1. 「プレゼンテーション」に関する記事(20ページ)

(20ページ)

U-NOTEには「プレゼンテーション」に関する記事が568件掲載されています。仕事を楽しくする「プレゼンテーション」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「プレゼンテーション」に関連するキーワード

「プレゼンテーション」の記事一覧 568件中381 - 400件表示中

新着順    |     人気順
  • プレゼンの図の位置を見やすくする方法!エクセルの機能、使いこなしてますか?

    プレゼンの図の位置を見やすくする方法!エクセルの機能、使いこなしてますか?

     面倒でもキレイに作成できればいいのですが、手間と時間ばかりかかってうまくいかないと嘆く声も多くありますので、スマートに図を引用する為にも、効率的に配置するテクニックは必要不可欠となります。プレゼンではテクニックを磨くことにより、作業時間の短縮、スッキリした図形は見やすいもの...

  • 時計はもう要らない!プレゼンで時間を表示してくれる便利なiPhoneアプリ

    時計はもう要らない!プレゼンで時間を表示してくれる便利なiPhoneアプリ

     プレゼンで制限時間があれば必ず残り時間を気にすると思います。自分で時計を持っていって毎回時計を見るというのは、あまり良い印象ではありません。最近では、アプリでもタイマーなど時間の経過などを表示してくれるアプリが増えていて、何を使ったら良いのか分からないという人もいると思うの...

  • 時計はもう要らない!プレゼンでタイマーを表示出来るソフト2選

    時計はもう要らない!プレゼンでタイマーを表示出来るソフト2選

      プレゼンで制限時間を気にする人は多いと思います。残り何分あるかなど気にしてしまいます。時間を意識するあまり早口になってしまっては伝わるものも伝わりません。そこで使える便利なソフトを紹介します。 このソフトの特徴としてアナログ時計が使えるというところです。デスクトップにアナ...

  • プレゼンがキレイに見える文字数の目安とは?

    プレゼンがキレイに見える文字数の目安とは?

     プレゼンをする時には、いくつかのパターンがありますが、文字だけで説明をする場合は、持ち時間と文字数の関係が大切となります。資料はたくさん準備していても最後までキチンと話をするためにはペース配分が大切になります。 その判断基準として1分間に200~250文字という目安がありま...

  • あの人のプレゼンはいつでも面白いといわれるための方法

    あの人のプレゼンはいつでも面白いといわれるための方法

     プレゼンにある程度なれてきて、それほど緊張しなくなってくると、自分のプレゼンのあらが見えてきます。「どうも自分のプレゼンはつまらない」「伝わってるのかよくわからない」などと悩みが現れてきます。プレゼンなんてこなせばいいんだと思ってる方もいるかもしれませんが、どうせならば面白...

  • プレゼン構成で説得力のある背景と目的の伝え方

    プレゼン構成で説得力のある背景と目的の伝え方

     プレゼンとは相手を説得することが最も重要な使命になります。こちらが言いたいこと提案したいことがあり、相手がそれをポジティブに受け入れたならばプレゼンは成功となります。逆にいえば、相手が拒否した場合、それは失敗です。プレゼンする前から相手が好意的に見てくれていたら説得すること...

  • プレゼンで使えるAndroidアプリ『Haiku Deck』

    プレゼンで使えるAndroidアプリ『Haiku Deck』

     プレゼンの資料を作成するには一般的にパソコンを利用するのが当たり前と考える人も多いかと思いますが、時代の流れといいますか、Androidを使用してプレゼンの資料を作成することもできます。これは携帯電話でスマートフォンを使用している人と使用していない人の違いと良く似ています。スマート...

  • プレゼン資料の画像を効果的に見せる方法

    プレゼン資料の画像を効果的に見せる方法

     プレゼン資料は文字だけだと味気ないものです。図解やイラスト、商品写真などを使用すれば、見映えに断然差がつきます。観る人を楽しませるためにも上手に利用したいところです。しかし、画像も扱い方次第では効果が半減する場合もあります。プレゼン資料で画像を効果的に見せるにはいくつかコツ...

  • プレゼンで使える面白いスライドの書き方

    プレゼンで使える面白いスライドの書き方

     プレゼンを行うに際して、どうやったら聴衆を飽きさせないで伝えたい内容を聴衆に興味を持って聞いてもらえるでしょうか。これはいくつかの工夫をする事で可能になってくると思います。その工夫とは、プレゼンの基本構造を押さえた上で、しゃべり方と見せ方、つまりパワーポイントなどで作成する...

  • 周りからの印象を良くする!ビジネスシーンにおける身だしなみのマナー

    周りからの印象を良くする!ビジネスシーンにおける身だしなみのマナー

     ビジネスにとって第一印象のマナーはもっとも気をつけなければいけません。人は第一印象で決まると言われ、とくに視覚から入る情報がしめる割合は8割に及ぶと言われます。そのような根拠にもとづいて、とくに身だしなみのマナーというのは重要です。ビジネスは外見よりも会話能力や交渉能力があれ...

  • プレゼンのコツが知れる動画はどこで見つけられる?

    プレゼンのコツが知れる動画はどこで見つけられる?

     皆様の多くがお客様先で購入してもらいたいと思っている商品をプレゼンをするために、日夜研究と練習を繰り返していると思います。しかし誰でも必ずといって良いほど壁に当たってしまいます。どうにかしてこの壁を越えたい、もしくは壁を越えてもっとを高みを目指したいといった方がいらっしゃる...

  • プレゼン発表本番で緊張をほぐす方法

    プレゼン発表本番で緊張をほぐす方法

     プレゼンでは誰しも緊張するものです。しかし、緊張してしまうと上手く内容を伝えられなかったり、自信を失ってしまいます。そうならないためにも緊張のほぐすための方法を覚えて本番に活かしましょう。 体がかたいと緊張している証です。身体をリラックスすることで自然と緊張も和らぎます。方...

  • プレゼン発表で相手を惹き付ける出だしのコツ

    プレゼン発表で相手を惹き付ける出だしのコツ

      プレゼンの出だしと言えば非常に難しいものです。緊張しているのは自分だけでなく、聞いている側も緊張しています。聞き手が緊張したままプレゼンを行ってしまうと伝わるものも伝わりません。では、どのように聞き手を安心させプレゼンに集中させれば良いのでしょうか。 プレゼンをする際必ず...

  • プレゼンで有効なグラフの作成法!一瞬見ただけで全てが分かるグラフを目指す

    プレゼンで有効なグラフの作成法!一瞬見ただけで全てが分かるグラフを目指す

     プレゼンをする際、文字の羅列だけでは見づらいスライドになってしまいます。そこで有効なのがグラフの挿入です。ここではプレゼンのどんな場面にどんなスライドを入れればいいかを紹介します。プレゼンに使うグラフはどのように作ればいいでしょうか?グラフは結論の提示にも使える スライド作...

  • プレゼンのコンペでまず行うべき挨拶とは

    プレゼンのコンペでまず行うべき挨拶とは

     発表者は誰か今回発表するものは何かと言うような概要を2分以内にまとめるべきです。新入社員の方々であれば数々の面接をくぐり抜けて来ていますので話には聞いたことがあると思いますが、人間は集中して1つの話を聞いていられるのは2分から3分ぐらいです。プレゼンであれば1ページを3分以内で説...

  • プレゼンで上手い最後のまとめ方

    プレゼンで上手い最後のまとめ方

     プレゼンで途中の中身は、ある程度上手く話せるが、最後上手くまとめることが出来ないという人は多いのではないでしょうか。最後は、今まで伝えた内容を再度伝える大事なところです。上手いまとめ方を紹介していきます。 今まで話したプレゼンの目的や効果など最後に再度伝えることです。プレゼ...

  • 聴衆を惹き付けるような面白いプレゼン資料を作成する方法

    聴衆を惹き付けるような面白いプレゼン資料を作成する方法

     みなさんもプレゼンを行ったことがあれば誰であろうと思ったことがあると思います。時折起きる変な間と聴衆を惹きつけようと何かしら面白い事を言ったにもかかわらず、興味を持っていただけないことが挙げられます。しかし上手にプレゼンを行う方々は時折起きるような変な間もなく、聴衆を惹きつ...

  • 課題解決を行うためのプレゼンテーマの設定方法

    課題解決を行うためのプレゼンテーマの設定方法

     プレゼンで課題を出され、そこからプレゼンテーマの設定が上手くできない、どうやってテーマを決めていいかわからない、そんな悩みはありませんか?プレゼンのテーマは、そのプレゼンの主題、つまり顔となる部分ですので、非常に重要です。今回は、プレゼンにおけるテーマの設定方法をわかりやす...

  • 起承転結を使ったプレゼンの書き方!構成を考えてあるプレゼンは分かりやすい!

    起承転結を使ったプレゼンの書き方!構成を考えてあるプレゼンは分かりやすい!

     プレゼンを作るときにはまず構成をしっかり考える必要があります。いい加減な構成では主張が散漫になるからです。プレゼンの構成は大抵3段階で考えるべきだといわれていますが、起承転結を使った4段階での構成も可能です。どのように起承転結を使えば分かりやすいプレゼンが作れるのでしょうか? ...

  • 分かり易いプレゼン資料を作成する上で知っておきたい「時系列」の使い方

    分かり易いプレゼン資料を作成する上で知っておきたい「時系列」の使い方

     プレゼンの方法論には全体から部分へとまとめたり、エスカレーション手法を用いたりと、色々な方法がありますが、ここでは時系列を使った方法について紹介します。例えば太陽の移り変わりを測定する場合、通常0時、1時、2時、3時…と時間通りに測定し、結果も時間軸に沿ってグラフに記入するこ...