1. 「敬語」に関する記事(2ページ)

(2ページ)

U-NOTEには「敬語」に関する記事が40件掲載されています。仕事を楽しくする「敬語」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「敬語」の記事一覧 40件中21 - 40件表示中

新着順    |     人気順
  • 「最近の若者は…」と言う前に!敬語が使えない部下に対する指導法

    「最近の若者は…」と言う前に!敬語が使えない部下に対する指導法

    部下に対してビジネスマナーを教えることも、上司の務めになります。特に、言葉遣いや敬語の用法などは、自分の企業だけでなく、相手の企業にとっても迷惑がかかる恐れがあるため、気をつけたいところでしょう。ここでは、敬語が使えない部下に対しての指導方法を紹介します。敬語が使えない部下に...

  • 面接本番で自然に敬語を使えるようにするための練習方法

    面接本番で自然に敬語を使えるようにするための練習方法

    就職の際の面接では、正しい敬語を自然に使えるかどうかが面接官のチェックポイントになります。特に「敬語」は若い世代、学生にとっては頭の痛い問題かもしれません。身についてしまった言葉遣いを、面接の時だけ注意して改めるのは至難の技。敬語が苦手という自覚のある人は事前にしっかり準備を...

  • 【営業マン必見!】クライアントと上司に対する敬語の使い分け方

    【営業マン必見!】クライアントと上司に対する敬語の使い分け方

    上司に敬語を使うことは、ビジネスパーソンとして当たり前のことです。 少なくともビジネスシーンにおいては、上司とはあなたが敬意を示すべき相手であり、どういった場面であれ、上司に敬語を使わないことは許されません。しかし、上司に同行してクライアントを訪問する場合は異なります。 職場で...

  • 上司からの指示を別の上司へ丁寧な敬語を使って伝える方法

    上司からの指示を別の上司へ丁寧な敬語を使って伝える方法

     皆様には必ずと言って良いほど上司の方々がいらっしゃると思います。その上司から時には他の部署の上司へこの書類を届けて欲しいでしたり、定期的な連絡を他の上司へメールや電話をして欲しい等の指示を受ける可能性がございます。その際に、正しい敬語や失礼な対応を取ってしまうと貴方の評価だ...

  • 発表の際言葉遣いで失敗しないために覚えておくべき敬語の話し方

    発表の際言葉遣いで失敗しないために覚えておくべき敬語の話し方

     発表など人前で何かを話すとなると言葉遣いも普段より丁寧にしなければなりません。普段日常会話などで話しているような方法で話すと常識がない人だと思われてしまいます。今のうちに本番使える敬語を覚えてしまいましょう。言葉遣いでせっかくの発表を台無しにしないためにもしっかり敬語を使え...

  • 「いらっしゃいますでしょうか」は正しい言葉遣い? ビジネス・電話での言葉遣いNG集

    「いらっしゃいますでしょうか」は正しい言葉遣い? ビジネス・電話での言葉遣いNG集

    「電話口、“何様ですか?”と聞く新人」。そんなサラリーマン川柳があることからもわかるように、新人ビジネスパーソンが電話口やビジネスシーンで誤った言葉遣いをしてしまうのはよくあること。そこで今回は、「ビジネス・電話での言葉遣いNG集」として新人ビジネスパーソンが間違えやすい敬語や言...

  • 上司に対して失礼なく質問するために知っておきたい敬語の使い方

    上司に対して失礼なく質問するために知っておきたい敬語の使い方

     お仕事をされている方であればどなたでも仕事上のことで上司の方々に相談をされる機会があるかと思います。しかし、こちら側では失礼の無い言葉を使用していたつもりが上司から見ればこいつはなんて失礼な言葉遣いをしているのかと思われてしまうことがあります。 それは上司が敬語を間違って覚...

  • 社外の人に対する、間違えやすい敬語の使い方

    社外の人に対する、間違えやすい敬語の使い方

     ビジネスシーンにおいて、社内だけではなく取引先や営業先の企業の人、つまり社外の人と接する機会は多々あります。その中で、社内の人とつい同じような接し方で話してしまうことはありませんか? 社内の人と社外の人とでは、敬語をしっかりと使い分けなければいけません。ここでは、間違えやす...

    • |
    • 2014.01.22
  • 上司に仕事の確認をする時の敬語の使い方

    上司に仕事の確認をする時の敬語の使い方

     仕事をしている上で、上司とのコミュニケーションは欠かせませんが、その中でも上司に業務内容に関しての確認を取る為の声掛けをする場面があるかと思います。 ここでは、上司に確認を取るときに間違えやすい敬語と、正しい敬語の使い方をご紹介します。 前者のような言い方では、相手に自分の...

    • |
    • 2014.01.21
  • ビジネスで担当者が休みで不在だった時の電話応対のマナー

    ビジネスで担当者が休みで不在だった時の電話応対のマナー

     「本日、部長はお休みをいただいております」というような表現で担当者が休みをとっていることを伝える表現がありますが、これは言葉遣いとして間違っています。 自社の人間を役職名で呼ぶのはマナー違反です。自社の社員の場合、苗字を呼び捨てにして読んでしまって構いません。 「お休み」と...

  • 会社に来客がたずねてきた時の出迎えの挨拶のマナー

    会社に来客がたずねてきた時の出迎えの挨拶のマナー

     来客の方が訪ねてきた時は、まず笑顔で出迎え、歓迎の挨拶をしましょう。「おはようございます」「こんにちは」「いらっしゃいませ」等の言葉が適当な言葉と言えそうです。 次に、来客の方に対して、会社名と氏名を聞くようにしましょう。この時に、メモなどをとっておくと、取り次ぎがスムーズ...

  • 上司へメールを送るときに間違えやすい敬語と正しい使い方

    上司へメールを送るときに間違えやすい敬語と正しい使い方

     会社でのコミュニケーションや信頼を築くためにも、敬語はなくてはならない存在です。しかし正しいと思っていた敬語は、実は間違っている使い方をしているかもしれません。 特に上司宛のメールで敬語を間違ってしまうと、その後の仕事にも影響しかねません。そこで上司にメールを送るときに押さ...

  • 会社の電話応対における言葉遣いのマナー

    会社の電話応対における言葉遣いのマナー

     ビジネスマンであれば会社の電話応対の仕方には注意を払う必要があるのではないでしょうか。乱れた言葉遣いで会社の電話応対をしてしまうと、会社の名誉を傷つける原因にもなってしまいます。ここでは、会社の電話応対における正しい言葉遣いのマナーについて紹介したいと思います。 ですます調...

  • 会社への営業を断る時の正しい敬語の使い方

    会社への営業を断る時の正しい敬語の使い方

     企業向けに来る営業に対応するときに断るためのフレーズや敬語がわからず戸惑った経験があるという方も多いのではないでしょうか。正しい言葉遣いで対応しないと、会社の評価を下げる原因にもなってしまいます。そこで、ここでは営業を断る際の正しい敬語の使い方を紹介していきたいと思います。...

  • 上司に対するお礼をメールする時に「取り急ぎ」という言葉を使ってはいけない理由

    上司に対するお礼をメールする時に「取り急ぎ」という言葉を使ってはいけない理由

     よくビジネスの場面で使われる「取り急ぎ」という言葉。これは上司に対する感謝を表す時に使ってもいいものなのでしょうか。 取り急ぎという言葉は、「さまざまな儀礼や説明を省略し、要件だけを伝える」ということを表しています。つまり、「早く連絡することを目指したため文章の確認等も行っ...

  • 上司との会話で注意したい敬語の使い方

    上司との会話で注意したい敬語の使い方

     上司に対して正しい敬語の使い方ができることは、仕事をしていく中で必須のスキルと言えるでしょう。正しい敬語が使えないと、コミュニケーションで問題が生じてしまうことにもなりかねませんので、上司には正しい敬語を使う必要があります。ここでは、上司との会話で気を付けたい敬語の使い方に...

  • 上司に気持ちよく依頼に応えてもらうために気をつける敬語のポイント

    上司に気持ちよく依頼に応えてもらうために気をつける敬語のポイント

     仕事をしていたら周囲の人に助けてもらう機会もあるでしょう。特に上司は自分よりも経験が豊富であることが多いため、何か依頼してしまうこともあると思います。しかし、ビジネス面だからこそお願いの仕方は重要です。今回は上司に依頼する時に使える敬語をご紹介します。  上司に話しかける時に...

  • 会社の接待で相手と親睦を深めるために守るべきマナー

    会社の接待で相手と親睦を深めるために守るべきマナー

     会社で接待をする場合にはさまざまなマナーがあります。マナーを覚えることも大切ですが、接待をする目的は決して忘れてはならないのです。目的を忘れた接待は失敗に終わることもありますので、まずは目的をしっかり頭に 入れる必要があります。しかし、そんなに難しいことではないはずです。会社...

  • 新人の営業マンが挨拶をする際に気をつけるべきこと

    新人の営業マンが挨拶をする際に気をつけるべきこと

     新人の営業マンが挨拶周りで気をつけることはいくつかありますが、その中でも重要なことは話すことです。もちろんいろいろな人とです。営業で大切なのは人間関係を構築することです。それが出来なければ営業では成功しないはずです。厳しい言い方ですが、交友関係を広めることができずに引っ込み...

  • 周りの人に差をつける“電話対応”で注意すべき3つのポイント - 電話のコールは3回以内で出る。

    周りの人に差をつける“電話対応”で注意すべき3つのポイント - 電話のコールは3回以内で出る。

     仕事をしていると、毎日必ず電話がかかってくることかと思います。ただ、そこでしっかりとした電話対応ができているでしょうか?電話対応というのは、会社の顔として対応するので非常に大事なことです。しっかりとした対応を心がけたいものです、そこで今回は、電話対応で気をつけるべきポイント...