1. 「贈り物」に関する記事

「贈り物」に関する記事

U-NOTEには「贈り物」に関する記事が18件掲載されています。仕事を楽しくする「贈り物」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「贈り物」の記事一覧 18件中1 - 18件表示中

新着順    |     人気順
  • 老若男女に受けるおすすめ“バッグハンガー”:自分用にも贈り物にも嬉しいバッグハンガーはコレだ!

    老若男女に受けるおすすめ“バッグハンガー”:自分用にも贈り物にも嬉しいバッグハンガーはコレだ!

    バッグハンガーは外出時のバッグの置き場に困った時、テーブルやイスなどに取り付けて、大切なバッグを掛けておくことのできる便利道具。多くのバッグハンガーはコの字型のバッグフックとなり使うことができる。小さくて持ち運びが便利なのが一番の売りであるバッグハンガー。デザイン性も高いため...

  • 大切なあの人にウイスキーを贈ろう。プレゼントで喜ばれる、世界名作ウイスキー

    大切なあの人にウイスキーを贈ろう。プレゼントで喜ばれる、世界名作ウイスキー

    「お世話になっているあの人に、とっておきのプレゼントをしたい」。そんな時に、ウイスキーを選ぶのはどうだろう。樽熟成の芳醇な香り、透き通る琥珀色、独特の甘みを含んだ複雑な味わい。ウイスキーは、それを構成する要素一つ一つにロマンが溢れている。本記事は、ウイスキーの産地として高い評...

  • 気遣い上手で出来る部下を演出!上司に手土産を渡すときのマナー

    気遣い上手で出来る部下を演出!上司に手土産を渡すときのマナー

    上司の家に呼ばれたときは社会人たるもの、手ぶらでお邪魔するわけにはいきません。とはいえ、手土産の正しい選び方や渡し方を知らない人も多いはず。手土産のマナーを紹介します。手土産は当日ではなく、できる限り事前に準備しましょう。たとえば、上司の家の近所で手土産を調達すると、どこで買...

  • 【3つのシーン別】「栄転祝い」を贈るときに気をつけるべきマナー

    【3つのシーン別】「栄転祝い」を贈るときに気をつけるべきマナー

    一緒に働いていた上司や仲間の栄転が決まると嬉しいもの。上司や仲間の栄転が決まったら、会社の部、課または個人で御祝の品物を贈るでしょう。お祝いの品物は何を贈るのがよいのか、いつ栄転される方に渡すかなど、贈物をするときも最低限のマナーというものがあります。その栄転のお祝いを贈ると...

  • 退職する取引先の人へ喜ばれる贈り物をする時のポイント

    退職する取引先の人へ喜ばれる贈り物をする時のポイント

    退職をされる取引先の方へ贈り物をする場合、どんな品物を贈るでしょうか。相手に喜ばれる贈り物を選ぶのは、案外難しいものです。退職祝いの品ですから、それにふさわしい記念に残るような品物を差し上げたいですよね。退職をされる取引先の方へ贈り物を送るときの品物の選び方に焦点を当てて、贈...

  • 女性社員が退職する際の贈り物の選び方

    女性社員が退職する際の贈り物の選び方

    女性社員が退職するときの贈り物は一体何を選びますか?どう選んだらよいか選び方で迷うのはよくあることでしょう。今回は退社する女性の退社理由が分かっている場合の選び方、次の仕事内容が分かっている場合の選び方、そして、何も分からない場合の贈り物の選び方といったように場合に分けて、贈...

  • 退職する時に貰った贈り物に対するお返しに関するマナー

    退職する時に貰った贈り物に対するお返しに関するマナー

    退職の際、餞別だったりおめでたい退職(結婚、出産など)なら退職のお祝いだったりを貰ったりすると思います。いくら退職で貰ったものであっても、やはりちょっとしたお返しをした方がいいのかなと考えると思います。実際どのようなお返しをするのか、それは貰った相手や物によって変わってきます...

  • 退職する取引先の方への贈り物【品物選びのポイントとおすすめの商品】

    退職する取引先の方への贈り物【品物選びのポイントとおすすめの商品】

    お世話になった取引先の人が退職すると聞いて、「感謝の気持ちを形にしたい。何か適切な贈り物はないだろうか?」と考えることもあるでしょう。退職してしまえば仕事上の関係は終わってしまいますが、人間同士の付き合いが終わるわけではありません。ただ、社外の取引先ですので失礼があってはいけ...

  • 退職する職場へ贈り物をする際に意識すべきこと

    退職する職場へ贈り物をする際に意識すべきこと

    結婚や出産、転職や転居などで職場を退職しなければならない時はあります。特に現在は、雇用の流動化が進みキャリアアップのための転職や留学をする人が増えてきています。そういった時これまでお世話になった職場に分かれを告げなければなりません。別れを惜しむのと同時にこれまでお世話になった...

  • 退職する男性社員への贈り物の選び方 —— おすすめギフトと気をつけたいポイント

    退職する男性社員への贈り物の選び方 —— おすすめギフトと気をつけたいポイント

    退職者に職場から記念の贈り物をするというケースは多いでしょう。また、お世話になったお礼に、個人的に記念品を贈ることもあると思います。相手の性別や年齢、退職の理由によって、ふさわしい贈り物は当然異なってきます。ここでは男性社員に限定し、定年退職と転職などの退職の2つのケースに分け...

  • 送別会で送る花束と選ぶときに役立つ、男女別おすすめの花色とは

    送別会で送る花束と選ぶときに役立つ、男女別おすすめの花色とは

     送別会に花束贈呈はつきものです。女性退職者はほぼ100%、男性退職者の送別会でもかなりの率で花束が用意されるでしょう。お祝いの花束ですので、カラフルで華やかな花束にするのが基本ですが、贈る相手が女性の場合と男性の場合では、ふさわしい花の色はちがってきます。 たとえば、定年退職す...

  • 上司や会社関係者に対して、贈り物としてハンカチを贈る時に覚えておきたいマナー

    上司や会社関係者に対して、贈り物としてハンカチを贈る時に覚えておきたいマナー

     会社にお勤めの方でしたら、贈り物としてハンカチを贈ることを経験されたことがある人もいるかと思います。 お客様にお世話になっているからと、手紙だけでなく気持ちとして贈りましたり、自社で何かお手伝いしていただけた方に贈ったりと、贈り物として贈呈する機会が非常に多いです。しかし、...

  • 取引先に向けてお歳暮を出す時に覚えておきたいマナー

    取引先に向けてお歳暮を出す時に覚えておきたいマナー

     お歳暮を送る期間は、12月の始めから20日ぐらいまでと決まっております。12月13日に送るマナーが昔はあったと言われており、もし送る日にちに迷った場合は、13日頃に送ると、マナーとして正しく送ることができます。 お歳暮の正しい送り方は、風呂敷に包んで訪問するという方法なので...

  • 上司の昇進・栄転祝いの贈り物を送る時に知っておくべき選び方

    上司の昇進・栄転祝いの贈り物を送る時に知っておくべき選び方

     自分の上司が昇進・栄転をすることになったということは大変喜ばしい場合がほとんどです。常日頃お世話になっていた上司には、きちんとお礼をして送り出すべきですよね。 とはいえ、何を送ればいいのかよく分からない人は多いと思います。何を送ったら喜ばれて、何が失礼にあたるのでしょうか。...

    • |
    • 2014.01.19
  • 女性の上司に対する贈り物の選び方

    女性の上司に対する贈り物の選び方

     上司にお世話になった時、もしくはなにか特別な事があった時に日頃の感謝の気持ちを込めて贈り物をすることもあると思います。 上司といえば、日本ではまだまだ男性の占めている割合が高く、男性の上司がもらって喜んでくれるものはある程度理解出来ているかもしれません。それでは女性の上司に...

    • |
    • 2014.01.19
  • 上司からの評価を上げる!贈り物を渡す際のマナー

    上司からの評価を上げる!贈り物を渡す際のマナー

     年を重ねると同時に、お世話をする人も増えていきます。それと同時に、やはりお世話になる人も増えていくでしょう。特に社会人1年目であれば、上司に手取り足取り教えてもらったという人もいるでしょう。さて、そんな上司に贈り物をする機会がやってきました。学生時代の友達のプレゼント交換会...

  • 選んではいけない上司への贈り物のタブー

    選んではいけない上司への贈り物のタブー

     お礼や昇進祝いなどで、上司への贈り物をしようと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、上司への贈り物をする際に、選んではいけないタブーな商品があります。ここでは、上司への贈り物で選んではいけないタブーのものを紹介したいと思います。 靴やスリッパなどは、相手を...

  • 【ビジネスマナー】接待する側が知っておかなければいけない、お礼をする時に大切な3つのポイント

    【ビジネスマナー】接待する側が知っておかなければいけない、お礼をする時に大切な3つのポイント

     仕事をしていると、取引先との関係性を良くするために接待というものを経験します。 やはり接待される側もする側も気を使うのですが、やはり接待をする側の方が気をつけるべき点はたくさんあります。その中でも、接待後のお礼について押さえておきたいポイントをご紹介します。 接待後、先方に...

    • |
    • 2014.01.08
  • 1