダーとは、大衆の行動や思想、意見に大きく影響を与えてしまう人物のことである。例えば、カリスマモデルが「今年の流行は白いダッフルコート」と言えば、その発言を聞いて白いダッフルコートを買う人が多く現れるはずだ。このカリスマモデルは、多くの人の購買行動に影響を与えているので、オピニオンリーダーにあたる。さて、人々に大きな影響を与えてるオピニオンリーダーだが、世界で最も影響を与えているオピ

  • 20代のための人事考課対策!ポイントは自己評価の書き方

    20代のための人事考課対策!ポイントは自己評価の書き方

    仕事に対して情熱とやる気を持ち、どんどん昇進を目指したいバイタリティ溢れる若いビジネスマンにとって、定期的に訪れる人事考課の査定は、期待と不安が交錯する一大イベントといえるだろう。最近では、結果通知を見て上司の査定基準に不満を漏らす、20代の若者が増えているという声も聞くが、赤の他人が判断する仕組みである以上、評価の相違が起こることはある程度受け入れなければ仕方がないことだ。大事なのは、上司の査

  • 【誰もが一度は通る道!?】判断ミスの後悔を自分自身の成長へと繋げる方法

    【誰もが一度は通る道!?】判断ミスの後悔を自分自身の成長へと繋げる方法

    仕事をしていれば、どんな人でも判断ミスをしてしまうもの。判断ミスをしてしまうと、どうしても落ち込んでしまったり、後悔が大きなってしまいがちですが、そのままネガティブな思考に陥ったままでは、次の仕事も同じような失敗をしてしまうかもしれません。判断ミスを後悔したとしても、その後悔を成長へと変える方法を知っておくと、将来大きな成功を収める人物になる可能性が高くなります。以下では、その具体的な方法につい