1. 「書き方」に関する記事(7ページ)

(7ページ)

U-NOTEには「書き方」に関する記事が259件掲載されています。仕事を楽しくする「書き方」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「書き方」の記事一覧 259件中121 - 140件表示中

新着順    |     人気順
  • ゴールデンウィークの休暇を取引先に知らせるときのビジネス文書の書き方

    ゴールデンウィークの休暇を取引先に知らせるときのビジネス文書の書き方

    最近では接客業以外の業種でも正月休み以外は取らないところや、正月でも営業しているというところも増えてきました。しかし製造業などはお盆、年末はもちろんゴールデンウィークが飛び石連休であってもまとめて連休にするところがあり、製造ラインが止まるために関連企業もそれに合わせて休みを取...

  • 送付状に記載するお詫びの書き方【ビジネスマナーに則した内容と例文】

    送付状に記載するお詫びの書き方【ビジネスマナーに則した内容と例文】

    取引先や顧客などに間違った商品や資料、請求書などを送ってしまった。あるいは、郵送するのが遅れてしまい、先方より問い合わせがあったり苦情を受けた場合には、あらためて商品・資料・請求書などを送付する際、お詫びの文言を記載した送付状を添える必要があります。こちらの手違いで先方に迷惑...

  • 事業計画書の基本方針の決定手順と注意点

    事業計画書の基本方針の決定手順と注意点

    事業計画書における基本方針の決定は、その会社の基本的な考え方を示すということです。事業計画書における基本方針とは一体どのようにして決めるのでしょうか。事業計画の決定は、まず事業目標に向かうように頭の中でストーリーを描くことから始めましょう。次に、その目標に到達するためにはどの...

  • 事業計画書におけるキャッシュ・フロー計算書の書き方

    事業計画書におけるキャッシュ・フロー計算書の書き方

    事業計画書において、キャッシュフロー計算書をどのように書けばよいのか迷ったことはありませんか?ここでは事業計画書におけるキャッシュフロー計算書の書き方についてお話します。キャッシュフローとは日本語で「現金流量」と言い、現金の流れを示します。その中でも厳密には流入するお金のこと...

  • 自分の昇進を取引先にメールで報告するときの基本的な書き方と注意点

    自分の昇進を取引先にメールで報告するときの基本的な書き方と注意点

    会社で昇進した時に忘れてはいけないのが、取引先への連絡です。昇進によって役職が変われば先方に知らせるのは当然のことですし、担当業務の変更や引継ぎなどがあればより重要になります。きちんと連絡をしておかないと、取引先との間で行き違いが生じるかもしれません。せっかくの昇進でトラブル...

  • 契約書の他に取り交わす「覚書」の書き方

    契約書の他に取り交わす「覚書」の書き方

    日本の社会は契約行為であふれています。最も簡単な、身近なところで言えば日々の買い物です。契約文書こそ取り交わしませんが、ある品物に対してどのくらいの価値がある、という事を店側が表示し、消費者側はそれを納得の上でお金を払い購入します。10円のチロルチョコも同様です。だからこそ、...

  • 契約書を作成する時に覚えておくべき「書き方」の基本

    契約書を作成する時に覚えておくべき「書き方」の基本

    契約書の書き方は、契約するものの内容によって変わってきます。どういう書き方をしたらいいのかは、契約の具体的な内容で異なってくるため、すべてに共通する法則のようなものはありません。しかし、契約書を含む法律文書にはある程度決まった形があるので、ここでは契約書の書き方の基本について...

  • 【項目ごとに解説】契約書の適切な書き方と一般的なマナー

    【項目ごとに解説】契約書の適切な書き方と一般的なマナー

    ビジネスシーンにおいて、契約の際に用いられる契約書。契約書とは、当事者の合意意志を記載した文書の事を言います。契約書の種類には、雇用契約書や売買契約書、不動産売買契約書や賃貸借契約書など様々。ここでは契約書の適切な書き方を項目ごとに見ていきたいと思います。契約書の書き方では、...

  • 退職届に記載する日付の書き方

    退職届に記載する日付の書き方

    退職届の日付は、いつの日付を書いておいた方がいいのかわからなくて困ってしまう人がいるかもしれません。予備の書面を用意するのもいいのですが、出すべき時間が変わってしまうとまた書き直さなくてはならないということがあるので、その点はきっちりマナーとして押さえておきたいところです。 退...

  • 会議を記録する議事録を書く時に気を付けなければいけない丁寧語の使い方

    会議を記録する議事録を書く時に気を付けなければいけない丁寧語の使い方

    会議は、大切な事を決定したり情報を共有したりするための大切な場となります。そのため、議事録を作成する際にも読んだ人にとって益となる書き方を工夫しなければなりません。当然ながら、会議に出席するのは一般社員だけではなく直属の上司や他部署の上司、或いは取締役や社長という会社のトップ...

  • 短時間で議事録を作成するためのテクニック【ポイントは会議中の時間の使い方】

    短時間で議事録を作成するためのテクニック【ポイントは会議中の時間の使い方】

    会社の会議の議事録を短時間で作成し、誰が読んでもよく理解できる内容に仕上げることができれば、それは「デキるビジネスマン」の証し。上司からの評価が高まるだけでなく、普段あまり接する機会のない上層部から注目されることになるかもしれません。内容の精度や整理の仕方、文章のグレードなど...

  • 誰が見ても分かりやすい会議の記録をとるコツ

    誰が見ても分かりやすい会議の記録をとるコツ

    私たちが普段話している会話の中には、主語が含まれていない場合が多くあります。なぜかと言うと、主語を話さなくても話が通じるからです。これは、会議の時に出される意見にも同様の傾向が見られるでしょう。しかし、その場で聞いている時には分かっているつもりでも、後になって思い返してみると...

  • 分かりやすい議事録を書く時に押さえておきたい書き方のポイント

    分かりやすい議事録を書く時に押さえておきたい書き方のポイント

    議事録を受け取る人が最も知りたいのは「誰が参加したか」「何が話されたか」ということよりも、「何が決まったのか」ということです。1つの議題を話し合って最終的な結論が出る会議もあれば、複数の事項を議決しながら進める会議もあり、参加者や規模によって会議の方法は様々です。話が脱線して全...

  • 議事録の「まとめ方」3つのポイント【内容をより伝わりやすくするテクニック】

    議事録の「まとめ方」3つのポイント【内容をより伝わりやすくするテクニック】

    会議の内容をまとめた議事録は、後々まで資料として残る大切なもの。しかし、会議の内容をそのまま記載しただけの議事録では、資料として扱いづらく使いにくいものになってしまいます。議事録を作成する時は、後で読み返す時を想定してうまく内容をまとめなくてはいけません。そこで今回は、呼んだ...

  • 議事録を簡単に分かりやすく書く時に押さえておきたい書き方のポイント

    議事録を簡単に分かりやすく書く時に押さえておきたい書き方のポイント

    最近では「派遣社員なのにテンプレートも無しに議事録を書いてくれと頼まれた」と言う話も耳します。議事録は後から参加できなかった人間に概要を伝えるためのものであったり、「確かに言った」「いや、聞いてない」と争いが起きないためだったりなど、目立ちこそしないものの、いざというときにそ...

  • 経営革新の時に必要となる計画申請書のメリットとその書き方

    経営革新の時に必要となる計画申請書のメリットとその書き方

    「経営革新計画申請書」というものをご存じでしょうか。これは、中小企業庁が運営する、中小・ベンチャー企業の新規事業を公的にサポートする制度です。企業が新しい事業を行う際に、事業計画書を作成して国・都道府県に申請して承認が得られた場合に、様々な公的支援を受けられます。この経営革新...

  • 会議の目的を分かりやすく議事録に書くためのポイント

    会議の目的を分かりやすく議事録に書くためのポイント

    新入社員が仕事に慣れてきて、担当する仕事の一つに、議事録を書くというのがあります。議事録とは、会議に出席したいろいろな立場の人の意見をまとめて記録することです。では、会議などの議事録をとる目的とは何でしょうか?それは、まず会議で決定した内容や残っている課題を会議に参加した人が...

  • 転職活動中に面接を辞退する手紙を書く時のポイント

    転職活動中に面接を辞退する手紙を書く時のポイント

    転職活動中は複数同時並行で会社に応募していることも多く、面接が決まっていてもその会社より受けたい会社の面接が決まったりすれば辞退せざるをえない場合もあると思います。今回はそのような時に手紙を書く時のポイントをご紹介します。誤字脱字をしていないか、書き上げた文章はよく確認して下...

  • 会議の進行をスムーズにするための「アジェンダの書き方」2つのコツ

    会議の進行をスムーズにするための「アジェンダの書き方」2つのコツ

    会議をスムーズに進行させ、実りあるものにするためには、優れたアジェンダ作りが欠かせません。ただ単に、「会議の名称、議題、日時・場所、参加メンバー」を記しただけでは有効なアジェンダとは言えませんし、進行に役立たせることはできないでしょう。ここでは会議のための優れたアジェンダにつ...

  • 質疑応答の内容を議事録に書く時の書き方とそのポイント

    質疑応答の内容を議事録に書く時の書き方とそのポイント

    会議を開く時には必ず議事録というものを書くことになると思います。今回は、議事録に質疑応答の内容を書く時の書き方とそのポイントについてご紹介します。質疑応答とは、質問された事に対して答えていく進め方です。この質疑応答が会議の最後に位置づけられている場合、その会議で行われた全ての...