1. 義理チョコの相場や、会社の男性に喜ばれるおすすめチョコを紹介!働く女性必見の職場バレンタイン特集

上司に贈るバレンタインの義理チョコの相場は? 上司、同僚が喜ぶバレンタインの一言メッセージは?

義理チョコの相場や、会社の男性に喜ばれるおすすめチョコを紹介!働く女性必見の職場バレンタイン特集

もううぐバレンタイン。女性ビジネスパーソンにとっては、自分へのご褒美チョコに胸を躍らせる楽しい時期でもあるが、それと同時に会社の男性に贈る「義理チョコ」で頭を悩ませる時期でもあるだろう。そこで今回は、会社の男性に喜ばれるおすすめチョコや、上司や同僚にチョコと一緒に渡す一言メッセージの書き方・例文、義理チョコの予算や相場を紹介。バレンタインに関する悩みをすっきり解決させた上で、上司や同僚に、普段は言えない感謝の言葉をバレンタインを機会に伝えよう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する特集

バレンタイン

「バレンタインデー(英語:Saint Valentine’s Day)」。269年2月14日にローマで殉教した司教の名前が冠された日。毎年2月14日に女性が男性にチョコを贈るのは日本特有の文化で、現在では「友チョコ」「義理チョコ」「ご褒美チョコ」「俺チョコ」など、さまざまなバレンタインの楽しみ方が派生している。人によって異なる楽しみがあるイベントのバレンタインだが、職場では日頃の感謝の気持ちとして「義理チョコ」を職場の男性に贈る機会となる。普段仕事でお世話になっている会社の人たちにバレンタインチョコを渡せば、職場の雰囲気も和やかなものになるはずだ。一言メッセージなどを添えて上司や同僚にチョコを渡してみてはいかがだろうか。