1. 「郵便」に関する記事

「郵便」に関する記事

U-NOTEには「郵便」に関する記事が15件掲載されています。仕事を楽しくする「郵便」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「郵便」の記事一覧 15件中1 - 15件表示中

新着順    |     人気順
  • 企業の採用担当者にメールや郵便を送るときの宛名の書き方

    企業の採用担当者にメールや郵便を送るときの宛名の書き方

    転職や就職活動をしている中で、手紙やメールのやりとりの回数は増えていくと思います。しっかりとした言葉遣いを利用することで、誠実な態度やビジネスマナーをアピールしましょう。ここでは、企業の採用担当者へ手紙やメールを送るときの宛名の書き方を紹介したいと思います。初めて送る場合や、...

  • 履歴書を速達で送らなくてはいけない場合の送り方

    履歴書を速達で送らなくてはいけない場合の送り方

    期限がぎりぎりに迫っていて、一刻も早く履歴書を届けたい場合はどうすればいいのでしょうか。そういう場合は、日本郵便の発送オプションである速達を利用するという方法があります。ここでは企業へ速達で履歴書を送る時について、注意すべき点を2つご説明します。速達サービスを利用するときは、...

  • 契約書を送付する時に気を付けなければならないマナー

    契約書を送付する時に気を付けなければならないマナー

    契約書は相手方、取引先との契約を締結する際に必要とする書類ですので、相手のことも考慮しなければなりません。契約書に同封する送付状の書き方や返送が必要な場合の契約書の取り扱いについて、捺印する場所の明示の仕方など、郵便で送付する際の最低限のマナーなどを紹介します。契約書には取引...

  • 返信用封筒に「宛」と付けるのは間違い!ビジネスの郵便のやりとりで気をつけたい宛名のマナー

    返信用封筒に「宛」と付けるのは間違い!ビジネスの郵便のやりとりで気をつけたい宛名のマナー

     仕事で書類の返送を相手に求める機会は意外と多いですよね。このとき返信用の封筒を同封するわけですが。その場合には、返送先の郵便番号・住所・宛名を必ず記入または印刷します。当然これは相手の手間を省くためにしますが、意外と間違いが多いのが、自分の部署や名前の後の言葉です。 自分で...

  • これだけは知っておきたいビジネスシーンの郵便で送る封筒のマナー

    これだけは知っておきたいビジネスシーンの郵便で送る封筒のマナー

      会社から郵便を送るシチュエーションは公式な場面から、定期的な事務取引など様々です。 一口に封筒といっても種類が別れており、それぞれの用途によって使い分けるのが基本的なマナー。 郵便は顔の見えないやりとりになるからこそ、正しいマナーに沿って送りたいものです。 封筒のマナーについ...

  • ビジネスの郵便で送る資料を三つ折りにするときのマナー

    ビジネスの郵便で送る資料を三つ折りにするときのマナー

     社会人なら手紙を送ることも多いと思いますが、たかが手紙されど手紙です。手紙の内容はもちろんのこと、キレイに書かれている手紙は受け取った側も嬉しいものです。そんな手紙を郵便で送る時にもマナーがありますので、自分でもできるように練習し覚えるようにしましょう。 ここでは最も使用され...

  • 「御中」を正しく使えていますか?ビジネスシーンでの郵便物の宛名のマナー

    「御中」を正しく使えていますか?ビジネスシーンでの郵便物の宛名のマナー

     ビジネスシーンで郵便物を出す時の宛名のマナー、正しく守れていますか? 郵便物を出す時の宛名のマナーは、守れていて当たり前と思われがちなものですが、 実際には「御中の使い方が間違っている」といったような、郵便物の宛名のマナーが守れていないケースが多くあります。  郵便物の宛名のマ...

  • 表書きで“御中”と“様”の使い分けできてる? 会社から郵便物を出す際の宛名のマナーまとめ

    表書きで“御中”と“様”の使い分けできてる? 会社から郵便物を出す際の宛名のマナーまとめ

    会社から出す郵便物。日頃個人で出す手紙よりも、一層のマナーが求められます。相手が受け取った時にまず飛び込むのは宛名。それがマナーを伴っていない郵便となると、相手はどう感じるでしょうか?送り主である会社に対して、信頼性や常識といった部分の悪いイメージを受けてしまうでしょう。また...

  • 取引先からのイメージを下げない!郵送物を送る時に守るべきマナー

    取引先からのイメージを下げない!郵送物を送る時に守るべきマナー

     取引先に何かを郵送する機会は、ビジネス上多々あるものです。契約書などの重要書類を郵送することもあれば、年賀状などのあいさつ状、セミナー・講演会の案内状などを郵送することもあります。郵送するものが何であれ、取引先に郵送する際には一定のマナーが必要です。   しかし、ビジネスメ...

  • 他の会社へ郵便を送付するときに気を付けたいビジネスマナー

    他の会社へ郵便を送付するときに気を付けたいビジネスマナー

     郵便を送付するときですが、多くの場合が返信を求めるときなのではないでしょうか。こちらから返信を求める場合は、郵便物と手紙の他に返信用の封筒m同梱して送るようにしましょう。 返信用封筒の書き方ですが、まず、宛名に自分の企業や個人名を入れておきます。この時の敬称ですが、「行」「...

  • ビジネスで送る郵便に書く宛名の「行」についてのマナー

    ビジネスで送る郵便に書く宛名の「行」についてのマナー

     「行」を宛名に書く時ですが、原則として自分から送る郵便に添付する返信用の封筒や郵便物の宛名に使います。そういった場合は宛名に自分の名前を書くのですが、敬称を付けるとおかしいので、「行」という宛名を用いることになっているのです。 「行」を宛名から消す時ですが、それは相手が送付...

  • 郵便の返信をする際に気を付けたい宛名の書き方のマナー

    郵便の返信をする際に気を付けたい宛名の書き方のマナー

    ビジネスで手紙を頂いた場合に郵便で返信しなくてはならない事が多くあります。 そういう時に宛名の書き方にはマナーがあるので、企業の場合、個人の場合、連名の時の場合の三つの場面に合わせた郵便の返信時の宛名のマナーについて書いていきたいと思います。 この場合には「御中」を使う事がマナ...

  • 会社からビジネスレターを出す際に気を付けたい、封筒のマナー

    会社からビジネスレターを出す際に気を付けたい、封筒のマナー

     会社から出すビジネスレターには多くのマナーがあります。その中からここでは封筒の書き方や出し方のマナーを紹介したいと思います。 住所だけ記してある名刺を渡されているケースもありますが、自分で調べ、郵便番号は必ず入れるようにしましょう。また、住所ですが、切れ目を意識して、番地な...

  • 会社への郵便で気をつけておきたいマナー

    会社への郵便で気をつけておきたいマナー

     ビジネスにおいてEメールが連絡ツールとなりつつある現在でも、取引企業やクライアントの会社宛にカタログや契約書等の書類を郵送する機会は必ずあるものです。 会社宛に何かを郵送するというアクションは、一見簡単そうですがビジネスマナーの基本が問われる場面でもあります。 郵送の際に知って...

  • 【永久保存版】宛名を書く際に気をつけるべきポイントまとめ

    【永久保存版】宛名を書く際に気をつけるべきポイントまとめ

     入社してまだ間もない頃は、取引先との契約書の宛名を書くなど事務作業を任されることもあるでしょう。ずっと使える宛名を書く上で気をつけるべきポイントをまとめました。洋封筒の場合のポイント

  • 1