U-NOTE編集部さんの記事一覧

  • ネクタイなしはNG?スーツ×ネクタイ&ノーネクタイの基本マナー

    ネクタイなしはNG?スーツ×ネクタイ&ノーネクタイの基本マナー

    スーツを着用する場面において、Vゾーンに合わせるネクタイによって印象が全く異なるもの。今回はノーネクタイ(クールビズ)のマナー、ネクタイの色柄選びのポイント、ネクタイの結び方など、スーツ×ネクタイの組み合わせの基本について紹介したい。ビジネスマンの基本スタイルといえば「スーツにネクタイ」だが、最近ではクールビズとしてノーネクタイが認められている会社も増えてきている。では、「ノーネクタイが相応しく

  • 上司の栄転が決まったときに贈るメッセージ例文

    上司の栄転が決まったときに贈るメッセージ例文

    上司が人事異動で栄転が決まった際には、適切な言葉で感謝の気持ちをしっかり伝えたいもの。そこで、今回は上司の栄転を祝うメッセージの例文を紹介したい。正しい言葉遣いで、お世話になった上司の栄転を祝おう。お世話になった上司には、かしこまった言い方で栄転祝いをするのが無難である。以下の例文を参考に、上司に贈る栄転祝いのメッセージを考えてみてほしい。 【例文】上司が栄転する際に贈る

  • 仕事仲間との「チームワーク」を向上させるために意識すべき3つのコト

    仕事仲間との「チームワーク」を向上させるために意識すべき3つのコト

    仕事を完遂し成果を上げるためには、高いチームワークが必要不可欠。1人の仕事がうまくいったとしても、チーム全体で成果を上げることができなければ、個人的なキャリアアップも難しくなるものだ。今回はチーム力を向上・チームワークを高めるときに意識すべきポイントについて紹介したい。チーム力を向上し、個人としてのスキルアップも目指そう。 チームワークを高める取り組みをする場合、「コミュニケーション」が重要な

  • 【例文】英語でゴールデンウィークの休暇案内メールを出すときに注意すべきポイント

    【例文】英語でゴールデンウィークの休暇案内メールを出すときに注意すべきポイント

    ゴールデンウィークは日本特有の休暇だ。「日本が休暇だから外国も休みだろう」と考えるのは思慮不足である。情報の行き違いによるトラブルを避けるためにも、あらかじめ海外の取引先に休暇を知らせよう。本記事では、ゴールデンウィークの休暇を取引先に知らせるビジネスメールの書き方について紹介しよう。相手は海外の人なので、ゴールデンウィーク休暇の対処はしっかりとしたいところ。以下に説明するポイントを押さえよう。

  • 【テンプレート・例文】ゴールデンウィークの休業案内メールの書き方

    【テンプレート・例文】ゴールデンウィークの休業案内メールの書き方

    日本の長期休みの内の一つである「ゴールデンウィーク」。年末年始の休みとは違い、ゴールデンウィークは会社ごとに休みの期間が異なる。ゴールデンウィークで休業する前には、必ずこちら側から休みの案内メールを取引先に送ろう。休業案内メールの文面を作成する場合、基本事項として下記のポイントは必ず記載しよう。 休業案内に記載すべき3つのポイント

  • 限られた時間で成功を引き寄せる!5分でプレゼンするためにまとめるべき文字数は?

    限られた時間で成功を引き寄せる!5分でプレゼンするためにまとめるべき文字数は?

    プレゼンは、「自分が訴えたいことを相手にどれだけ伝えられるか」が重要である。しかし、時間が指定されるプレゼンという場において「文字数や話すコツがわからない」という人も多いのではないだろうか。そこで本記事では、「5分」というプレゼン時間を想定し、うまく話すために最適な文字数やプレゼンのコツについて紹介していく。5分という決められた時間の中で「相手が聞きやすく話の要点を掴んだプレゼン」を行なうには、

  • プレゼンでベストな文字数は1分間で何文字? プレゼンで気をつけたい「文字数」と「話し方」

    プレゼンでベストな文字数は1分間で何文字? プレゼンで気をつけたい「文字数」と「話し方」

    プレゼンにおける「ベストなスピードの話し方」はどれくらいなのだろうか。プレゼンやスピーチは大抵、発表時間が決まっている。そのため、1分当たりの話す量が分かれば大体の原稿の長さを把握することができる。ここではプレゼンにおける話すスピードや文字数、話し方について解説する。プレゼンなど、聞き手が理解しやすい話のペースは「1分間に300文字」が適切だといわれている。話すことのプロであるアナウンサーも、1

  • 基本的な会社組織の知識を持っていますか?部署と部門の違い

    基本的な会社組織の知識を持っていますか?部署と部門の違い

    「部署と部門」の違いを人に説明することはできるだろうか?似ているようで微妙に異なる「部署と部門」。今回はビジネスマンの常識として知っておきたい、会社における部署と部門の違いについて解説したい。 部署は「個々の部署」、部門は「部署そのもの」をまとめて言う際に使うことが多い。各部を“一つの部署”として捉えている会社の場合、それよりも規模が大きな事業部や本部が「部門」と呼ばれることがある。また、会

  • 上司からメールで「ミス」を指摘された際の返信で注意すべきこと

    上司からメールで「ミス」を指摘された際の返信で注意すべきこと

    上司から仕事のミスについてメールで指摘された際には、ついパニックになってしまい、返信がうやむやになってしまいがち。しかし、冷静に判断することができれば、それほどメール返信で慌てる事はない。上司にメールでミスを指摘された際の返信方法についてチェックしておこう。 返信する際、まず指摘された事について、素直にこちらから謝ろう。反発してしまえば、上司の怒りを余計に買ってしまうだけだ。長く付き合っていく

  • 「仕事スイッチ」を入れるポイントは“朝”にアリ!明日から実践したい朝習慣3選

    「仕事スイッチ」を入れるポイントは“朝”にアリ!明日から実践したい朝習慣3選

    理想の一日を実現するためには、やはり始まりである「朝の習慣」が大切。いつも“なんとなく“過ごしていた朝の過ごし方を見直すだけで、一日の過ごし方がガラッと変わるかもしれません。働く男性にぜひ明日の朝から取り入れて欲しい、オススメの朝習慣をご紹介します。「とりあえず食べられればいい」「時間がないから適当に済ます」。忙しい朝の時間。身支度や情報収集を優先してしまってついつい朝ごはんをおろそかにしていま

  • プレゼンにおける「結果」「考察」「結論」の違いと正しい書き方は?

    プレゼンにおける「結果」「考察」「結論」の違いと正しい書き方は?

    プレゼンでは「結果」「考察」「結論」を明確に説明できなければ、発表者が“一番伝えたいポイント”が聞き手に伝わらない。今回は、プレゼンで「結果」「考察」「結論」をどの順番で話せばいいかわからない人に向けて、プレゼンにおける「結果」「考察」「結論」の違いと、論理的なプレゼンの書き方を紹介したい。まず、プレゼンにおいて一番大切な軸となるのが、目的と結論だ。プレゼンをする相手が最も知りたいことは、発表者

  • 【“統率力”の意味】リーダーシップと統率力の違いを解説

    【“統率力”の意味】リーダーシップと統率力の違いを解説

    近年、ビジネスマンに求められている「統率力」。周りの人間を上手く取りまとめ、的確な指示によってうまく動かすことができる人材は、多くのビジネスマンにとって憧れの的だ。人をまとめる力である「統率力」の意味、統率力のつけかた、混同されがちな「リーダーシップ」との意味の違いについて解説していきたい。統率力とは、そもそもどのような意味なのだろうか?組織やチームメンバーなど、多くの人たちをまとめて率いていく

  • 仕事の進み具合が一目瞭然!初めての人でもわかる「達成率」の基本的な計算方法

    仕事の進み具合が一目瞭然!初めての人でもわかる「達成率」の基本的な計算方法

    数値目標が明確だと、どれくらい仕事が達成できたのかを目標に対する割合で見ることができる。「達成率」は仕事の進捗状況が一目瞭然になり便利だが、達成率を総数で設定する場合と増減率で設定する場合では計算方法も異なる。本記事では達成率を求める計算方法について紹介したい。達成率は目標に対する実績の割合だ。目標が総数の場合は、実績÷目標×100(%)で求めることができる。例えば400万の目標に対し、500万

  • 「お疲れ様です」と「ご苦労様です」の違いとは? 敬語のマナーとして気をつけたい意味の違い

    「お疲れ様です」と「ご苦労様です」の違いとは? 敬語のマナーとして気をつけたい意味の違い

    「お疲れ様です」「ご苦労様です」。似ているように思える2つの言葉だが、意味が異なる。本記事では「お疲れ様です」と「ご苦労様です」の違いと正しいマナーを考えてみたい。目上の人と接するビジネスシーンで「お疲れ様です」「ご苦労様です」を誤用して、マナー違反にならないように気をつけよう。 正しい日本語の意味としては、「お疲れ様です」も「ご苦労様です」も目上の者が目下の者に対して使う言葉。そもそも「お疲

  • 引用や参照文献、正しく使えてる? プレゼンの資料に載せる「参考文献リスト」の正しい書き方!

    引用や参照文献、正しく使えてる? プレゼンの資料に載せる「参考文献リスト」の正しい書き方!

    パワーポイントなどでプレゼン資料を作る際、引用・参照した資料や本などがある場合は、それを「参考文献リスト」で明記しなければならない。だが、「参考文献リストの正しい書き方がわからない」という人も多いのではないだろうか。そこで本記事では、参考文献リストの正しい書き方について紹介していく。 プレゼン資料を作成した際に引用・参照した資料は、以下の点に注意して載せる必要がある。 まず、自分が作成した資料の

  • 面接の時間を勘違いしてしまった時の対処法【ピンチをチャンスに変える】

    面接の時間を勘違いしてしまった時の対処法【ピンチをチャンスに変える】

    面接を受ける際、「時間厳守」は言うまでもないこと。しかし、複数の会社との面接を控えている場合、面接時間を勘違いしてしまうこともあるだろう。面接時間を勘違いしてしまったときは、社会人として落ち着いて行動することが大切。今回は、面接の時間を勘違いしてしまったときの対処法について紹介していきたい。 遅刻してしまったのか、遅刻ではなく約束の時間よりも早く到着してしまったのか。面接時間を勘違いしている場

  • 余白や誤字部分に斜線を引くときの「斜線の引き方・正しい向き」

    余白や誤字部分に斜線を引くときの「斜線の引き方・正しい向き」

    ビジネスシーンで意外にもあるのが、書類に斜線を引くというシーン。書類を書いている最中に「左上から右下」に引くのか「右上から左下」に引くのか迷ったことはないだろうか?書類で空欄を抹消する場合などに必要な「斜線の引き方」について、改めてチェックしてみよう。 空欄を消す場合にも斜線を引くことがある。複数行ある場合には「以下余白」と表記することもあるが、空欄を抹消する際に斜線を引く場合「左上から右下」「

  • 【役割分担表の作成方法】テンプレートがない場合の使い方まで徹底解説!

    【役割分担表の作成方法】テンプレートがない場合の使い方まで徹底解説!

    複数の人間で一つの仕事を担当する場合、業務効率の改善に役立つのが役割分担表。役割分担表を利用してメンバーそれぞれに役割を分担することで、業務効率が改善されて、短時間でより質の高い仕事の成果を出すことができる。そんな役割分担表だが、どう作成すればいいのだろうか?今回は、仕事の役割分担表の作成方法や役割分担表のテンプレートについて解説したい。役割分担表とは、ある一つの仕事に必要とされる作業(タスク)

  • 結婚したら年金手帳の氏名変更は必要?変更の方法は?

    結婚したら年金手帳の氏名変更は必要?変更の方法は?

    公的年金の被保険者であることを証明するための年金手帳。わたしたち日本国民は全員がこの年金手帳を入手し、生涯所有し続ける。この年金手帳だが、結婚などによる名字の変更などで氏名変更を行なうことがある。本記事では、結婚による年金手帳の氏名変更の必要性と、その方法について紹介していく。結婚して苗字が変わった際に、必ず変更の届けを出さなければいけないのか、届け出を出さなかった場合年金が受給されなくなるので

  • 「お気をつけて」だけはNG?外出や出張に行く上司に対する正しい敬語の使い方

    「お気をつけて」だけはNG?外出や出張に行く上司に対する正しい敬語の使い方

    ビジネスパーソンであれば、外出や出張に向かう上司に声をかけるシーンが数多くあるだろう。この際、正しい敬語で送り出すことができているだろうか?本記事では、出張や外出をする相手にかける「お気をつけて」という言葉について、正しい使い方を紹介する。会社の上司が外出や出張に出る際は、部下として気持ちよく送り出したいものだ。その際、適切な言葉遣いで送り出すことができれば、上司からの印象も良くなるだろう。外出