1. 「栄転」に関する記事

「栄転」に関する記事

U-NOTEには「栄転」に関する記事が10件掲載されています。仕事を楽しくする「栄転」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「栄転」の記事一覧 10件中1 - 10件表示中

新着順    |     人気順
  • 注意するポイントは件名!栄転の報告メールを書く際に意識すべきこと

    注意するポイントは件名!栄転の報告メールを書く際に意識すべきこと

    栄転は、ほとんどの人にとって嬉しい事でしょう。自分の仕事態度や努力が報われているという実感が持てます。すぐにでも友達に報告したくなるかもしれませんが、友達ならまだしも、会社の同僚への報告は慎重に行うべきです。周りの人達にまだ知られていないのであれば、まずは、上司に報告してみる...

  • 上司が栄転する際のメッセージの書き方【お世話になった感謝を込めて!】

    上司が栄転する際のメッセージの書き方【お世話になった感謝を込めて!】

    栄転とは、皆が憧れるような部署に移る、高い地位に就くことを言います。もし上司が栄転するならば、上司に対し栄転のお祝いの言葉をかけたいものです。ですが、どのようにかけばよいのでしょうか。今回は、栄転する方に対するお祝いのメッセージの書き方を紹介していきます。メールでメッセージを...

  • 気持ちよく飛び立つために!栄転のお祝いメールへの返事の仕方

    気持ちよく飛び立つために!栄転のお祝いメールへの返事の仕方

    栄転に関するメッセージを貰ったら、それに対する返信を送らなければなりません。しかし、そうした経験が少ないうちはどのような返し方をすればいいか分からないでしょう。ここでは栄転のメールに対する返事の仕方を紹介します。後輩からお祝いのメールが来た場合は素直に感謝の気持ちを書くとよい...

  • 上司の栄転が決まったときの挨拶の例文紹介

    上司の栄転が決まったときの挨拶の例文紹介

    上司が人事異動で栄転が決まった際には、身近な人であればあるほど感謝の気持ちや心持ちをしっかり伝えたいものです。では、栄転の挨拶はどのような文章が適切なのでしょうか。挨拶の例を具体的に挙げていこうと思います。・「この度は○○に御就任、おめでとうございます。今後ますますご健勝とご活...

  • 気分よく上司を送り出そう!栄転祝いのメールの書き方

    気分よく上司を送り出そう!栄転祝いのメールの書き方

    お祝いのメールは、相手のお祝い事を喜ぶ気持ちを伝えるものです。今までお世話になった身近な人で有るのであれば、とりわけ栄転祝いのメッセージを送りましょう。ここでは、上司の栄転祝いをメールで送る場合の文章の書き方について紹介していきます。栄転のお祝いでは基本的に感謝の気持ちを喜ぶ...

  • 【3つのケース別】栄転のお祝いメッセージの文例集

    【3つのケース別】栄転のお祝いメッセージの文例集

    ビジネスシーンには、同じ職場の人や社外の関係者が栄転して勤務地が変るということが、必ずと言っていいほどあります。社外の人ならば手紙や電報などでお祝いのメッセージを送ることが多いでしょうし、社内の人の場合はメールなどで祝意を伝えるケースもあるでしょう。ここでは、3つのケースに分け...

  • ビジネスマンには付き物である「栄転」と「転勤」の違い

    ビジネスマンには付き物である「栄転」と「転勤」の違い

    転勤と栄転の違い転勤とは、例えば今まで東京の本社で勤めていた人が大阪の支社で働くようになる、という様に、同じ会社に勤めながらも単に働く場所を変えるものです。対して栄転は、職位が上がっていく転勤のことをいいます。栄転とは、転勤する事で自分の職位が上がっていくものです。例えば、東...

  • 【3つのシーン別】「栄転祝い」を贈るときに気をつけるべきマナー

    【3つのシーン別】「栄転祝い」を贈るときに気をつけるべきマナー

    一緒に働いていた上司や仲間の栄転が決まると嬉しいもの。上司や仲間の栄転が決まったら、会社の部、課または個人で御祝の品物を贈るでしょう。お祝いの品物は何を贈るのがよいのか、いつ栄転される方に渡すかなど、贈物をするときも最低限のマナーというものがあります。その栄転のお祝いを贈ると...

  • 部下の栄転祝いにふさわしく喜ばれる「贈る言葉」【3つの例】

    部下の栄転祝いにふさわしく喜ばれる「贈る言葉」【3つの例】

    部下の栄転は上司にとっても喜ばしく、誇らしい慶事です。部下の実力があっての栄転であることは言うまでもありませんが、上司の引き立て、適切な指導があったからこそ実現した栄転なのです。その部下の送別会で、上司がお祝いの言葉を送る場面は必ず訪れます。それ以外にも部下と二人きりのシーン...

  • お世話になった上司への餞別としてプレゼンを渡す際に意識しておくべきこと

    お世話になった上司への餞別としてプレゼンを渡す際に意識しておくべきこと

     3月は、異動・退職など、人の移動が年間で最も多い時期です。また、4月は年度始まりということもあり、昇進昇格・栄転の機会も多いでしょう。お世話になった上司が昇進昇格・栄転・異動・退職・転職する場合、これまでの感謝の意をこめて、餞別を贈りたいものです。それでは、お世話になった上...

  • 1