1. 「説得」に関する記事

「説得」に関する記事

U-NOTEには「説得」に関する記事が7件掲載されています。仕事を楽しくする「説得」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「説得」の記事一覧 7件中1 - 7件表示中

新着順    |     人気順
  • 「メリット」と「正当性」を提示する!ロジカルシンキングを用いて相手を説得させる3つの方法

    「メリット」と「正当性」を提示する!ロジカルシンキングを用いて相手を説得させる3つの方法

    ロジカルシンキングは様々な場面で活用できる思考術ですが、特に有効なのが人を説得する場面です。論理力は人の心を動かし、強い説得力を生み出します。論理力を構成するためのスキルであるロジカルシンキングを用いることで、強い説得力で人を説得することができるでしょう。今回は、ロジカルシン...

  • 「ロジカルシンキング」で説得力を高めるために知っておきたい3つの原則

    「ロジカルシンキング」で説得力を高めるために知っておきたい3つの原則

    ロジカルシンキングは、相手を説得したいときに非常に役立つ技術です。ロジカルシンキングを用いて主張を組み立てることで主張に説得力を与え、聞く人の心を動かすような論理を展開することが可能になります。今回は、説得力を高めるために知っておきたいロジカルシンキングの原則について解説しま...

  • 相手を納得さるために憶えたい!企画職のためのロジカルシンキングのコツ

    相手を納得さるために憶えたい!企画職のためのロジカルシンキングのコツ

    自分がぜひ通したい企画があって、それを相手に納得してもらうように説明するためには、論理的な思考を必要とするロジカルシンキングが必要になります。つまり、誰が聞いても確かにその通り、と納得できるような筋道だった考え方です。ロジカルシンキングを扱えるようにするにはどのような方法があ...

  • 部下から「退職」の報告を受けた際にとるべき対応方法

    部下から「退職」の報告を受けた際にとるべき対応方法

     部下から退職願の報告を受けたとしたら、少なからずショックを受けますね。報告をしてきた社員が普段から勤務態度が悪かったのであれば話は別ですが、それが真面目な社員であったなら、自分の部下への指導がいけなかったのかと自信を失うこともあるかもしれません。また、人員が欠けるとなれば自...

  • プレゼンにおける、『結果』『考察』『結論』の違いと正しい書き方は?

    プレゼンにおける、『結果』『考察』『結論』の違いと正しい書き方は?

    プレゼンをする際に、特に研究発表のプレゼンなどで『結果』『考察』『結論』をどの順番でどのように組み込んだら良いのかがわからない、と悩む人は多いのではないだろうか。しかし、プレゼンの最後に『結果』『考察』『結論』をわかりやすく説明できなければ、そのプレゼンにおける一番大切な部分...

  • 【営業マン必見】お客様の心に響く提案をする方法

    【営業マン必見】お客様の心に響く提案をする方法

     営業職には提案力が重要です。同じ商品や企画でも、紹介の仕方が悪ければお客様は興味も持ってくれません。逆に、提案力さえあれば内容に多少欠点があってもカバーできます。では、相手を引き付ける提案とはどのようなものでしょうか? ただ企画内容を読み上げるだけの提案には意味がありません...

  • 営業の仕事が楽しくなる「質問型営業」とは!?

    営業の仕事が楽しくなる「質問型営業」とは!?

     営業は「断られる怖さ」「結果が出る出ないがはっきりしている」などの理由で、あまり良いイメージがないかもしれません。しかし、営業はやり方次第で十分に楽しくなる仕事です。今回は営業方法の種類を2つ紹介して比較して書いていきます。 営業は断られることから始まることも多いです。その...

  • 1