1. 「配色」に関する記事

「配色」に関する記事

U-NOTEには「配色」に関する記事が19件掲載されています。仕事を楽しくする「配色」に関する情報はU-NOTEで見ることができます。

「配色」の記事一覧 19件中1 - 19件表示中

新着順    |     人気順
  • 大人なカッコよさを追求。さりげないお洒落を演出する「アースカラー」を用いたインテリア実例3選

    大人なカッコよさを追求。さりげないお洒落を演出する「アースカラー」を用いたインテリア実例3選

    大地や木々、水辺などを連想させる「アースカラー」。自然に根ざしたその色は、眺めるだけで心が穏やかになる。モノトーンのシックな部屋や、アヴァンギャルドな原色使いのインテリアも美しいが、大人っぽい落ち着く部屋を求めるならアースカラーを中心にコーディネートしてみると良い。今回、アー...

  • 新生活を快適に送るために。安眠へ導くベッドルームインテリアのコツまとめ

    新生活を快適に送るために。安眠へ導くベッドルームインテリアのコツまとめ

    人は毎日約8時間寝ると仮定したとき、人生の三分の一の時間を睡眠に費やすことになる。そのことから、快適な日常生活を送るために睡眠は非常に重要である。しかし、新生活が始まるこの時期、仕事への期待と不安で快眠できない日もあるかもしれない。一日の疲れを癒し、翌日に備えるための睡眠を取り...

  • 見やすい企画書を作るための3つのポイント!言いたいことを伝わりやすくするために

    見やすい企画書を作るための3つのポイント!言いたいことを伝わりやすくするために

    「企画書を作るのが苦手で困っている」「うまくまとまった企画書を作成できない」といった悩みを持っている人は多いでしょう。そうした人たちに多いのが、見やすい企画書が作れていないということです。見やすい企画書を作ることができれば、自分の言いたいことをより分かりやすく伝えることができ...

  • 企画書は3つの色で作れ!見やすい企画書を作るための配色のコツ

    企画書は3つの色で作れ!見やすい企画書を作るための配色のコツ

    ただの黒い文字が羅列している企画書は見る意欲を失わせます。適度に色を付けて読見やすい、わかりやすい企画書を作りたいものです。わかりやすい企画書を作るための配色は、どの様に考えれば良いのでしょうか。まずはテーマになる色を決めましょう。テーマカラーは企画書全体のイメージに大きくか...

  • 【Webデザインのスキルをレベルアップ!】色の組み合わせと配色のコツ

    【Webデザインのスキルをレベルアップ!】色の組み合わせと配色のコツ

    Webデザインで目を引くのは、やはりその様々な色使いです。同じデザインであっても、色の組み合わせによっては異なった雰囲気を演出することができます。また同じ配色なはずなのに、まったく印象が異なるサイトもあります。ここではWebデザインをレベルアップさせる色の選び方や、配色のコツについ...

  • Webデザインの配色を考えるときに便利な3つのツール

    Webデザインの配色を考えるときに便利な3つのツール

    Webデザインの華とも言える配色ですが、サイトのメインカラーを決めてサブカラーを決めて…とひとつひとつの色を調べて調整するのは時間がかかるものです。色単体では気に入っていたのに、並べた途端にイメージが違ってしまったり、背景色と文字色のバランスがどうも今ひとつだったりすることもある...

  • Webデザインの配色を考える上で参考になる2つのサイト

    Webデザインの配色を考える上で参考になる2つのサイト

    Webサイトを美しく見せるためには「配色」も大切な要素の一つと言えます。ビビッドカラーばかりを並べるなど、色に統一感がなければちぐはぐな印象を与えてしまうのです。配色にしっかり気を配ることで「親しみやすい」「高級感がある」「シンプルで分かり易い」といった印象をユーザーに与えること...

  • プレゼンの資料作成時に考えたいスライドの配色の考え方

    プレゼンの資料作成時に考えたいスライドの配色の考え方

    スライドを作る時に、いくつかのバリエーションを作ってその中から選びたい場合、基本のカラーや配色に悩むことがあります。配色は、色の好みもありますし、スライドをどんな印象にしたいかでも変わります。どの色とどの色が合うか、背景色と印象付けたい色、アクセントに使う色、などと考えて行く...

  • 伝わるプレゼンを!プレゼンで表が圧倒的に見やすくなる配色方法

    伝わるプレゼンを!プレゼンで表が圧倒的に見やすくなる配色方法

     今ではプレゼンの資料を作る際、パワーポイントを使用することが当たり前となりました。しかし、表やグラフを作成することができても、それを見る側の立場で見やすく配色できる人は少ないのです。せっかく良い資料ができても、わかりにくかったり、目が疲れてしまったりしては相手にうまく伝える...

  • プレゼンでキレイに見せる色の組み合わせ方

    プレゼンでキレイに見せる色の組み合わせ方

     プレゼンは、話の中身だけでなく、見た目にも気を配る必要があります。白黒のプレゼンでは、見ていて飽きてしまいます。しかし、逆にいろんな色を使ってしまうとどこが大事なポイントか分かりません。見た目の印象をよくするためにどのようなデザインにすべきなのでしょうか。 3色だと一見少なく...

  • プレゼン資料で見やすい色とは?スライドの色を選ぶ時に注意すべき点

    プレゼン資料で見やすい色とは?スライドの色を選ぶ時に注意すべき点

     スライドを作るときにどんな色を使うかでまよったことはないでしょうか?見やすい色を使ったプレゼンは頭に入ってきやすいものです。今回はプレゼン作りで注意しておきたい色の決め方を解説します。 配色で一番大切なのは統一性です。すべてのスライドで使う色に統一性があればそこまで見づらく...

  • 覚えておきたい基本の配色!パワーポイントで見やすいプレゼン資料を作る方法

    覚えておきたい基本の配色!パワーポイントで見やすいプレゼン資料を作る方法

     プレゼン準備に役立つ必須のツールといえば、パワーポイントですが様々な機能があり多様してしまう人も多いのではないでしょうか。パワーポイントを活用し、視覚的に聴衆を引き込むようなプレゼンテーションを作るには、画像やアニメーション効果も大切ですが、それよりもスライドの色使いや配色...

  • プレゼンでは配色も大事!図をきれいに見せる色の付け方とは?

    プレゼンでは配色も大事!図をきれいに見せる色の付け方とは?

     プレゼンはすっきりと見やすい必要があります。大事な箇所を印象に残すために、プレゼンはすっきりときれいにまとめて、見やすく作る必要があります。文字や表も含めて全体の配色に気を付けましょう。配色の基準になるのは会社のテーマカラーや、提案内容をサポートするようなイメージの色です。...

  • PowerPointの色はこうやって決める!プレゼン資料の配色のコツ

    PowerPointの色はこうやって決める!プレゼン資料の配色のコツ

     スライド作成で差がつくのが配色です。きちんと考えられた配色のスライドが見やすいのに対して、いい加減な配色のスライドはごちゃごちゃしていて頭に入ってきません。では、センスのいい配色はどのようにすればできるのでしょうか?今回はPowerPointでスライドを作るときの配色のコツを紹介します...

  • プレゼンで見やすいグラフの配色とは?

    プレゼンで見やすいグラフの配色とは?

     プレゼンでは必ずと言っても良いほどグラフを利用すると思います。しかし、グラフはデータや数値を一度にまとめるため情報が不明確になりがちです。そうなると伝えたいポイントを伝えられずに終わってしまうなんてことも起こりかねません。見やすいグラフに共通する配色とはどのようなものなので...

  • センスの良いプレゼンの色は○○!スライドの配色を決めるコツ

    センスの良いプレゼンの色は○○!スライドの配色を決めるコツ

     スライドを作っていて配色に悩んだことありませんか?配色の悪いスライドはそれだけで観客の興味をそぎます。センスの良い配色でスマートなプレゼンをしたいものです。センスの良い配色とはどのようなものでしょうか? 一番よくないのは、あれもこれもとたくさんの色を選ぶことです。多くの色を使...

  • アメリカの面白広告から学ぶ!視線を離さない、インパクトのある広告の作り方

    アメリカの面白広告から学ぶ!視線を離さない、インパクトのある広告の作り方

       突然ですが、クイズです。上の写真の変なところはどこでしょうか?……え?おじさんの歯に青のりがついているところ?残念ですが違います。正解は、画像の右側、女性の指が6本あるのです。  これはアメリカの有名なデンタルフロスの広告です。右上の矢印の中には、「人の注目を集...

  • ポップなWebデザインに必要な3つの要素とは?

    ポップなWebデザインに必要な3つの要素とは?

     Webデザインをしている人の中で、「ポップなWebデザイン」という言葉を聞いたことはあるけど、ポップなデザインというのがいったいどういうものなのかわからないという人は少なくないと思います。ここでは、ポップなデザインとは一体どういうことなのか示し、ポップなデザインに必要な要素を紹介...

  • 「つい開いておきたくなる!」-高級感溢れるサイトを作るためのWebデザインとは

    「つい開いておきたくなる!」-高級感溢れるサイトを作るためのWebデザインとは

     Webサイトはそのデザインによってユーザー数を大きく変動させます。特に、ネットサーフィンや目的地を定めずに情報を仕入れているとき、どのWebサイトに人が集まりやすいかというとやはり第一印象が優れているサイトではないでしょうか。そのような、なんとなく開いておきたくなる高級感溢れるWeb...

  • 1