Taketo Watanabeさんの記事一覧

  • 一人暮らしに“必要”な電化製品と、実は“不必要”だった電化製品とは? 予算より安く収めたい方必見

    一人暮らしに“必要”な電化製品と、実は“不必要”だった電化製品とは? 予算より安く収めたい方必見

    初めての一人暮らしは何かと出費がかさむものだ。あれも買わなきゃ、これも欲しいなどと、考えれば考えるほどキリがなくなってしまう。特に一つひとつが安くはない電化製品は、一人暮らしを始める上で一番の悩みどころだろう。そこで、初めての一人暮らしで最低限必要な電化製品と、取り急ぎ必要ではない電化製品を分けてみたい。ただし、一人暮らしを始める上での予算や、その後の一人暮らしのライフスタイルは様々。詳しくは後

  • 一人暮らしにおすすめのアイロンと“アイロンがけの裏ワザ”公開!:デキる男はシワを作らず、残さず

    一人暮らしにおすすめのアイロンと“アイロンがけの裏ワザ”公開!:デキる男はシワを作らず、残さず

    一人暮らしにアイロンは必要か否か。こと男性の一人暮らしに限っていえば、使うか使わないかわからないアイロンは、さしあたり一人暮らしには必要ないという方が多いかもしれない。とはいえ、オシャレやマナーという観点でいえば、一人暮らしをする上でアイロンを持つことは、マストではないが、ベターなアイテムであることも事実。それならば、これを機にアイロンの使い方や種類・機能を覚えておくだけでも損はないはずだ。そこ

  • 「眉毛の整え方が分からない」メンズ必見! 自分に似合うカタチを作る、“整え方の基礎知識”

    「眉毛の整え方が分からない」メンズ必見! 自分に似合うカタチを作る、“整え方の基礎知識”

    美しい女性のことを表す言葉といえば「容姿端麗(ようしたんれい)」。対して、容貌が優れた美しいメンズを表す言葉は「眉目秀麗(びもくしゅうれい)」と言うのだそうだ。「眉目秀麗」という言葉にある通り、メンズといえども眉毛や目は顔の印象を決めるのにはとても大事な部分。とはいえ整形手術でもしなければ変えようがない目は別として、眉毛は少し整えるだけで清潔感や爽やかな印象へとガラリと変えることができるのだ。そ

  • 一人暮らしに適した5つのおすすめ掃除機:初めての一人暮らしの基本は「掃除機選び」から

    一人暮らしに適した5つのおすすめ掃除機:初めての一人暮らしの基本は「掃除機選び」から

    初めての一人暮らしで買い揃える家電といえば、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器。おそらくこの5つは、まず一人暮らしを始める時、最初に頭に浮かぶ家電といっていいだろう。そして、これら5つの家電の次に浮かぶのが、掃除機ではないか。実家暮しのころは当たり前のようにあった掃除機も、いざ一人暮らしを始めるとなったら意外と買い求める優先順位は下がってしまう。気持ちよく綺麗な部屋作りには必要不可欠な掃

  • 「不動産バブル」が最も膨らんだ国・地域は台湾に:五輪バブルが来るであろう日本の順位は?

    「不動産バブル」が最も膨らんだ国・地域は台湾に:五輪バブルが来るであろう日本の順位は?

    80年代後半から90年代前半に日本国中が色めきだった、空前絶後の不動産バブル景気が終焉してから、すでに20数年。バブルが跡形もなく弾け飛んだその後の日本は、バブルの後遺症を引きずった焼け野原のような“失われた20年“を経験し、日本全体でみたら未だに“好景気”とは言えないのが現状だ。そんな状況下の中、2020年夏の東京オリンピック需要の期待からか、東京の不動産市場だけは活況だ。東京へのオリンピック

  • 知る人ぞ知るメンズ「スニーカーブランド」10選:定番ブランドにはないデザインと魅力を感じ取れ!

    知る人ぞ知るメンズ「スニーカーブランド」10選:定番ブランドにはないデザインと魅力を感じ取れ!

    「オシャレは足元から」という言葉がある通り、ファッションの基本は、まずはスニーカーやそのブランドにこだわるべきだ。人は足元を見てそのファッションセンスを判断する。今回、紹介するメンズスニーカーブランドは、NIKE(ナイキ)やadidas(アディダス)などの定番のメンズスニーカーブランドはあえて除外させていただいた。もちろん定番のメンズのスニーカーブランドがダメだというわけではない。ただ、他人とは

  • 「人気シェーバー」のスペックを大公開! シェーバーにまつわるの疑問とアナタのヒゲの悩みも一発解決

    「人気シェーバー」のスペックを大公開! シェーバーにまつわるの疑問とアナタのヒゲの悩みも一発解決

    時間のない朝の出勤前に便利な電気シェーバー。持っている方も多いと思う。しかし、首筋に僅かな剃り残しがあったり、カミソリ負けをしてしまったりどうもうシックリこないと感じていないだろうか。そんな悩みを持っている方には必見。新たにシェーバーを買い替える、または初めてシェーバーを買う方におすすめしたい、今人気のシェーバーとシェーバーの選び方を紹介しよう。髭の濃い方、髭の薄い方、あご髭だけある方、口髭だけ

  • 今さら他人に聞けないイヤホンの“種類”をざっくり解説:イヤホンの形状・音質・機能・ワイヤレス

    今さら他人に聞けないイヤホンの“種類”をざっくり解説:イヤホンの形状・音質・機能・ワイヤレス

    イヤホンを購入された経験がある方ならお分かりだと思うが、イヤホンを購入する際に驚くのがその種類の多さだろう。売り場に行けば多種多様なイヤホンが並び、その上、機能や性能も違うのでは、悩んでも悩みきれない。また、イヤホンのパッケージなどに書かれている説明文も、知識のない人間にすれば専門用語が多く、イメージも湧きにくい。例えばイヤホンは大まかに「インナーイヤー型」と「カナル型」に分けられるのだが、これ

  • 1万円以下のおすすめワイヤレスイヤホン5選:ワイヤレスならコードが絡まった時のイライラもナシ!

    1万円以下のおすすめワイヤレスイヤホン5選:ワイヤレスならコードが絡まった時のイライラもナシ!

    最近ではかなり一般的になってきたワイヤレスイヤホン。それでもまだまだワイヤードイヤホン(有線)の方が主流の感が否めない。携帯電話や各種リモコンなど、日常生活においてこれだけワイヤレス(無線)の物が溢れているのに、なぜかまだ“音楽を直接耳に当てて聴く”という分野においては、ワイヤレスイヤホンよりワイヤードを選んでしまう方も多いだろう。そこで今回は、お手頃価格でワイヤレスイヤホンを購入できる「1万円

  • とにかく「安い!」おすすめ“イヤホン”5選:2千円以下で驚きの高性能・高音質

    とにかく「安い!」おすすめ“イヤホン”5選:2千円以下で驚きの高性能・高音質

    公共の場で音楽を聴くのに、音楽プレイヤーのスピーカーから直接音を出して聴いている方はまさかいないだろう。そんな時は、その場に必ずイヤホンやヘッドホンなどのツールがあるはずだ。特にイヤホンはそのコンパクト感から、お手軽に持ち運べ、シーンを選ばずに音楽を聴けるツールとしては便利そのもの。完全に筆者の主観だが、こと公共の場に限って言えは、ヘッドホンユーザーよりイヤホンユーザーの多いのではないだろうか。

  • 美味いだけではない「コーヒー」の効果・効能。コーヒーを飲むべき6つの理由

    美味いだけではない「コーヒー」の効果・効能。コーヒーを飲むべき6つの理由

    食後や仕事の休憩中など、カラダをリラックスさせたい時には欠かせないコーヒー。芳醇な香りと、大人のほろ苦さがカラダに安らぎを与えてくれる。コーヒーに魅せられて一日に何杯も飲んでしまう方も多いはずだ。コーヒーにカフェインが含まれていることは知っての通りだと思うが、だからこそ「身体に悪影響があるのでは?」と考えていないだろうか。もちろん飲み過ぎはよくはないが、実は、そんなコーヒーには驚くべき効能・効果

  • 「主要シェーバーメーカー」3社を徹底比較:メーカーによって全く違うシェーバーの機能・性能

    「主要シェーバーメーカー」3社を徹底比較:メーカーによって全く違うシェーバーの機能・性能

    男性にとっての髭剃りは、身だしなみを整える毎日の大事なルーティンワークのひとつ。とはいえできることなら、簡単・時短で済ませてしまいたいのが本心だろう。そんな時、カミソリより手短に髭剃りができて便利なのが電気シェーバー(以下「シェーバー」)。近年は様々なタイプのシェーバーが売られており、個々の機能や性能はもちろん、各製造メーカーによってもシェーバーの特徴が大きく異なるのだ。結論から言えば、今回シェ

  • 今さらに他人に聞けない「ヘッドホン用語」を解説! 種類・機能・性能、ヘッドホンの全てが丸わかり

    今さらに他人に聞けない「ヘッドホン用語」を解説! 種類・機能・性能、ヘッドホンの全てが丸わかり

    ヘッドホンの魅力は、好きな音楽を誰にも邪魔されず直に聴くことが可能だ。演奏者がすぐ目の前にいるかのような迫力あるサウンドを、耳を通してカラダ全体で体感できる。それが夜中だろうが、公共の場だろうが、ヘッドホンで聴く音楽は場所を選ばない。しかしヘッドホンは毎年のように新機種が発売される上、それに伴って聞いたこともないような新しい種類の機能や、カタカナやアルファベットだらけのワードも飛び出してくる。新

  • 明日からの旅に役立つ「スーツケースの詰め方」6つのテクニック : 「もしも」のモノは現地で買え!

    明日からの旅に役立つ「スーツケースの詰め方」6つのテクニック : 「もしも」のモノは現地で買え!

    では、見た目もきれいで取り出す時も便利なスーツケースにするためには、どんな詰め方があるのか。ここでは、“明日からの旅に役立つスーツケースの簡単詰め方術”を紹介していこう。このスーツケースの荷物の詰め方を覚えておけば、旅の前や旅先でも大いに役に立つはずだ。スーツケースといっても値段やサイズはピンキリ。自分の旅のスタイルにあったスーツケースを選ぶべきだろう。旅の日数に合わせたサイズの目安は以下の通り

  • ワインに合う“つまみ”の簡単レシピ。コンビニで売っているモノが高級レストランの料理に早変わり

    ワインに合う“つまみ”の簡単レシピ。コンビニで売っているモノが高級レストランの料理に早変わり

    別にワインに限ったことではないが、酒のお共につまみは不可欠。つまみが美味しければ酒の美味さも一段と増すし、逆につまみがなければ、どんなに美味しい酒だろうとどこか物足りなさを感じてしまうはずだ。それだけ酒とつまみの両者は切り離すことができない仲と言えるのだ。特にワインはつまみを選ぶと言われている。高級レストランで食べられる一流料理ならいざ知らず、自宅でワインに合ったつまみを食べるとなると、本格的な

  • 「お気に入りのスニーカーが汚れてしまった」さてどうする? 汚さない秘策と、汚れを落とす極意を伝授

    「お気に入りのスニーカーが汚れてしまった」さてどうする? 汚さない秘策と、汚れを落とす極意を伝授

    スニーカーは洋服などとは違い直接地面に触れているがゆえ、どうしても汚れる頻度が高まってしまうものだ。もちろん、ある程度スニーカーが汚れることは覚悟をしてはいるものの、目立つ汚れなどを発見したときの気分の落ちようは何事にも耐えがたい。ことそれが、お気に入りのスニーカーの汚れだった場合はひとしおだろう。当たり前のことだが、スニーカーを履いている限り汚れないスニーカーはない。では、極力スニーカーが汚れ

  • 海外ミュージシャンの収入は一体いくらなのか? 2015年度・収入No.1ミュージシャンはアノ人!

    海外ミュージシャンの収入は一体いくらなのか? 2015年度・収入No.1ミュージシャンはアノ人!

    経済紙・フォーブスの調査による2015年度「最も稼いだミュージシャン」が決定した。ミュージシャンたちの収入の集計にあたっては、ニールセンや音楽業界紙Pollstar、全米レコード協会(RIAA)が発表した数値をもとに、さらにミュージシャン自身や関係者へのインタビューも行っていると言うから、その精度はかなり高いと言えるだろう。果たして彼らミュージシャンの収入はいかほどなのか?結論から言ってしまえば

  • 東京のおすすめライフスタイルショップ:未来の“自分流儀”が見つかるーー

    東京のおすすめライフスタイルショップ:未来の“自分流儀”が見つかるーー

    最近よく耳にするようになった「ライフスタイルショップ」。ライフスタイルショップとは衣・食・住、生活に関する様々な商品を取り揃えるショップのことで、文字通り“ライフスタイル”を丸ごと提案、販売しているショップだ。有名なところでは「無印良品」が、日本のライフルタイルショップの代表格と言えるだろう。最近では、アパレルやインテリアなどの大手企業がプロデュースするライフスタイルショップや、店主の個性をウリ

  • bluetoothヘッドホンとは何ぞや!? ワイヤレスだからこそ体感できる異次元の音楽ライフ

    bluetoothヘッドホンとは何ぞや!? ワイヤレスだからこそ体感できる異次元の音楽ライフ

    最近、「bluetoothヘッドホン」という言葉をよく耳にしないだろうか。「bluetooth(ブルートゥース)」とは、デジタル機器用の無線規格の一つで、bluetoothヘッドホンとは早い話し、ワイヤレスのヘッドホンのことだ。 ヘッドホンユーザーにとってコードは邪魔物以外の何物でもない。ねじれ、かさばり、最悪断線なんてこともありえるヘッドホンのコード。ある意味、ヘッドホンユーザーが受ける三重苦

  • 常連になりたい東京の特選コーヒーショップ。味・香り・コク・雰囲気、求めていた一杯に巡り合う

    常連になりたい東京の特選コーヒーショップ。味・香り・コク・雰囲気、求めていた一杯に巡り合う

    子供のころは受け付けてなかったのに、大人になるといつの間にかその美味さに気づくものがある。その代表例がコーヒーだろう。「コーヒーは苦いもの」と敬遠していたのに、今では「そのコーヒーの苦みこそが美味い」とやっと気づいたのは、大人になったことへの神様からのプレゼントかもしれない。 そんな情緒的にも語れる奥深いコーヒーだが、本当にコーヒーについて語りたいことといえば、「どこのコーヒーショップが本当に美