1. 「接し方」に関する記事

「接し方」に関する記事

U-NOTEには「接し方」に関する記事が8件掲載されています。仕事を楽しくする「接し方」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「接し方」の記事一覧 8件中1 - 8件表示中

新着順    |     人気順
  • どんな距離感が理想?新入社員が心がけたい上司との接し方

    どんな距離感が理想?新入社員が心がけたい上司との接し方

    働くうえで必ず付いて回る悩みが人間関係です。特に上司との距離や接し方は誰もが一度は悩んだことがあるのではないでしょうか。上司へどのような接し方をするのがいいのか、考えていきましょう。とりあえず目指すべき上司との距離感は「仕事に関しては気兼ねなく話ができ、あとはちょっとしたこと...

  • ここに注意しておく!ミスが多い上司に対する接し方のポイント

    ここに注意しておく!ミスが多い上司に対する接し方のポイント

      どんなビジネスパーソンも、ミスをすることはあります。 たとえ社長であっても、部長であっても程度の差はあれ、ミスをする可能性は誰でもあります。 それでは、あなたの上司がミスの多い人であったらどうでしょうか? 正直なところ、部下としては、ミスの多い上司の存在は迷惑なものでしょう。...

  • 部下が「うつ病」になってしまった際の適切な対応方法

    部下が「うつ病」になってしまった際の適切な対応方法

     うつ病になってしまった部下には、適切な方法で接する事が大切です。大抵の場合は、休みがちになり、そのうち、休む事の連絡さえこなくなり、会社側から連絡をとると、うつ病であるという事が発覚する事例が多いです。その時に、上司としては、部下に快く休ませてあげる事が大事です。「なぜ休む...

  • 挨拶を無視する上司に対する上手な接し方

    挨拶を無視する上司に対する上手な接し方

     おはようございます!仕事の始めに交わす上司との挨拶。上司には気持ちよく「おはよう!」と返答してほしいと思いますよね。しかし残念ながら、全ての上司がこの挨拶に対して返答してくれるわけではありません。明らかに聞こえているだろうという声の大きさで挨拶をしても無視されてしまう場合も...

  • 仕事を拒否する部下の態度を変えさせる接し方

    仕事を拒否する部下の態度を変えさせる接し方

     みなさんの会社にもこちらがお願いしたい仕事があるにも関わらず仕事を拒否する部下がいらっしゃるかと思います。私の部下にもそのような部下がおり、何かと理由を付けて仕事を拒否していきます。しかし部下にも仕事があるため拒否するのもしょうがないかと思ってしまったら大変失礼ですが、一生...

  • 年上の部下との上手な接し方をするためのポイント

    年上の部下との上手な接し方をするためのポイント

     転職や昇進の都合上、年上の部下というものができる時があります。上司としてはかなり接しづらい部分ですが、それでも業務を推敲するためにはしっかりとコミュニケーションを取らなければいけません。 そんな年上の部下と上手に接するために抑えておきたいポイントを2つ、ご紹介したいと思いま...

    • |
    • 2014.01.21
  • 「うつ病」になってしまった部下への上手な接し方

    「うつ病」になってしまった部下への上手な接し方

     優秀で明るい部下が会社を突然休んだとしても、体調不良だろうと大して大きな心配はしないでしょう。しかしそれが2週間続いてしまったらどうでしょうか? おそらく何かしらうつ病の疑いがあります。部下の管理は上司の管理能力が問われると言いますが、うつ病というのは、真面目で責任感のある人...

  • 可愛がられる後輩へ!会社の先輩社員に対する接し方・言葉遣いのマナー

    可愛がられる後輩へ!会社の先輩社員に対する接し方・言葉遣いのマナー

     先輩後輩における上下関係。
円滑な職場の人間関係だけでなく、仕事でのフォローやアドバイスなど自分の大切な糧にもなってくれます。

そのため、可愛がられる後輩というポジションは、とても重要な立ち位置と言えます。
今回は、そんな可愛がられる後輩になるべく、会社の先輩社員に対する接し...

  • 1