1. 「修正」に関する記事

「修正」に関する記事

U-NOTEには「修正」に関する記事が6件掲載されています。仕事を楽しくする「修正」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「修正」の記事一覧 6件中1 - 6件表示中

新着順    |     人気順
  • 評価の分かれ目は事後対応!上司の指示を無視してしまったときの対処法

    評価の分かれ目は事後対応!上司の指示を無視してしまったときの対処法

    仕事をしていれば上司から色々な指示を受けます。しかし、忙しさのあまり、結果としてその指示を無視してしまったことはないでしょうか。指示を無視してしまったとき、どのような対処をとるべきか紹介します。上司から受けた指示に従わなかったことは重大なミスです。まずはミスをを反省し、素直に...

  • 「予算」を取引の途中で修正したいときに意識しておきたい2つのマナー

    「予算」を取引の途中で修正したいときに意識しておきたい2つのマナー

    会社対会社、もしくは会社対個人の間で発生した取引には、ほとんどの場合、何らかの費用が発生します。費用は発注者側が払い、受注者側は費用支払いの代替として、何らかの商品・サービスを提供しなければなりません。特に会社が発注者側である場合、費用を支払うために、予算を割り当てているはず...

  • 仕事のスケジュールに間に合わないときの対処法

    仕事のスケジュールに間に合わないときの対処法

    仕事をするときにスケジュールを立てて行動する人も多いと思いますが、次のスケジュールに間に合わないという場合もあるのではないでしょうか。特に会議や取引先との予定に間に合わない場合はしっかりと対処する必要があります。ここでは、仕事のスケジュールに間に合わないときの対処法を紹介して...

  • ミスを許されるミスへ! 訂正印の正しい押し方

    ミスを許されるミスへ! 訂正印の正しい押し方

    書類を書いている時や、出来上がった書類を見直している時に誤字脱字などに気づくことはよくあることである。書き直しができる書類であれば書き直せば済むことだが、書き直しの効かない場合には修正のために訂正印を押すことになる。訂正印の押し方にはルールがあるので今回は訂正印の正しい押し方...

  • 書き間違えてしまった履歴書を修正するときに参考にしたい履歴書の書き方

    書き間違えてしまった履歴書を修正するときに参考にしたい履歴書の書き方

    履歴書は、面接に向けての第一歩ともいえる大変重要なものだ。いい印象を与えるか与えないかは、その第一歩となる履歴書に大きく左右される。あまりにも気の抜けた履歴書では、履歴書だけで落とされてしまう可能性があるのだ。それだけ重要な履歴書を書いている時に、誤字脱字などで履歴書を間違え...

  • 名刺の記載事項を修正しなければいけなくなった際に確認しておきたいマナー

    名刺の記載事項を修正しなければいけなくなった際に確認しておきたいマナー

     名刺に記載されている内容が印刷段階から間違っている場合や、携帯電話の機種の変更によって変わる事があります。こういう時に名刺を新しいものへする事もできますが、名刺は費用が掛かるものですので少しの違うで簡単に新しいものに変えられない人もいます。この名刺の記載事項を修正する時に気...

  • 1