1. 「取引先」に関する記事(10ページ)

(10ページ)

U-NOTEには「取引先」に関する記事が336件掲載されています。仕事を楽しくする「取引先」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「取引先」の記事一覧 336件中181 - 200件表示中

新着順    |     人気順
  • 英語でのビジネスの打ち合わせをスムーズに進めるための3つのポイント

    英語でのビジネスの打ち合わせをスムーズに進めるための3つのポイント

    英語圏のクライアント先とビジネスの打ち合わせを行う時には、日本人を相手にするよりも気をつけるべきことがあります。日本人同士の打ち合わせであれば、ある程度「共通して持つ常識」というものがあります。しかし外国の人の場合そのような共通認識がありません。今回は、海外の人との英語での打...

  • 【基本編】失礼のないビジネスメールを送るのに押さえておきたい3つのコト

    【基本編】失礼のないビジネスメールを送るのに押さえておきたい3つのコト

    ビジネスを行うのであれば、ビジネスメールをやりとりすることは必須のスキルといえます。しかし、会社に入って先輩などにメールの使い方を教えてもらっても早々身につくものではありません。そんなときこれだけは押さえておきたいビジネスメール作成で大切なことをご紹介します。まず最もビジネス...

  • 【英語のビジネスメールマナー】ファイルを添付する時に気をつけるべきこと

    【英語のビジネスメールマナー】ファイルを添付する時に気をつけるべきこと

    英語でビジネスメールを送付する時、ファイルの添付はどうすれば良いのでしょうか?添付の仕方やマナーについては、通常のメールのやり取りとほとんど同じですが、英語となると色々考えてしまい、なかなか送れずにいるという経験をした人は多いと思います。ここでは、そんな時のために一度読んでい...

  • 【あなたは大丈夫?】葬式の受付を連名で行うときに気をつけるべきこと

    【あなたは大丈夫?】葬式の受付を連名で行うときに気をつけるべきこと

    葬式の受付では「香典」を渡します。「香典」とは、故人に対してお供えをするようなもので、基本的には個人で行うのが一般的です。しかし、社会人になると個人で葬式に参列するだけでなく、連名で葬式の受付をし、香典を渡す場合もあります。主に連名は2種類あります。・夫婦の場合・会社関係で集め...

  • パターン別に見る上司からの同行依頼を断る方法

    パターン別に見る上司からの同行依頼を断る方法

    あなたがビジネスパーソンである以上、上司の指示に従うことは義務です。あなたの会社の就業規則にも、上司の指示に従って業務を遂行することが社員の義務として定められているはずです。嫌なことや気に食わないことであっても、正当な理由なく上司の指示に従わない場合は、職務放棄とみなされ懲戒...

  • IPO or M&A どう違う!? 後編

    IPO or M&A どう違う!? 後編

    経営者にとって、IPOとM&Aは、かなり大きな違いがあります。IPOをするということは、一般投資家からの資金を受け入れることになり、企業の健全かつ永続的な運営に対する責任を負うことになります。つまり、IPOにより、顔の見える少人数の株主を前提としたプライベートな会社から、一般投資家という...

  • 【2つのパターン別】上司の営業に同行した場合の名刺交換の流れ

    【2つのパターン別】上司の営業に同行した場合の名刺交換の流れ

    上司の営業に同行した時、名刺交換のマナーで困ったことはありませんか?一対一の名刺交換であれば問題ないという人でも、複数名となるとどうやって行えば良いのか分からないという人も多いでしょう。ここでは、上司・あなた共にクライアントと面識がない場合、上司とクライアントが面識ある場合の2...

  • 上司に同行してもらいクライアントへ謝罪するまでの流れ

    上司に同行してもらいクライアントへ謝罪するまでの流れ

    仕事をしていると誰であれ、1度や2度はミスをしてしまうものです。そのミスが、自分一人で解決できるレベルの問題ならば良いのですが、ミスの内容によっては、上司が同行してクライアントへ謝罪しに行かなければならない場合もあります。上司が同行して謝罪しに行くことで、会社としての責任・謝罪...

  • 【2つのシーン別】会社関係の葬式の受付で名刺を差し出す際のマナー

    【2つのシーン別】会社関係の葬式の受付で名刺を差し出す際のマナー

    職場の上司や同僚、また取引先の人など会社関係の葬式に参列した際、マナーをきちんと守らないと恥ずかしい思いをしてしまいます。葬式はあまり参列する機会も多くないため、マナーなど忘れてしまいがちでしょう。特に葬式の受付は何も考えずに済ませてしまっている人もいると思いますが、ちゃんと...

  • 「社内」と「社外」に対する送別会の案内状の書き方

    「社内」と「社外」に対する送別会の案内状の書き方

    送別会の幹事の最初の仕事として、意外と適当になりがちなのが案内状の作成です。送別会は社内、部署内で行うことがほとんどでしょうが、定年退職者、特に高い役職の方を送る会では、取引先など社外の方を呼ぶケースもあるでしょう。当然のことながら、社内宛の案内と社外宛では、その書き方が変わ...

  • お葬式の受付で記帳する際の基本的なマナー

    お葬式の受付で記帳する際の基本的なマナー

    人の生き死にというのは、突然やってきます。会社関係であったり、ご近所の関係であったり、友人知人の関係と様々でしょう。その際、亡くなった方が自分とどのような関係かによって、香典の額も変わってきます。香典に関するマナーは多くの人が知っていると思います。しかし、葬式に参列する際に「...

  • 取引先に対して贈るお中元や暑中見舞いの「のし」の書き方

    取引先に対して贈るお中元や暑中見舞いの「のし」の書き方

    お中元や暑中見舞いは、日々の感謝の気持ちを込め、お世話になっている友人知人・親戚の方、または会社の上司、取引先へと幅広く贈るものです。個人同士で贈るのか、会社関係の方々に送るのかによって、のしの書き方にも注意が必要です。職業によっては、お中元のやり取りが厳しく禁止されている場...

  • 営業マン必見!資料送付の際に同封する「手紙」の書き方

    営業マン必見!資料送付の際に同封する「手紙」の書き方

     営業マンが見込み客に資料送付する際、普通は「送付状」を同封します。これは「資料送付の案内」として、書式に沿った形で作る書類です。しかし、親しい顧客に書式どおりの送付状では、人間味を感じにくいものになってしまいます。また、飛び込み営業先に初めて資料を送る際に紋切り型の書類を同...

  • 取引先を困らせない!出張時の電話対応のマナー

    取引先を困らせない!出張時の電話対応のマナー

    仕事をしていると、上司が3日から1週間の出張や1ヶ月から半年の出張をすることもあるでしょう。特に営業マンの人は出張という言葉を聞きくと、その期間中、営業エリアを離れてしまうため、お客様からかかってくる電話対応に関して悩んでしまいがちです。ここでは、お客様を不快な思いにさせない出張...

  • 葬式に参加する際に知っておくべき受付の手順

    葬式に参加する際に知っておくべき受付の手順

    急に身近で大切な人が亡くなった場合は、葬式に出席することになります。そして、葬式で一番最初に足を運ぶのが受付の場です。ここでは、失礼にあたらないような受付の手順について紹介していきたいと思います。葬儀会場についたら、まず最初に行うことが受付です。受付では、故人との関係別にいく...

  • 【お金に関するマナー】葬式の受付で渡す「のし袋」の書き方

    【お金に関するマナー】葬式の受付で渡す「のし袋」の書き方

    お葬式では受付の場合に香典を受付係の方に手渡し、そこで記帳します。ここでは、その際に使用する香典でお金を入れる熨斗袋の書き方について説明していきます。そもそも、香典とは故人に対する供養の気持ちを表すためのものです。香典は香料とも言われ、古来は線香や花であったものに代わり、現在...

  • 想定外の連絡が入っても慌てない!上司が休みの日に、返信をお願いするメールの書き方

    想定外の連絡が入っても慌てない!上司が休みの日に、返信をお願いするメールの書き方

     上司が休みの日に限って、上司宛に想定外の連絡が入ったりすることはないでしょうか?また、そういった連絡の多くは急ぎの返信を要するものだったりします。ですが、上司が休みの場合は、上司以外のメンバーで対応することが基本になります。相手に上司の次の出社日を伝え、出社し次第連絡する旨...

  • 相手が抱く印象を変える!ビジネスで送る暑中見舞いに添えておくと良い一言

    相手が抱く印象を変える!ビジネスで送る暑中見舞いに添えておくと良い一言

     社会人になると私的に送る暑中見舞いだけでなく、ビジネスで送る暑中見舞いも多くなってくるでしょう。私的の場合は、特にこだわる必要はありませんが、ビジネスで暑中見舞いを送る際には話が変わってきます。暑中見舞いに一言添えるだけでお客様から、「こいつは他の営業マンと違う」と思われた...

  • 営業マンが見込み顧客へはじめて手紙を出す際に注意しておくべきポイント

    営業マンが見込み顧客へはじめて手紙を出す際に注意しておくべきポイント

      インターネットの普及や、情報伝達手段の多様化により、営業で必要な書類の郵便発送は減少傾向にありますが、契約書や重要な書類は郵便で送付する機会も多いでしょう。また、営業で新規取引を開始したい顧客へ手紙を書く機会もあるでしょう。つまり郵送する必要がある書類は、より重要度の高いも...

  • 営業先へお礼状の手紙を出すにあたって知っておくべきこと

    営業先へお礼状の手紙を出すにあたって知っておくべきこと

     営業マンが売り上げを多く取る秘訣の中にお礼状を出すという事も少なからず関係してくると思います。中には面倒に思ってしまう人もいるかとは思いますし、出そうと思って居てうっかり忘れてしまうなんて事も恐らくあるでしょう。ですがやはりお礼状を出すのと出さないのでは、まったく印象が異な...