1. TACが簿記を基礎から解説したウェブコンテンツ「会話形式で楽しく解説シリーズ」を公開

TACが簿記を基礎から解説したウェブコンテンツ「会話形式で楽しく解説シリーズ」を公開

TAC株式会社は3月13日、TAC簿記検定講座にて、簿記を基礎から解説したウェブコンテンツ「会話形式で楽しく解説シリーズ」の提供を開始した。

同社が長年蓄積してきた受験指導経験やデータをもとに、簿記資格の受験者に役立つ情報を発信するとしている。

TACが簿記を基礎から解説したウェブコンテンツ「会話形式で楽しく解説シリーズ」を公開 1番目の画像

簿記でビジネスの基本を理解できる

資格取得向けの教育サービスを展開する同社によると、簿記資格はビジネスの基本が学べるため、業界業種を問わず社会人に役立つ知識だという。

簿記資格の取得により、就職や転職、スキルアップ、キャリアアップなどに役立てることができるとしている。

簿記を楽しく理解するコンテンツ

TAC簿記検定講座では、ウェブコンテンツ「会話形式で楽しく解説シリーズ」にて、長年の受験指導経験やデータをもとに、簿記資格の受験者に役立つ情報を発信する。

TACが簿記を基礎から解説したウェブコンテンツ「会話形式で楽しく解説シリーズ」を公開 2番目の画像

現在は「簿記を勉強する意味」や「合格率や難易度・勉強時間」を解説したコンテンツが公開されており、順次追加される予定だ。

コンテンツには2人のキャラクターが登場し、会話形式で簿記を解説をすることで、楽しく理解を深めることができるとしている。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する