1. 「手土産」に関する記事

「手土産」に関する記事

U-NOTEには「手土産」に関する記事が7件掲載されています。仕事を楽しくする「手土産」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「手土産」の記事一覧 7件中1 - 7件表示中

新着順    |     人気順
  • 接待を受ける人がもらって嬉しいものを!接待をするときの、先方へ贈る手土産の選び方

    接待を受ける人がもらって嬉しいものを!接待をするときの、先方へ贈る手土産の選び方

    仕事をしていると、取引先との接待で手土産が必要な場合がありますよね。手土産を持参すると、取引先の方が会社に持ち帰ったときに、特に女性の方々に喜ばれますので、社内の雰囲気がとてもよくなることでしょう。ここでは、取引先との潤滑油としての役割を果たす手土産の注意点を紹介します。接待...

  • 気遣い上手で出来る部下を演出!上司に手土産を渡すときのマナー

    気遣い上手で出来る部下を演出!上司に手土産を渡すときのマナー

    上司の家に呼ばれたときは社会人たるもの、手ぶらでお邪魔するわけにはいきません。とはいえ、手土産の正しい選び方や渡し方を知らない人も多いはず。手土産のマナーを紹介します。手土産は当日ではなく、できる限り事前に準備しましょう。たとえば、上司の家の近所で手土産を調達すると、どこで買...

  • ビジネスの会食の際に渡す手土産の選び方・渡し方のマナー

    ビジネスの会食の際に渡す手土産の選び方・渡し方のマナー

     手土産は必ず事前に準備するようにしましょう。やはり、その場で決めるとなると、上手く行かない場合が多いです。 手土産の選び方ですが、相手の好みに合わせて選んで良いでしょう。食品などの消え物が基本的には好まれます。もし、好みがわからない場合は、自分がもらって嬉しい手土産は何か考...

  • 会社訪問時に持っていく手土産の選び方のマナー

    会社訪問時に持っていく手土産の選び方のマナー

     手土産の金額ですが、2000円から3000円程度のものを選ぶとよいでしょう。また謝罪の訪問などの場合では、それよりも2000円程度高いものを選ぶといいでしょう。 包装に関しましては、そのまま渡すのではなく、紙袋や包装紙で包んで、のしが付いていると、マナーとしては良いお土産と...

  • 営業としての好感度が上がる手土産のタイミングとマナー

    営業としての好感度が上がる手土産のタイミングとマナー

     営業として、取引先を訪問する時に手土産を持って行かなければならないことは往々にしてあるものです。手土産をいつ渡せば良いか迷うことも多いものです。 失礼にならない手土産の渡し方をしっかり覚えておきましょう。 一番渡しやすいと考えられるのは最初の挨拶の時ですが、実は営業の場合には...

  • 会社訪問時の手土産に関する正しいマナー

    会社訪問時の手土産に関する正しいマナー

     取引先の企業などに訪問に行く時に、手土産を持っていく場面は多々あるでしょう。  手土産を選ぶ時、何を買って行けばいいのか迷ったり、渡すときのタイミングがよく分からないなんて人も多いでしょう。ここでは、相手先企業に渡す手土産の正しい選び方と渡し方についてご紹介します。 値...

    • |
    • 2014.01.14
  • 営業マンの挨拶に持っていく手土産の選び方

    営業マンの挨拶に持っていく手土産の選び方

     営業マンが新年の挨拶をする際には、一般的に手土産を持っていくものですが、どんなものがいいのかと悩む人も多いのではないでしょうか。 どうせなら相手が喜んでもらえるものを贈りたいと思うはずですが、これが意外に難しいものなのです。  まず初めに担当者個人に贈ることは避けましょう。職...

  • 1