1. 「マネジメント」に関する記事(40ページ)

(40ページ)

U-NOTEには「マネジメント」に関する記事が1158件掲載されています。仕事を楽しくする「マネジメント」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「マネジメント」に関連するキーワード

「マネジメント」の記事一覧 1158件中781 - 800件表示中

新着順    |     人気順
  • 会議のファシリテーションをするときに決めておきたい「4つのルール」

    会議のファシリテーションをするときに決めておきたい「4つのルール」

    会議を可能な限り円滑に進めるための考え方が、ファシリテーションです。このファシリテーションを行う際、事前、あるいは会議の冒頭などで参加者とルールを共有しておくことが非常に有効。このルールはグランドルールなどとも呼ばれています。会議の内容などによってその決めるべきルールは異なり...

  • 上司に報告する際に気をつけたい自分の「立ち位置」

    上司に報告する際に気をつけたい自分の「立ち位置」

    ビジネスマンとして報告・連絡・相談を常に心がける必要があると思いますが、特に上司に報告することは、若手の社員であれば、必ず行いたいことであります。ここでは、上司に報告する際に気をつけたい自分の立ち位置について紹介したいと思います。上司に報告するときに、自分の感情や思ったことな...

  • 会議を効率化させるための時間配分の仕方

    会議を効率化させるための時間配分の仕方

    会社に会議はつきものです。会社は一人で動かしているわけではなく多くの社員が関わって仕事をしています。そして、ひとつの会議の中で明確な目標設定をしたり問題提議をしたりして議論をまとめていくのにアジェンダが使われることがあります。言い換えれば会議進行表のようなものです。これは議論...

  • ファシリテーションの基礎を知るために読んでおきたい書籍3選

    ファシリテーションの基礎を知るために読んでおきたい書籍3選

    ファシリテーションとは、「物事を簡単にする」「促進する」という意味で、ビジネスではマネジメントの1つとして捉えられています。ビジネスの面では、アイデアを創造したり、社員に学習や教育を施したり、問題解決をするなど、人々の活動が上手くいくよう支援することがファシリテ―ションです。こ...

  • 短時間で議事録を作成するためのテクニック【ポイントは会議中の時間の使い方】

    短時間で議事録を作成するためのテクニック【ポイントは会議中の時間の使い方】

    会社の会議の議事録を短時間で作成し、誰が読んでもよく理解できる内容に仕上げることができれば、それは「デキるビジネスマン」の証し。上司からの評価が高まるだけでなく、普段あまり接する機会のない上層部から注目されることになるかもしれません。内容の精度や整理の仕方、文章のグレードなど...

  • 会議の話をまとめて成功に導くための進行のコツ

    会議の話をまとめて成功に導くための進行のコツ

    会議の成功とは、意見の交換をしているうちに話がまとまり、次にやることが決定することだと思います。意見をまとめ、話を把握することが重要でしょう。ここでは、会議の話をまとめて成功に導くための進行のコツを紹介したいと思います。一人ひとりの発表には、要点となる部分である部分と、そうで...

  • 【良いアウトプットを出す!】会議で意見交換を活性化させる手法

    【良いアウトプットを出す!】会議で意見交換を活性化させる手法

    誰も意見を述べずに、議題に沿って進行役の人がしゃべっていくだけの会議に参加した事はありますか。正直言って、出席するだけ無駄な時間を過ごしている様な気がする事でしょう。ですから、会議の場での意見交換を活発に行う為には、人が、「意見を言いたい!」と思う気持ちを活性化する必要があり...

  • クラウドサービスを利用する上でのセキュリティー面の課題と対処法

    クラウドサービスを利用する上でのセキュリティー面の課題と対処法

    クラウドサービスを利用して、会社のシステムなどを運営している企業が増えてきています。しかし、クラウドサービスは、セキュリティー上の問題点を抱えていると言われています。ここでは、クラウドサービスの抱えるセキュリティー上の課題と対処法を紹介したいと思います。セキュリティーに対する...

  • 転職先で仕事に対するモチベーションを維持する2つの方法

    転職先で仕事に対するモチベーションを維持する2つの方法

    転職した時点では高いモチベーションでやる気に満ちていた転職者が、半年、一年と経つうちに、次第にやる気を失ってしまうケースは意外とよくあります。人によっては数ヶ月程度でモチベーションが低下している人もいるでしょう。こうした要因というのは、転職前に思い描いていた理想と現実とのギャ...

  • 転職先で初日の仕事をこなすときに気をつけたい3つのこと

    転職先で初日の仕事をこなすときに気をつけたい3つのこと

    転職先で仕事を始めるときは、どんなベテランでも緊張するもの。今までの職場とは、環境も一緒に働くメンバーも変わるため、最初のうちは多くのことに戸惑うことでしょう。転職先の仕事に早く慣れようとするのは良い心がけですが、焦って仕事をするのはミスのもと。今までの職場とは環境が全く変わ...

  • 【業務の引き継ぎ】長い引き継ぎを短時間でわかりやすく伝える3つのコツ

    【業務の引き継ぎ】長い引き継ぎを短時間でわかりやすく伝える3つのコツ

    人事異動や退職の際に、自分の抱えている業務を後任へ引き継ぐのも、大切な業務のひとつです。引き継ぎ内容によっては、長く説明をする必要なものもあり、しっかりと相手に引き継ぐためにも、引き継ぎをするときは注意を払う必要があるでしょう。ここでは、引き継ぎが長くなってしまうときに、相手...

  • 上司に「無駄な報告」をしないために気をつけておくべきこと

    上司に「無駄な報告」をしないために気をつけておくべきこと

    ビジネスシーンにおいて上司に報告をする機会は頻繁にあります。しかし、上司に無駄なく報告をすることが苦手意識を持っている人が多いのが現状。無駄なく報告するスキルは、仕事において必要不可欠なもの。簡潔かつ具体的に内容を伝える能力が求められるのです。そこで、今回は上司に無駄なく報告...

  • 会議で自分の意見を的確に伝えたいときの話し方のコツ

    会議で自分の意見を的確に伝えたいときの話し方のコツ

    会議で自分の意見を言う時に、自分が思ったように発言できずに困っているという方も多いのではないでしょうか。コツを押さえることで、会議での発言でも自分の意見をあいてに的確に伝えることができます。ここでは、会議で自分の意見を相手に伝える話し方のコツを紹介したいと思います。言うことが...

  • 誰が見ても分かりやすい会議の記録をとるコツ

    誰が見ても分かりやすい会議の記録をとるコツ

    私たちが普段話している会話の中には、主語が含まれていない場合が多くあります。なぜかと言うと、主語を話さなくても話が通じるからです。これは、会議の時に出される意見にも同様の傾向が見られるでしょう。しかし、その場で聞いている時には分かっているつもりでも、後になって思い返してみると...

  • 相手に不快感を与えない「転職先」での仕事の覚え方

    相手に不快感を与えない「転職先」での仕事の覚え方

    転職先では、一刻も早く新しい仕事に慣れる必要があります。今までと同じ業種だからといって、仕事の進め方まで同じということはありません。どんな仕事でも職場によって仕事のやり方には違いがあるため、早く仕事を覚えて戦力になるよう努力すべきでしょう。今回は、転職先で新しい仕事を覚えると...

  • 書類の作成が遅い部下を上司が指摘をする際に意識しておきたい3つのポイント

    書類の作成が遅い部下を上司が指摘をする際に意識しておきたい3つのポイント

    書類の作成は、チームで仕事を能率的に進めていく上で欠かせません。一人だけで仕事をするのであれば、自分が理解できる記録を作れば良いかもしれませんが、チームで仕事をするには、他の社員と情報を共有していかなければなりません。また、会議における議事録の作成などの書類作成の仕事は、チー...

  • 転職者が「仕事を覚えるのが遅い…」と自覚した時の対処法

    転職者が「仕事を覚えるのが遅い…」と自覚した時の対処法

    前職では経験したことのない職種に転職した場合、「新しい仕事を覚えるのが遅い」と自覚して悩む人は少なくないでしょう。新卒採用ですと、新人に対して懇切丁寧なレクチャーが行われますが、転職者には仕事について比較的大ざっぱな説明ですますケースも多く、それで「なかなか仕事を覚えられない...

  • 経営革新の対象となる可能性のある企業の特徴

    経営革新の対象となる可能性のある企業の特徴

    経営革新とは、言葉だけで捉えると経営を革新する、すなわち新しい経営に乗り出すということです。したがって変化が著しい現在では、大中小問わずどんな企業にも必要なことだと言えます。しかし一般には、経営革新というと「中小企業新事業活動促進法」による支援を受けるための新事業への取り組み...

  • 上司に仕事の進捗を報告をする際の話し方【客観的事実と主観的感想をはっきりわける】

    上司に仕事の進捗を報告をする際の話し方【客観的事実と主観的感想をはっきりわける】

    仕事の完了時ではなく、途中経過を上司に報告するのも、ビジネスマンにとって大切な業務です。ただ、完了報告とちがい、中間報告はその内容が複雑になりますから、うまく上司に伝わらないというケースも少なくありません。ではどのように報告すれば、できるだけ短時間で内容を上司に把握してもらう...

  • 【基本的な進め方】会議のファシリテーションで意識すべき3つのコト

    【基本的な進め方】会議のファシリテーションで意識すべき3つのコト

    会社で会議のファシリテーションを行う理由は、上司から任された、会議の進行役がいなくて自分でやらざるを得なかった、など様々だと思います。しかし、日本の会社のように職能別で肩書きのしっかりした組織ほど、ファシリテーションはしにくいと言えるでしょう。立場や役割が明確な会議では、どう...