1. 「葬式」に関する記事

「葬式」に関する記事

U-NOTEには「葬式」に関する記事が17件掲載されています。仕事を楽しくする「葬式」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「葬式」の記事一覧 17件中1 - 17件表示中

新着順    |     人気順
  • 葬式の受付で記帳する際の基本的なマナー

    葬式の受付で記帳する際の基本的なマナー

    突然知らされる「訃報」。葬式における香典マナーなどの基本を押さえていても、意外にも「どうやるんだっけ……」と葬式の参列時に頭を悩ませるのが「記帳」である。今回は「個人で葬式に参列している場合」「代表として葬式に参列している場合」の2パターンに分けて、記帳の書き方マナーを紹介したい...

  • ネクタイがパフォーマンス向上に貢献!シーンで使い分ける正しいネクタイの色選び

    ネクタイがパフォーマンス向上に貢献!シーンで使い分ける正しいネクタイの色選び

    ビジネススーツに欠かせないネクタイ。大統領が演説や会議の時に身につけるネクタイの色は、心理状態を読み取るヒントとしてよくニュースなどで取り上げられる。人に与える印象に関わる重要なアイテムなので、意識して選ぶと効果が得られる。今回は、知っておくべきマナーとビジネスシーンで身につ...

  • 通夜と告別式どっちに行くべき?香典はいくら包む?知らないと恥ずかしい葬式マナー

    通夜と告別式どっちに行くべき?香典はいくら包む?知らないと恥ずかしい葬式マナー

    親族が、友人が、取引先の人が亡くなった。別れはいつでも突然に起こるもの。近しい人が亡くなった場合誰しも悲しみの思いにかられると同時に、香典や弔電など社会人としてやらなければならないことがたくさん出てくる。 葬式に参列するのは人生に数えるほどであるゆえに、そのマナーは忘れがちだ。...

  • 葬儀まで1週間以上待つのが当たり前? 超高齢社会の次に訪れる「多死社会」 が目前に迫った日本

    葬儀まで1週間以上待つのが当たり前? 超高齢社会の次に訪れる「多死社会」 が目前に迫った日本

    WHO世界保健統計2016年版によると、日本女性の平均寿命は86.8歳で世界1位、男性は80.5歳で世界6位。男女ともに平均寿命が80歳を超えている、「長寿大国ニッポン」。 今まで経験したことのない超高齢社会の真っただ中をいく日本は、新たなステージへと進もうとしている――超高齢社会の次に訪れる「多...

  • 【厳粛な場に】お葬式でもOKなネクタイの結び方とマナー

    【厳粛な場に】お葬式でもOKなネクタイの結び方とマナー

    お葬式はマナーが大切になる場面の1つ。ビジネスマンとして、きちんとしたマナーや身だしなみを理解しておくべきだろう。 ここでは、お葬式に適したネクタイの結び方、またはマナーを紹介する。お葬式のネクタイの結び方に、厳密なルールは決められていない。ただ、パーティー用の結び方などは避け...

  • 【葬式にまつわるビジネスマナー】身内に不幸があった場合の会社への連絡方法

    【葬式にまつわるビジネスマナー】身内に不幸があった場合の会社への連絡方法

    身内に不幸があった時、会社にどのように連絡すべきでしょうか。故人を悲しむ気持ちももちろんですが、ある程度のルールを覚えておかないと、いざという時に慌ててしまいます。身内に不幸があった場合、なるべく早く上司に連絡しなければいけません。しかし、いつでも良いというわけではありません...

  • 【あなたは大丈夫?】葬式の受付を連名で行うときに気をつけるべきこと

    【あなたは大丈夫?】葬式の受付を連名で行うときに気をつけるべきこと

    葬式の受付では「香典」を渡します。「香典」とは、故人に対してお供えをするようなもので、基本的には個人で行うのが一般的です。しかし、社会人になると個人で葬式に参列するだけでなく、連名で葬式の受付をし、香典を渡す場合もあります。主に連名は2種類あります。・夫婦の場合・会社関係で集め...

  • 【シーン別】会社関係の葬式の受付で名刺を差し出す際のマナー

    【シーン別】会社関係の葬式の受付で名刺を差し出す際のマナー

    職場の上司や同僚、また取引先の人など会社関係の葬式に参列した際、マナーをきちんと守らないと恥ずかしい思いをしてしまう。葬式はあまり参列する機会も多くないため、マナーなど忘れてしまいがちだ。葬式の受付は何も考えずに済ませてしまっている人もいるかもしれない。そこで今回は会社関係の...

  • 社会人であれば当然のこととして知っておきたいお葬式のお金のマナー

    社会人であれば当然のこととして知っておきたいお葬式のお金のマナー

    社会人になれば誰もが経験することになるお葬式への参列。しかしお葬式は突然のことですから、いざとなるとどうしていいのか分からないことも多いと思います。そこでここではお葬式の際に必要となるマナーの中でも特に「お金」についてのマナーをお教えいたします。 まず金額ですが、「4」と「9...

  • 葬式の時に基本となる服装と持ち物

    葬式の時に基本となる服装と持ち物

    ビジネスの大事な関わりあいを持った人が亡くなった時に葬式に行きますが、その時に注意すべき事は服装と持ち物です。葬式に最適な格好をしていかないと親族に迷惑を掛ける事がありますので、基本的な葬式の時の適した格好や持参するものを知っておく必要があります。ここでは葬式で基本的となる服...

  • 葬式に参列した際の受付で話すべき具体的な会話内容

    葬式に参列した際の受付で話すべき具体的な会話内容

     葬式の場では通常受付に向かった後お悔やみの言葉をかけるのが良いとされています。ここでは、それらの基本フレーズについて具体的に話すべき会話を紹介していこうと思います。 お葬式の受付では、香典を手渡し記帳します。 そして、名前を書いたら引換券をもらいます。 ですがこの時に、まず受...

  • 葬式で気をつけるべき服装マナー【靴編】

    葬式で気をつけるべき服装マナー【靴編】

     葬儀をはじめ、冠婚葬祭のさまざまなシーンにおける服装には決まりがあります。特に葬式の場では、きちんとした服装マナーが求められます。常識のない格好だと思われると故人には非常に失礼です。そして服装マナーとは、スーツやワイシャツだけでなく靴も含まれています。よく見えるところだけき...

  • 冬場の葬式に着ていくべきコートと脱ぐべきタイミングに関するマナー

    冬場の葬式に着ていくべきコートと脱ぐべきタイミングに関するマナー

    冬場の葬式にコートは欠かせません。特に寒い地域での葬式の場合には、防寒対策として必須のアイテムです。その際、どのようなコートで葬式に参加することがマナーなのでしょうか?ここでは葬式のコートと服装に関して説明します。コートといっても葬式ですから、明るい色のコートや派手な色合いの...

  • 葬式に参加する時に着るワイシャツの選び方のマナー

    葬式に参加する時に着るワイシャツの選び方のマナー

     葬式にふさわしくないワイシャツがあります。まず、襟の部分のカラーが、一般的でないものや、ボタンダウンのものはカジュアルな印象を受けてしまうので、ふさわしくありません。  また、ワイシャツ自体に色が入っているもの、ストライプや格子などの柄が入っているものもNGとされているので...

  • 取引先の葬儀へ送る弔電のマナーと送る文例

    取引先の葬儀へ送る弔電のマナーと送る文例

     仕事の取引先、特に大切なお得意先などの訃報に触れたら、なにはさておき弔電を打つのが、本来のありかたです。 ただ、現在では弔電を省略するケースが少なくないかもしれません。  けれども、弔問には行くにしても、先に弔電を打っておくのが、より好ましい弔意の表し方と言っていいでしょう。...

  • ビジネスマンであれば覚えておきたい、冠婚葬祭に参加する時のスーツの着こなし方のマナー

    ビジネスマンであれば覚えておきたい、冠婚葬祭に参加する時のスーツの着こなし方のマナー

     会社関係で冠婚葬祭に参加する際には、服装のマナーを押さえておくことが重要になります。 それでは一体、急な冠婚葬祭にも対応できるような服装のマナーとはどのようなものなのでしょうか。 マナーについて服装の面からお話していこうと思います。   結婚式の装いは、男性はブラックスーツやダ...

  • 【ビジネスマンの法事のマナー】意外と知らない人も多いお金に関する3つのこと

    【ビジネスマンの法事のマナー】意外と知らない人も多いお金に関する3つのこと

     ビジネスマンにとって、取引先などの法事に行くのも大切な仕事の1つと言っていいでしょう。それだけに、マナーを守った、まちがいのない弔問をしたいもの。ここでは、多くの人が頭を悩ませるであろう「法事とお金」について、基本的なマナーを紹介します。特に、経験の少ない若い方に参考にしてい...

  • 1