1. 「引き継ぎ」に関する記事

「引き継ぎ」に関する記事

U-NOTEには「引き継ぎ」に関する記事が49件掲載されています。仕事を楽しくする「引き継ぎ」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「引き継ぎ」の記事一覧 49件中1 - 20件表示中

新着順    |     人気順
  • 「転勤先」で良いスタートを切るために必要な準備!新居の手続きや引き継ぎは抜かりないように!

    「転勤先」で良いスタートを切るために必要な準備!新居の手続きや引き継ぎは抜かりないように!

    転勤が決まってからの準備手順についてですが、転勤の際は事前に報告を受ける場合が多いと思います。事前報告があった場合は、転勤先の状況確認をし、転勤の返答をするようにしましょう。もし、事前確認が無い場合は、辞令がおりた時点で転勤先の場所の確認や状況を確認し、転勤日時までに住居地等...

  • 仕事上の不可能を可能に出来る!マニュアルを作成することで得られるメリット

    仕事上の不可能を可能に出来る!マニュアルを作成することで得られるメリット

    難しい仕事ほど、マニュアルを作るのは大変な作業と言えるでしょう。しかし、マニュアルがないとその担当者が休んでしまったときなど、会社がパニックに陥ってしまうことでしょう。こういった状況を避けるためにもマニュアルは必要です。ここでは、できない仕事をできる仕事に変えるマニュアルのメ...

  • 社内に休みの連絡を回すときに伝えるべき2つのこと

    社内に休みの連絡を回すときに伝えるべき2つのこと

    突然会社を休まなければいけないとき、まずは会社への連絡が必要です。その際にはどのようなことを話せばよいのでしょうか?同僚や上司がなるべく迷惑をこうむらないように、社内に休みの連絡をすると気に伝えるべきことを紹介します。この日に仕上げなければならない仕事は、簡潔に「社内」の人に...

  • 業務の引き継ぎをしてもらった人へお礼のメールを送るときのポイント

    業務の引き継ぎをしてもらった人へお礼のメールを送るときのポイント

    仕事をするにあたり、引き継ぎというのはとても重要な業務の一つです。転勤や他部署への異動の際には必ず作成しなければならないものですが、その様な事がなくても、自分が今まで取り組んでいた事業を引き継ぐ場合には引き継ぎ書を作成した方が相手に対しても丁寧です。もちろん、引き継ぎ書を作成...

  • 新入社員に業務の引継ぎをスムーズに行うときの教育方法

    新入社員に業務の引継ぎをスムーズに行うときの教育方法

    ビジネスシーンにおいて、新入社員に業務を引き継がなければならない時も出てきます。会社や職場に慣れることで精一杯の新入社員に具体的な仕事を引き継ぐのは、決して容易なことではありません。しかも、時間は限られています。どうすれば仕事内容を遺漏なく伝え教えることができるのでしょうか。...

  • 転職までの期間が短いと発生しやすい3つのアクシデント

    転職までの期間が短いと発生しやすい3つのアクシデント

    転職をする事は、自分の人生にとっても大きな分かれ道になります。そのため、慎重に考える人が多い事でしょう。今の仕事を続けながら転職活動をするのですから、今の仕事が疎かにならない様にしなければなりませんが、実際に転職が決まり、その転職までの期間が短い場合には色々なアクシデントが発...

  • 「分かりやすい書類」を作成する方法【時系列順に整理する】

    「分かりやすい書類」を作成する方法【時系列順に整理する】

    分かりやすい文章を作成する、あるいは後で依頼者に上手く説明できるよう書類をまとめるためには、いくつか知っておくべき方法があります。それらを元に作成した文章や書類が手元にあれば、後々説明が必要な場面に遭遇した場合でも上手く対処することが可能になります。ここでは手順書を作成する事...

  • 転職が決まった後に仕事を引き継ぐための期間と引き継ぎのポイント

    転職が決まった後に仕事を引き継ぐための期間と引き継ぎのポイント

    自分の転職が決定し、会社に退職願いを提出します。その後会社が受理したら、退職が決定します。さて、次の会社に移る前に自分の残っている仕事を綺麗に片付けていかなければなりません。そして、自分の継続的に担当している仕事を上司や同僚に引き継いでいかなければなりません。それは、発つ鳥あ...

  • 【仕事の仕方で大きく変わる】昇進のタイミングを逃さないための3つのコツ

    【仕事の仕方で大きく変わる】昇進のタイミングを逃さないための3つのコツ

    ビジネスマンにとって昇進は大きな目標の一つです。昇進することで待遇も改善されますし、仕事に対する関わりもより深いものになっていきます。昇進するための一番の条件は堅実に仕事をこなすことですが、ただ仕事をしているだけでは昇進に結びつかない可能性もあるでしょう。昇進するためにはタイ...

  • 引き継ぎ期間に効率よく業務内容を引き継がせていくためのポイント

    引き継ぎ期間に効率よく業務内容を引き継がせていくためのポイント

    年度末は人事の異動や退職などがあって、いつもの業務にプラス引き継ぎという大変な仕事をしなければならない時期でもあります。引き継ぎはある程度の規模の職場になれば必須とも言えるものですが、実際に自分が引き継ぎをする立場になってみないと、引き継ぎの時に何をして良いのかという事がなか...

  • 長い期間在籍していた企業から転職する際のポイント【人脈と引き継ぎ】

    長い期間在籍していた企業から転職する際のポイント【人脈と引き継ぎ】

    転職する際は社会人としてのマナーを守り、円満に退職したいもの。特にその職に長い期間勤めた場合は、なおさらその配慮が必要になるでしょう。ただ、円満に退職するだけでなく、転職後にもプラスにするためにはどうしたら良いのでしょうか。ここでは人脈と引き継ぎに焦点を当てて話していきます。...

  • 【業務の引き継ぎ】長い引き継ぎを短時間でわかりやすく伝える3つのコツ

    【業務の引き継ぎ】長い引き継ぎを短時間でわかりやすく伝える3つのコツ

    人事異動や退職の際に、自分の抱えている業務を後任へ引き継ぐのも、大切な業務のひとつです。引き継ぎ内容によっては、長く説明をする必要なものもあり、しっかりと相手に引き継ぐためにも、引き継ぎをするときは注意を払う必要があるでしょう。ここでは、引き継ぎが長くなってしまうときに、相手...

  • 新しい仕事を請け負ったときの効率的な仕事の覚え方のコツ

    新しい仕事を請け負ったときの効率的な仕事の覚え方のコツ

    新年度が始まる季節になると、業務が変わり、仕事を新しく覚えなければならない場合もあるかと思います。効率よく覚えて、すぐに業務に慣れる必要があると言えるでしょう。ここでは、新しい仕事を請け負ったときの効率的な仕事の覚え方のコツを紹介したいと思います。前の業務と重なっている部分が...

  • 【立つ鳥跡を濁さず】転職決定から退職までの期間にやっておくべきこと

    【立つ鳥跡を濁さず】転職決定から退職までの期間にやっておくべきこと

    他社への転職が決まり、現職の会社に対しての退職届も受理されたとします。「さあ、後は退職日を待つのみ」と、そわそわした気持ちで時が経つのを待つ人もいるかもしれませんが、退職までの期間には、やるべきことや、やっておいた方が良いことが多々あります。例えばお世話になった人への挨拶や報...

  • 退社や異動が決まったあと短い日数でスムーズな引継ぎをする方法

    退社や異動が決まったあと短い日数でスムーズな引継ぎをする方法

    定年退職までその会社を勤め続けることがなければ、いつかはこの会社とも別れる日が来ます。地元にUターンして親孝行したいという思いや、今の会社に対する不満で既に別の会社への就職が決まっている場合、もしかするとこれから独立して開業を予定していることもあるでしょう。
どんな理由であれそ...

  • 【不安解消】引き継ぎのリスクを減らして円滑に業務を遂行させる3つの取り組み

    【不安解消】引き継ぎのリスクを減らして円滑に業務を遂行させる3つの取り組み

    企業組織において、人事異動や退職による業務の引き継ぎが円滑に行われていないと、職場での混乱を招くだけではありません。場合によっては、事業の継続性や技術開発、信用問題に発展しかねないものもあります。業務の引き継ぎは、個々の担当者レベルに委ねる部分も大きい作業ですが、企業組織とし...

  • 会社を退職すると決意した後のモチベーションの保ち方

    会社を退職すると決意した後のモチベーションの保ち方

    退職を決めた後も仕事を続けなければならない期間がありますが、モチベーションとしては今の仕事を辞めて早く次の仕事をしたいというように向いてしまい、現状の仕事にモチベーションを保つことは難しくなります。ここでは、退職を決意した後のモチベーションの保ち方を紹介したいと思います。退職...

  • 引き継ぎ作業が苦手だと思っている人が押さえておきたい2つのポイント

    引き継ぎ作業が苦手だと思っている人が押さえておきたい2つのポイント

    仕事の引き継ぎが苦手と感じている人は多いと思います。自分の仕事をこなしながら、後任者に仕事の引き継ぎをしなければならないのですから、「得意」という人の方が珍しいかもしれません。ある調査によると、引き継ぎを受けた人の7割が「不満」と答えているそう。つまり、多くの引き継ぎが、実際に...

  • 引き継ぎの時に多い上司としての悩みとその対応策

    引き継ぎの時に多い上司としての悩みとその対応策

    部署内での異動や退職があった場合、「引き継ぎ」を行わなければなりません。上司としては、自分の仕事をこなしつつ、きちんと引き継ぎを行わなければいけないため、どうすれば良いか悩んでしまいがちでしょう。ここでは、引き継ぎの期間に発生する上司悩みとその解決策について話していきます。引...

  • 引き継ぎを行う際に役立つ「業務内容」のまとめ方

    引き継ぎを行う際に役立つ「業務内容」のまとめ方

    数多くの職場においては、人事異動により担当業務が変わるという事も決して珍しくはありません。人員が増えることは、それだけ業務を引き継ぐ機会も発生するという事です。引き継ぎを任せる際には、急に新しい人にやってもらうといっても、なかなか上手くいかないものです。そのため、ある程度大ま...