1. 「敬称」に関する記事

「敬称」に関する記事

U-NOTEには「敬称」に関する記事が12件掲載されています。仕事を楽しくする「敬称」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「敬称」の記事一覧 12件中1 - 12件表示中

新着順    |     人気順
  • 「御中」「様」「各位」どれを使えばいいの?社内文書の宛名に使う敬称の使い分け方

    「御中」「様」「各位」どれを使えばいいの?社内文書の宛名に使う敬称の使い分け方

    上司や先輩と話すときは、相手のことは高めて尊敬語で話します。そして、自分のことは低めて謙譲語でに話すことは、社会人としての常識です。これは、当然ながら口頭だけでなく文書にもあてはまります。社内文書の場合は、社内間の伝達事項を書いた書類ですので敬称は使ったほうがよいのでしょうか...

  • 他社への宛名書きで迷わない!部署を含んだ宛先への敬称の書き方

    他社への宛名書きで迷わない!部署を含んだ宛先への敬称の書き方

    ビジネスメールで宛先の書き方に迷ったことはありませんか?特に部署名が含まれる場合の書き方は難しいです。気象の書き方と注意点についてまとめてみました。宛先の順序は決まっています。基本は「社名・部署名・名前・様」の順です。個人名がつかない場合は、部署名に敬称をつけます。たとえば営...

  • 新入社員にありがちな間違い!上司や社内の人間への「様」「殿」などの敬称の使い方の3つの基本

    新入社員にありがちな間違い!上司や社内の人間への「様」「殿」などの敬称の使い方の3つの基本

    普通は「様」や「殿」をつけるのが一般的ですが、会社ではまた違ってきます。少し注意が必要となります。今回は上司や社内の人間への「様」「殿」などの敬称の使い方の基本について一緒に見ていきましょう。上司を単に、○○さんとは呼ばずに、役職がある場合は必ず社長・部長・次長・課長・係長など...

  • 英語のビジネスメールを書くときの敬称のつけ方

    英語のビジネスメールを書くときの敬称のつけ方

    日本語では「様」をつければ問題ない敬称ですが、英語にはいくつかのパターンが存在します。今回は英語でビジネスメールを書くときに覚えておきたい敬称のつけ方を紹介します。Dearは日本語で言えば「様」のようなものです。英語の場合は、相手が男性か女性かによってDearの後の敬称が異なります。...

  • 英語でビジネスメールを送るときの敬称の付け方

    英語でビジネスメールを送るときの敬称の付け方

    ビジネスシーンにおいて、英語でメールを書かなければならないということがあった場合、英語では文化の違いもあるので更に礼儀に気を使いますね。日本語でメールする場合、相手の敬称は「様」を付ける事が多いと思いますが、英語の場合はどんな敬称を使えば良いのでしょうか。ここでは、英語のビジ...

  • ビジネスで電話の応対の際に付ける敬称のマナー

    ビジネスで電話の応対の際に付ける敬称のマナー

     敬称を付けなくてもよいのは自分の会社や自分の上司などを会話中に出す場合です。自社の人間や部署に敬称を付けてしまうのはマナー違反ですし、相手も違和感を受けてしまうでしょう。自分と同じ所属の人は敬称を付けないとおぼえておきましょう。 敬称を付ける人物や企業は、自分の企業に属さな...

  • ビジネスシーンで封筒に「御中」と書くときのマナー

    ビジネスシーンで封筒に「御中」と書くときのマナー

     封筒に自分で宛名を書く場合に「御中」を使うのは、組織や団体に送る時になります。ビジネスレターの封筒では、会社名や部署名の後ろに来る宛名は「御中」と書くとおぼえておくと良いでしょう。 「御中」には、団体や会社の誰かという意味があります。そのため、もし個人や送りたい人が決まって...

  • 部署にビジネスメールを送るときの宛名の書き方のマナー

    部署にビジネスメールを送るときの宛名の書き方のマナー

     部署にメールを送る時の基本的な宛名の敬称は「御中」となります。原則として、部署宛てにメールを送る時に特別な事情がない場合は「御中」を付けて送信するようにしましょう。 「御中」ではなく、他の敬称を付ける場合があります。「御中」では、基本的にメールを読む人は1人だけとなります。...

  • メールの宛名で「各位」を使うときのマナー

    メールの宛名で「各位」を使うときのマナー

     「各位」をメールの宛名の敬称で使うべきタイミングは、メールを複数の人に送る場合の時になります。「関係者各位」「〇〇部各位」という使い方が正しい使い方となります。 「各位様」という使い方をする人がいますが、各位だけで敬称となっていますので、二重に敬称をつけていることになるので...

  • ビジネスメールの宛名の敬称の付け方のマナー

    ビジネスメールの宛名の敬称の付け方のマナー

     会社全体に宛てたメールの場合、敬称は「御中」になります。また、部署に宛てた場合は、会社には敬称を付けず、部署名の後ろに「御中」と敬称をつけるようにしましょう。 個人宛てに送るメールの場合は、敬称は「様」でいいでしょう。また、役職名を名前に入れる場合は、役職名の後に名前を書い...

  • 部下にメールを送る際の敬称はどのようにすべきなのか?

    部下にメールを送る際の敬称はどのようにすべきなのか?

     同僚、上司に敬称(さん)をつけてメールを送ることは分かりますが、部下はどのようにすべきなのでしょうか。普段呼び捨てで呼んでいるからメールでも敬称をつけずにメールを送っている人やビジネスシーンなので敬称をつけて送る人など様々いると思いますが、どのように対応すべきなのか紹介しま...

  • 失礼のない挨拶、できてますか?ビジネス年賀状を書くときに気を付けたい3つのポイント

    失礼のない挨拶、できてますか?ビジネス年賀状を書くときに気を付けたい3つのポイント

     気温も下がり寒くなってきましたが、この時期から悩みのタネになるのが年賀状の作成です。仕事相手への年賀状をどうするかは、既にお考えでしょうか?友人に出す年賀状とは違って、ビジネス年賀状には独特のマナーがあるのです。今回は相手を不快にさせないために憶えておきたい、ビジネス年賀状の...

  • 1