Taketo Watanabeさんの記事一覧

  • 男の希望をすべて持つ、6台の人気国産“スポーツカー”:かっこよさとともに、オシャレさも

    男の希望をすべて持つ、6台の人気国産“スポーツカー”:かっこよさとともに、オシャレさも

    国産、外車問わずスポーツカーはこうであるべき、というイメージは誰もが持っているだろう。スピード感あるフォルムにかっこいいデザイン。そしてドライブデートをしたくなるような、オシャレ感も醸し出したトータルバランス。そこで本記事では、それらをすべて兼ね備えた人気の国産スポーツカーを紹介していこう。ちなみに人気の国産スポーツカーの価格は、新車はメーカー希望小売価格、中古車は中古車情報サイト「goo-ne

  • 男子の憧れ! 5台の刺激的な外車「スポーツカー」:乗らずとも眺めるだけで得られる高揚を体感せよ

    男子の憧れ! 5台の刺激的な外車「スポーツカー」:乗らずとも眺めるだけで得られる高揚を体感せよ

    「スポーツカー」で、それも「外車」と聞けば、一般庶民には敷居が高すぎるイメージのクルマといえよう。外車のスポーツカーは国産以上に値段が高い上、しかも最大の魅力である規格外の最高速度を体感できる場所も、日本国内にはサーキット以外には存在しない。とはいえ、ハリウッド映画に出てくるようなかっこいい外車のスポーツカーは男子の究極の憧れだ。そこでここでは、買わずとも眺めているだけでテンションが上がり、アド

  • こんなにかっこいいのに“軽自動車”? イメージを覆す、最上の6台を見よ!

    こんなにかっこいいのに“軽自動車”? イメージを覆す、最上の6台を見よ!

    軽自動車が今、かっこいいと話題だ。メーカー各社は、かこいい軽自動車の新車種を次々と発表。どちらかというと、年配者やファミリー向けのイメージを一新し、若者向けのかっこいい軽自動車を追及している。 そこで本記事では、かっこいい軽自動車を紹介していこう。新車種から、一周回って今かっこいい過去モデルの軽自動車まで、かっこいいおすすめの軽自動車6台だ。なお、軽自動車の価格は、新車はメーカー希望小売価格、中

  • 「見た目は変わらないのに車内が広い」5つの“軽自動車”:アウトドアから車中泊までゆったりし放題

    「見た目は変わらないのに車内が広い」5つの“軽自動車”:アウトドアから車中泊までゆったりし放題

    「軽自動車は狭い」というのは今は昔。現在販売されている軽自動車の車内はとにかく広いのだ。もちろんすべての軽自動車が広いというわけではないが、それでも広い軽自動車が充実し、幅広い層で人気を得ていることは確かだ。そこで本記事では、車内が広いおすすめの軽自動車を紹介していきたい。広い軽自動車であれば、アウトドアやレジャー、今流行の車中泊など、様々なシーンで活用できるはずだ。軽自動車のイメージは、小さく

  • 安価がうれしい6台の中古スポーツカー:安くてもかっこいいデザインとスピード感が際立つ

    安価がうれしい6台の中古スポーツカー:安くてもかっこいいデザインとスピード感が際立つ

    スポーツカーといえば男子の憧れ。かっこいいデザイン、ゾクゾクするスピード、そして他のクルマを圧倒する存在感。男子なら誰もが一度はスポーツカーに乗ってみたいと思っているはずだ。しかしスポーツカーといえば、どちらかというと高級車のイメージがあるもまた事実。そのためスポーツカーは中々、手を出しにくいクルマでもある。ところが、こと中古のスポーツカーなら、わりと手が出しやすい価格で買い求められるのだ。そこ

  • 普通車にはない“軽自動車”のメリットとは:「軽自動車はダサい」の時代は終わった?

    普通車にはない“軽自動車”のメリットとは:「軽自動車はダサい」の時代は終わった?

    軽自動車といえば「ダサい」、「遅い」、「パワーがない」、「女性にモテない」、「必要以上に目立つ黄色いナンバー」など、レッテルとしかいいようがないイメージがつきものだった。ところが最近の軽自動車は、そんなイメージを一蹴させている。「黄色いナンバー」は仕方がないとしても、他のすべては固定概念を覆す軽自動車ばかりなのだ。だからこそいえることは、軽自動車は普通車と比べたらメリットばかり。無論、4人以上乗

  • 初マイカーは人気「中古軽自動車」がおすすめ:イメージを一新させるかっこよすぎる5台の“軽自動車”

    初マイカーは人気「中古軽自動車」がおすすめ:イメージを一新させるかっこよすぎる5台の“軽自動車”

    ひと昔前に比べたら、軽自動車のイメージが格段に変わってきてはいないだろうか。もちろん良い意味でだ。それもそのはずで、軽自動車は新車に限れば、実に車の販売台数の40%を占めているのだ。それだけニーズに合った人気車種が増えているということだろう。そこでだ。憧れのマイカーを初めて購入する際は、是非とも軽自動車をおすすめしたい。それも中古(新古を含む)の軽自動車だ。詳しくは後述するが、本記事では中古の軽

  • 一人暮らしの“お風呂ライフ”を向上させよう:節約術・楽しみ方を知れば知るほどお風呂が好きになる

    一人暮らしの“お風呂ライフ”を向上させよう:節約術・楽しみ方を知れば知るほどお風呂が好きになる

    お風呂に入るという行為は体を洗うだけでなく、体調管理には欠かせないということは言わずもがなであろう。こと一人暮らしでは、体調管理が疎かになりがち。そんなときはゆっくりと温かいお風呂に浸かって、しっかりと翌日に備えるのがベストだ。しかし、一人暮らしのお風呂といえばユニットバスであったり、セパレートタイプであっても狭かったりと、なにかと不自由な想いをするもの。また、お湯やガスを大量に使うお風呂は、一

  • 「一人暮らし」に“一番喜ばれる”プレゼント集:無難なモノが意外と喜ばれるってホント?

    「一人暮らし」に“一番喜ばれる”プレゼント集:無難なモノが意外と喜ばれるってホント?

    一人暮らしを始める恋人や友人に贈るプレゼントは、何が喜ばれるのか。一人暮らし経験者としてぶっちゃけて言わせてもらえば、一人暮らしには無難なプレゼントが一番嬉しかったりもする。なぜなら、一人暮らしでモノを買う際は、無難なモノほど後回しになってしまう傾向にあるからだ。とはいえ、無難なプレゼントを贈るのも忍びないと思う方もいるだろう。そこで、一人暮らしを始める恋人や友人に贈りたい“無難でも喜ばれるプレ

  • 一人暮らしのおしゃれ部屋を完成させる「7つのゴミ箱」:神は部屋の細部に宿る?

    一人暮らしのおしゃれ部屋を完成させる「7つのゴミ箱」:神は部屋の細部に宿る?

    ゴミ箱はゴミを捨てるだけにあらず。せっかくオシャレな一人暮らしの部屋をイメージしていても、ゴミ箱がありきたりなものを選んでしまっては元も子もない。一人暮らしの部屋作りにこだわるのなら、当然、ゴミ箱のデザインにもこだわって然るべきなのだ。そこで、オシャレな一人暮らしの部屋作りを考える諸氏におすすめしたい、インテリアとしても遜色のない一人暮らし用のゴミ箱を紹介しよう。MoniqueChartland

  • そこにあるだけでお洒落に感じる一人暮らし用“テレビ台”が人気:“テレビ台”といえども見た目で選べ

    そこにあるだけでお洒落に感じる一人暮らし用“テレビ台”が人気:“テレビ台”といえども見た目で選べ

    一人暮らしをする上で欠かせないライフアイテムであるテレビ。そして一人暮らしの部屋にテレビがあるならば、必然的にそのテレビを設置するテレビ台も必要になるはずだ。ソファーやテーブルなどと並び一人暮らしの部屋におけるテレビ台は、部屋の印象を決める大事なインテリアでもあるのだ。 そこで、一人暮らしの部屋におすすめしたいテレビ台を紹介したいと思う。それと同時に、イメージ通りの一人暮らしの部屋にするための

  • オシャレな一人暮らし用「本棚」8選:手持ちの本を並べるだけで、自宅がブックカフェに早変わり!

    オシャレな一人暮らし用「本棚」8選:手持ちの本を並べるだけで、自宅がブックカフェに早変わり!

    一人暮らしとは言いつつも、本好きなら誰だって大容量の本棚を置いた書斎がある家に住みたいものだ。しかしながら、現実の一人暮らしはそうもいかない。狭い一人暮らしではどうしてもリビングスペースに本棚を置くことになり、しかも、本棚と他の家具などとのインテリアバランスも考えなければならない。一人暮らしの部屋に置くには、サイズや容量の点でやはりちょっと困ってしまう「本棚」。そんな悩める一人暮らしの悩みを解決

  • 一人暮らしにおすすめのオシャレ“空気清浄機”7選:インテリアとしても置けるスゴイやつら

    一人暮らしにおすすめのオシャレ“空気清浄機”7選:インテリアとしても置けるスゴイやつら

    一人暮らしにタバコの臭いや、ハウスダスト、花粉に過敏な方には欠かせない空気清浄機。爽やかな空気感を持った一人暮らしの部屋にするには、空気清浄機の購入を考えなくてはならないはずだ。とはいえ、狭い一人暮らしの部屋に無機質な空気清浄機を置くと、どうしても理想の部屋作りからかけ離れてしまうのも事実。そこで、理想の一人暮らしの部屋作りの邪魔をさせない、インテリアにもなるオシャレな空気清浄機を紹介しよう。L

  • 一人暮らしの部屋に適した「テレビの大きさ」を徹底解説:テレビの大きさを決めるカギは視聴距離にあり

    一人暮らしの部屋に適した「テレビの大きさ」を徹底解説:テレビの大きさを決めるカギは視聴距離にあり

    ここでは、一人暮らしの部屋に適したテレビの大きさを解説。そして、そんな一人暮らしの部屋におすすめしたいテレビも合わせて紹介していこう。一人暮らしの部屋に最適なテレビの大きさを決めるとき、ポイントになるのが視聴距離。テレビを設置する場所とテレビを見る所定の場所(ソファーなど)の距離から、その部屋に見合ったテレビ大きさの目安がわかるのだ。一人暮らしの部屋のテレビからテレビを見る所定の場所の距離は、“

  • 一人暮らしにおすすめの“電子レンジ”5選:温めや料理だけではなかった「電子レンジの使い道」

    一人暮らしにおすすめの“電子レンジ”5選:温めや料理だけではなかった「電子レンジの使い道」

    一人暮らしにおける最重要なライフアイテムともいうべき電子レンジ。一人暮らしで自炊をするしないにかかわらず、一人暮らしを始めたら「とりあえず電子レンジは買う」という方がほとんどだろう。もはや我々の生活には欠かすことができない電子レンジだが、いざ自分が一人暮らし用の電子レンジを買うとなれば、何を基準に選ぶべきなのか迷うことは必至。何かと出費がかさむ一人暮らしで、安くない電子レンジだからこそ、ちゃんと

  • 一人暮らしに“必要”な電化製品と、実は“不必要”だった電化製品とは? 予算より安く収めたい方必見

    一人暮らしに“必要”な電化製品と、実は“不必要”だった電化製品とは? 予算より安く収めたい方必見

    初めての一人暮らしは何かと出費がかさむものだ。あれも買わなきゃ、これも欲しいなどと、考えれば考えるほどキリがなくなってしまう。特に一つひとつが安くはない電化製品は、一人暮らしを始める上で一番の悩みどころだろう。そこで、初めての一人暮らしで最低限必要な電化製品と、取り急ぎ必要ではない電化製品を分けてみたい。ただし、一人暮らしを始める上での予算や、その後の一人暮らしのライフスタイルは様々。詳しくは後

  • 一人暮らしにおすすめのアイロンと“アイロンがけの裏ワザ”公開!:デキる男はシワを作らず、残さず

    一人暮らしにおすすめのアイロンと“アイロンがけの裏ワザ”公開!:デキる男はシワを作らず、残さず

    一人暮らしにアイロンは必要か否か。こと男性の一人暮らしに限っていえば、使うか使わないかわからないアイロンは、さしあたり一人暮らしには必要ないという方が多いかもしれない。とはいえ、オシャレやマナーという観点でいえば、一人暮らしをする上でアイロンを持つことは、マストではないが、ベターなアイテムであることも事実。それならば、これを機にアイロンの使い方や種類・機能を覚えておくだけでも損はないはずだ。そこ

  • 「眉毛の整え方が分からない」メンズ必見! 自分に似合うカタチを作る、“整え方の基礎知識”

    「眉毛の整え方が分からない」メンズ必見! 自分に似合うカタチを作る、“整え方の基礎知識”

    美しい女性のことを表す言葉といえば「容姿端麗(ようしたんれい)」。対して、容貌が優れた美しいメンズを表す言葉は「眉目秀麗(びもくしゅうれい)」と言うのだそうだ。「眉目秀麗」という言葉にある通り、メンズといえども眉毛や目は顔の印象を決めるのにはとても大事な部分。とはいえ整形手術でもしなければ変えようがない目は別として、眉毛は少し整えるだけで清潔感や爽やかな印象へとガラリと変えることができるのだ。そ

  • 一人暮らしに適した5つのおすすめ掃除機:初めての一人暮らしの基本は「掃除機選び」から

    一人暮らしに適した5つのおすすめ掃除機:初めての一人暮らしの基本は「掃除機選び」から

    初めての一人暮らしで買い揃える家電といえば、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器。おそらくこの5つは、まず一人暮らしを始める時、最初に頭に浮かぶ家電といっていいだろう。そして、これら5つの家電の次に浮かぶのが、掃除機ではないか。実家暮しのころは当たり前のようにあった掃除機も、いざ一人暮らしを始めるとなったら意外と買い求める優先順位は下がってしまう。気持ちよく綺麗な部屋作りには必要不可欠な掃

  • 「不動産バブル」が最も膨らんだ国・地域は台湾に:五輪バブルが来るであろう日本の順位は?

    「不動産バブル」が最も膨らんだ国・地域は台湾に:五輪バブルが来るであろう日本の順位は?

    80年代後半から90年代前半に日本国中が色めきだった、空前絶後の不動産バブル景気が終焉してから、すでに20数年。バブルが跡形もなく弾け飛んだその後の日本は、バブルの後遺症を引きずった焼け野原のような“失われた20年“を経験し、日本全体でみたら未だに“好景気”とは言えないのが現状だ。そんな状況下の中、2020年夏の東京オリンピック需要の期待からか、東京の不動産市場だけは活況だ。東京へのオリンピック