1. 長崎に授業料無料の職業体験校「101カレッジ」が開校、ひきこもり支援・農漁業やプログラミングをゼロから学ぶ

長崎に授業料無料の職業体験校「101カレッジ」が開校、ひきこもり支援・農漁業やプログラミングをゼロから学ぶ

一般社団法人この道は、ひきこもり支援の職業体験校「101カレッジ」を4月15日(水)に開校する。

授業料は無料。農漁業やプログラミングをゼロから学ぶ、6カ月伴走型の職業体験校だ。

長崎に授業料無料の職業体験校「101カレッジ」が開校、ひきこもり支援・農漁業やプログラミングをゼロから学ぶ 1番目の画像

自然の中で、遊び・職業体験・共同生活

長崎県西海市にある海沿いの町に滞在し、自然の中での遊び・職業体験・共同生活を実施。社会への出航準備として生活リズムを整えるとともに、様々な職業体験を通じて修了後の進路をゆっくりと着実に探す。

共同生活を通して、生活習慣を整えることから修了まで一貫してサポート。入学後最初の1~2カ月間は規則正しい生活を身に着け、地域との交流や自然の中で遊ぶことに集中。環境に慣れたと判断できた時から職業体験へと移行する。

長崎に授業料無料の職業体験校「101カレッジ」が開校、ひきこもり支援・農漁業やプログラミングをゼロから学ぶ 2番目の画像

イメージ画像/Adobe Stock

農業・漁業・プログラミングなどを体験

職業体験メニューは、農業・プログラミング・漁業・家具職人・機械工・ショコラティエなど。随時追加予定だという。

インターン修了後は、同カレッジの理念に賛同する全国の企業が優先的に採用を検討してくれるそう。同団体の持つ就職ネットワークを活用し、就職率100%を目指す。

長崎に授業料無料の職業体験校「101カレッジ」が開校、ひきこもり支援・農漁業やプログラミングをゼロから学ぶ 3番目の画像
イメージ画像/Adobe Stock

居場所づくり・社会への第一歩に

日本の社会課題として深刻化している不登校・ひきこもりの若者の居場所づくりと、社会への第一歩を支援することを目的に、同校を開校するという。

同校の理念に賛同する企業・個人によって運営されているので、入学金・授業料は一切無料。

ただし、併設する101カレッジハウスでは、生活実費(食費・住宅費・水道光熱費・送迎費・活動中の保険料・その他雑費)として月8万円が必要となる。

【101カレッジ】
・場所:長崎県西海市西彼町亀浦郷727
・対象:高校卒業済み、かつ25歳以下の人
・授業料:無料(ただし、生活実費として月8万円必要)
・開講予定日:2020年4月15日(水)
・定員:10人
※詳細は同社のプレスリリースWebサイトにて見ることができる

出典元:101カレッジ

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する