Toshiaki Araiさんの記事一覧

  • 上司への報告が苦手な部下が知っておきたい考え方

    上司への報告が苦手な部下が知っておきたい考え方

     誰かの元で仕事をするのであれば、自分の仕事の成果を逐一報告する必要があります。しかしみんなから怖がられている上司に仕事の報告しなければならない時はとても緊張します。そのような経験をたくさんしてきた人は、上司へ仕事の報告をすることが苦手と感じてしまうはずです。 ここでは、そんな人たちに上司へ仕事の報告をするときのコツを紹介したいと思います。 今、職場に四六時中イライラしている上司がいて、自分の仕

  • 部下への評価フィードバック面談で上司が気をつけるべきこと

    部下への評価フィードバック面談で上司が気をつけるべきこと

     部下の仕事を評価する施策として「評価フィードバック面談」を設けている企業が多く存在します。大抵は部下と上司の1対1の面談になりますので、部下は緊張してしまいます。 そこで、この評価フィードバック面談で部下に正確なフィードバックをするためにはどのようかことに気をつければよいのか見ていきたいと思います。 アイスブレークというのは、場の緊張した雰囲気を壊す意で用いられる言葉です。評価フィードバック面

  • 仕事を終えて上司より先に帰る際にするべき挨拶

    仕事を終えて上司より先に帰る際にするべき挨拶

     「今日はスムーズに仕事が進んだからもう帰れる!」、そう考えたあなたの視界にはまだ働いている上司の姿がありました。そんな時、どのような言葉をかけて職場を後にするのが良いのでしょうか。相手の機嫌を損ねず、気持ちよく帰るために、上司より先に帰る際にするべき挨拶を紹介していきます。 「お疲れ様でした」は目上の方に使っても失礼のない言葉です。仕事が終わって上司よりも先に帰るとき、仕事が終わった上司が自分

  • 「こんな部下には指導したくない!」部下が上司を悩ませる3つの理由

    「こんな部下には指導したくない!」部下が上司を悩ませる3つの理由

    仕事をしていく上で、上司や部下との人間関係は非常に大切です。しかし実際には、「いつも口うるさい上司が苦手だ」、「言い訳ばかりで全く成長しない部下を指導したくない」という声が多数あります。では、どのような部下が上司に嫌われるのでしょうか。まずは上司に何か言われるとすぐに「言い訳」をしてしまう部下です。基本的に新人が目立った成果を出すことは難しく、まずは仕事を通してたくさんのことを学ぶことが必要です

  • 会社の飲み会を抜け出すために使える3つの言い訳

    会社の飲み会を抜け出すために使える3つの言い訳

     会社の飲み会に参加したはいいが、帰ろうとすると上司や同僚に引き止められてなかなか帰れないという経験をした人も多いのではないでしょうか。ズルズルと時間が経ってしまうと次の日の活動にも支障がでます。そこで飲み会を抜け出すために、ここで紹介するような言い訳をしてみてはいかがでしょうか。 同じ職場で仕事をしている人間であれば、仕事の話をすれば分かってくれるはずです。そこで、「明日は○○さんと会議がある

  • 新人が会社の飲み会で失敗してしまったときの対処法

    新人が会社の飲み会で失敗してしまったときの対処法

      新入社員が会社の飲み会で失敗してしまったという例はごまんとあります。学生時代の気分が抜けず、先輩や上司に向かって馴れ馴れしい態度をとってしまったという経験がある方も少なくないのではないでしょうか。もしも自分がそのようなことをしてしまった時には、どのように対処するのが正しいのか考えていきます。 自分のした失敗に対して、自分が気づいた時点ですぐに謝りましょう。お酒の席であればその場で、家までの帰

  • 異動が決まった上司に挨拶する際気をつけておきたいこと

    異動が決まった上司に挨拶する際気をつけておきたいこと

     仕事をしていく上で、異動になることは珍しいことではありません。今まで意世話になった上司が、突然異動になってしまうこともあります。そんなとき、部下は、上司に対してどのような挨拶をすればよいのでしょうか。いままでの感謝の気持ちをどのように伝えれば良いのでしょうか。 今回は、上司が異動になった際の挨拶の仕方について考えていきたいと思います。 まず、異動が決定した上司に挨拶をする前には、どんなことを話

  • 部下が仕事を覚えない2つの大きな原因

    部下が仕事を覚えない2つの大きな原因

     仕事やアルバイトなどで部下を持ったことがある方の共通の悩みは「部下が全く仕事を覚えてくれない」ということです。いくらこちらが誠意を持って仕事を教えても、仕事を覚えない部下は一定数います。彼らはなぜ仕事が覚えられないのでしょうか。その2つ原因を考えていきます。 まずは気持ち的な原因です。人は熱意を持ったことに対して高いパフォーマンスを発揮することができます。逆に、自分にとってどうでも良いことに大

  • 初対面の上司へ挨拶をする時に気をつけておきたいこと

    初対面の上司へ挨拶をする時に気をつけておきたいこと

     就職、転職、異動など、仕事をしていく上で新しい職場に変わることは少なくありません。職場が変われば、当然人間関係も変化します。新しい上司、新しい部下、新しい同僚など、たくさんの人に挨拶をしなくてはいけません。そこで、ここでは、初対面の上司に対してどのような挨拶をすべきかを考えていきます。 挨拶の内容はもちろん大切ですが、それより大切なのは挨拶をする態度です。お互いに初対面なので、そのとき相手に与

  • 仕事のミスを上司に報告する際に気をつけるべき3つのこと

    仕事のミスを上司に報告する際に気をつけるべき3つのこと

     仕事している人間であれば、どこかで必ずミスが生じます。ミスが生じた際には必ず上司に報告する必要があります。逆に、きちんと報告をしなければそれが原因となって会社に大きな損益を与えてしまう危険性があります。そこで、ミスをしてしまった際、上司にどのように報告をすべきかを紹介していきます。 一番大切なのは、「ミスを放置しないこと」です。ミスが発覚した時点で、可能な限り早く上司に報告しましょう。もちろん

  • 会社での飲み会で会話に困ったときに使える3つの話題

    会社での飲み会で会話に困ったときに使える3つの話題

     会社で開かれる飲み会によく参加するけど、会社の人とどんな話をしていいのかわからない。そんな理由から飲み会が苦手という人がいます。飲み会に関して難しく考える必要はありません。ここで紹介する内容を知っておけば、会話に困ることはまずないでしょう。 この内容は、目の前に料理が置かれていれば誰もが話すことができる話題です。「この料理すごくおいしそうだけど、何を使ってるのかな?」や「この飲み物すごく好きな

  • チームの意見を上手にまとめるために大切な3つのこと

    チームの意見を上手にまとめるために大切な3つのこと

      チームで話し合いをしていく中で、意見が拡散してまとまらなくなるといった事態はよくあります。そんな状態から結論を導きだすのは非常に困難です。では、チームの意見を上手にまとめるには、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか。大切なことを3つに分けて紹介していきたいと思います。 そもそも意見が拡散してしまう原因として、まず始めに明確なゴールが設定されていないという問題が挙げられます。会議のはじ

  • 売れる営業マンの秘訣は「格好つけること」だった

    売れる営業マンの秘訣は「格好つけること」だった

     できる営業マンにはどことなく「かっこいい」雰囲気があります。颯爽と会社を後にし、外回りで契約を取ってくる。たくさん契約を取って来れる営業マンはまさに会社のヒーローです。では、できる営業マンはなぜあんなに「かっこいいの」か考えてみましょう。 あなたは「かっこいい営業マン」をどのように想像しますか。ビシッとスーツを着こなし、髪型もクールに決め、自信に満ちあふれている。誰もがそんな営業マンを想像するか

  • 体育会系営業マンが大きな成果を上げられる理由

    体育会系営業マンが大きな成果を上げられる理由

     就職活動において、「自分が学生の間に打ち込んだことは運動だ」と言う人がいます。営業という職種においては、勉学に打ち込んだという学生よりも、スポーツなどに打ち込んできたいわゆる「体育会系」の学生の方が有利になることがあります。それはなぜでしょうか。 今日のインターネットに普及において、目上の人と正しくコミュニケーションを取れない人が増えてきています。そんな中、体育会系の学生は先生・先輩・後輩とのコ

  • 営業1000人が答えた!高い給料をもらっている業種とは?

    営業1000人が答えた!高い給料をもらっている業種とは?

     ひとえに営業職と言っても、当然業種によって給料に差が生じます。どのような業界の営業が高い給料をもらっているのか、リクナビNEXTが営業職1000人に対して行ったアンケートをもとに見ていきましょう。 以下のアンケートはリクナビNEXTが25~39歳の営業職1000人に対して年収に関するアンケートを行った結果です。<リクナビNEXT:営業1000人の「年収・満足度・不安」業種別ランキング> アンケー

  • 【人気の理由はこれだった!】「企画・マーケティング職」の仕事内容とやりがい

    【人気の理由はこれだった!】「企画・マーケティング職」の仕事内容とやりがい

     職種「企画・マーケティング」。就職サイトや転職サイトではこのような職種の求人をよく目にします。この「企画・マーケティング」という言葉になじみのある方もいれば、そうでない方も多くいるでしょう。そこで、ここでは「企画・マーケティング」という職種の方がどのような内容の仕事をしているのか紹介していきたいと思います。  企画・マーケティングの仕事内容を簡単に表すのであれば「最も効率の良く商品を流

  • 営業職が必ず知っておくべきお礼メールの冒頭の書き方

    営業職が必ず知っておくべきお礼メールの冒頭の書き方

     取引先や新規開拓先に営業に行った場合には、必ずお礼のメールを送ります。基本的にお礼メールの冒頭にはひな形があります。そこで、お礼のメールの書き出し方について紹介していきます。この機会に、しっかりと頭に焼き付けましょう。 では早速、営業マンのお礼メールの書き方を見ていきましょう。____________________○○株式会社山田 太郎様お世話になっております。××コーポレーションの田中次郎で

  • 電車通勤の3つのメリットは「発見・時間・アイディア」

    電車通勤の3つのメリットは「発見・時間・アイディア」

     電車、徒歩、自転車、バス、車、会社に行くまでの通勤方法には様々な方法があります。それぞれの方法にメリット・デメリットがありますが、今回は電車通勤について考えて聞きたいと思います。 徒歩や自転車、車での通勤だ周りの景色や人々を観察することはほとんどありません。その点電車通勤ですと、人々の身につけているものや行動、中吊りの広告に自然と目が向きます。会社の中で一日のほとんどの時間を過ごす人にとってこれ

  • 売れない営業マン、3つの典型パターン

    売れない営業マン、3つの典型パターン

     「営業に配属されたけどどうしても商品が売れない。。。」このような悩みを持つ方も少なくないかと思います。商品を世に売り出すために存在している「営業」という職種に就きながら商品が売れないのは、会社にとっても営業をする本人にとってもよろしくありません。毎日毎日売れない営業を続けていくとモチベーションもがくっと下がり、さらに売れなくなるという負のループに陥ってしまいます。 そこで、ここでは売れない営業マ

  • 【社員こそが会社のブランディング要素】マッキンゼー社員の身だしなみから学ぶ、「プロ意識」を持つことで得られる効果とは?

    【社員こそが会社のブランディング要素】マッキンゼー社員の身だしなみから学ぶ、「プロ意識」を持つことで得られる効果とは?

     マッキンゼーという会社をご存知だろうか。正式名称はマッキンゼー・アンド・カンパニー。世界有数の外資系コンサルティング会社で、ジェームズ・O・マッキンゼーにより設立されたアメリカ合衆国に本社を置くコンサルティング会社である。 DeNAの創設者である南場智子さんはマッキンゼーの出身であることで有名だが、そのほかにもマッキンゼー出身者は様々な分野で活躍している。常に質の高い仕事を続けるこの会社では、社